にほんブログ村 競馬ブログへ

京王杯2歳ステークス 2017 タワーオブロンドン

「京王杯2歳ステークス 2017」の動画・結果です。京王杯2歳Sの結果は1着:タワーオブロンドン、2着:カシアス、3着:アサクサゲンキ。「タワーオブロンドン」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

1番人気のタワーオブロンドンが断然人気に応え快勝

2017年11月4日(土) | 5回東京1日 | 15:35 発走
第53回 京王杯2歳ステークス(GII)芝・左 1400m
Keio Hai Nisai Stakes (G2)

動画

結果

1着:タワーオブロンドン
2着:カシアス(2馬身)
3着:アサクサゲンキ(1/2馬身)
4着:ピースユニヴァース(1-1/4馬身)
5着:ニシノウララ(ハナ)
6着:トーセンアンバー
7着:エントシャイデン
8着:タイセイプライド
9着:マイティーワークス
10着:モリノラスボス
11着:トキノメガミ

勝ちタイム:1.21.9
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

レース後のコメント

1着 タワーオブロンドン(ルメール騎手)
「強い馬です。前回は楽勝でしたが、今日はステップアップしてたくさんいい馬がいましたが、自信がありました。調教の動きも良く、馬の状態は良かったです。いいスタートから流れに乗って、いい反応でした。1600mも大丈夫でしょうが、体はスプリンターで、力はとてもあります。1600mはギリギリかもしれませんが、期待します」

(藤沢和雄調教師)
「いいスタートでしたし、内容は良かったです。この後は放牧に出して、朝日杯FSも候補に入れて、次のことを考えます」

2着 カシアス(浜中騎手)
「今日は久々の競馬で気負っていました。それでも我慢出来ていましたし、初めての左回りでも鋭く伸びています。距離は1600mくらいまでこなせると思います。今日は馬体が減ってさびしかったので、ふっくらしてくるとさらに良くなります」

(清水久詞調教師)
「函館以来の休み明けで、初めての輸送、左回り、距離も1ハロン延びての2着ですから、メドが立ちました。朝日杯FSはさらに1ハロン延びますが、上積みもあるでしょうし、対応出来るようにやっていきます」

3着 アサクサゲンキ(武豊騎手)
「1400mでもいいレースをしてくれました。ベストは1200mかなという感じはしますが、十分やれています。状態は前回より良くなっていますね」

4着 ピースユニヴァース(内田博騎手)
「馬群を嫌がらなくなりました。今までは勝ちに行っていた分、掛かってしまいましたので、今日はリラックスして走らせることに専念しました。馬なりで落ち着いてレースを進めることが出来たのが大きな収穫です」

7着 エントシャイデン(蛯名騎手)
「今日は新馬戦の時のように弾けませんでした。1400mは忙しくて脚がたまっていない感じがしたので、もっと距離があった方がいいと思います」

8着 タイセイプライド(M.デムーロ騎手)
「敗因がよく分かりません。一生懸命走っていましたが、直線の坂の下できつくなってしまいました。久々の分なのでしょうか」

勝ち馬プロフィール

京王杯2歳ステークス 2017 タワーオブロンドン

タワーオブロンドン(Tower of London)牡2/鹿毛 藤沢 和雄(美浦)
父:Raven’s Pass 母:スノーパイン 母父:Dalakhani
馬名の由来:ロンドン塔

関連記事

・タワーオブロンドンは前走のききょうステークスも快勝しており、今後のG1路線でも注目の一頭だ。

ききょうステークス 2017 タワーオブロンドン

【ききょうステークス 2017】動画・結果/タワーオブロンドンが瞬く間に差し切る

「ききょうステークス 2017」の動画・結果です。ききょうSの結果は1着:タワーオブロンドン、2着:バーニングペスカ、3着:イイコトズクシ。「タワーオブロンドン」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

・昨年の京王杯2歳ステークスはモンドキャンノが優勝していた。

【京王杯2歳ステークス 2016】動画・結果/モンドキャンノが差し切り重賞初制覇

【京王杯2歳ステークス 2016】動画・結果/モンドキャンノが差し切り重賞初制覇

「京王杯2歳ステークス 2016」の動画・結果です。京王杯2歳ステークスの結果は1着:モンドキャンノ、2着:レーヌミノル、3着:ディバインコード。「モンドキャンノ」が勝利した京王杯2歳ステークスの詳しい結果、動画をご覧ください。

・前日に京都で行われた2歳牝馬限定G3戦・ファンタジーステークスはベルーガが勝利を収めた。

ファンタジーステークス 2017 ベルーガ

【ファンタジーステークス 2017】動画・結果/ベルーガが外から差し切る

「ファンタジーステークス 2017」の動画・結果です。ファンタジーSの結果は1着:ベルーガ、2着:コーディエライト、3着:アマルフィコースト。「ベルーガ」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。