【京王杯スプリングカップ2022】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

京王杯スプリングカップ2022 追い切り

京王杯スプリングカップ2022の追い切り・コメントの記事です。京王杯SCの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2022年5月14日(土) | 2回東京7日 | 15:45発走
第67回 京王杯スプリングカップ(GII)芝・左 1400m
Keio Hai Spring Cup (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2022年・京王杯スプリングカップの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
京王杯スプリングカップは2022年5月14日に東京競馬場で行われる春のマイル路線を占う一戦。京王杯SCは2022年で第67回を迎え、昨年はラウダシオンが制した。出走予定馬・予想オッズ/・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもヴィクトリアマイルが開催される。
ヴィクトリアマイルは2022年5月15日に東京競馬場で行われる春のマイル女王を決める一戦。ヴィクトリアマイルは2022年で第17回を迎え、昨年はグランアレグリアが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

京王杯スプリングカップ2022の追い切りをチェック!

京王杯スプリングカップ2022 追い切り

京王杯スプリングカップに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
ヴィクトリアマイル2022の追い切り・コメントの記事です。ヴィクトリアマイルの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
ギルデッドミラー

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.0-37.9-24.6-12.3(末強め)

松永幹調教師
「前半からスムーズに動けていました。中間もしっかり乗り込めていますし、状態はすごくいいですね」
クリスティ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 51.9-37.8-24.6-12.3(末強め)

杉山晴調教師
「動きは良かったし、かなりいい時に近づいてきた。東京の千四は一番合っていると思う。雨も大丈夫」
シャインガーネット

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
6F 85.4-68.5-54.2-40.0-12.0(馬なり)

栗田調教師
「我慢もきいていい動き。いろいろ助けが必要だが、雨が降りそうなのはプラス」
スカイグルーヴ

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
5F 69.0-53.9-39.3-12.2(馬なり)
セントオブゴールド(馬なり)の内0.2秒追走・同入

木村調教師
「前走の疲れが取れず苦労したが、上向いている。動きの質は良くなっている」
タイムトゥヘヴン

最終追い切り
美浦・南W・良(大野)
6F 82.9-66.7-52.5-37.8-11.7(馬なり)

戸田調教師
「心身ともにたくましくなったのが結果につながった。この中間も充実。終いの良さを生かしたい」
「先週びっしりやって切れが出てきた。今週は調整程度。心身ともに充実している」
ビオグラフィー

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
5F 66.7-52.0-37.4-11.5(一杯)
メッセージソング(稍一杯)の外0.7秒先行・0.2秒遅れ

藤岡調教師
「硬さもなく動きは悪くない。体も締まって良くなってきた。舞台は合っている。前々の競馬になると思う」
ミッキーブリランテ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.8-38.7-25.3-12.5(一杯)

矢作調教師
「しまいを伸ばす感じでやった。状態はいい。この舞台も凄くいいが週末の雨予報が気になる」
メイケイエール

最終追い切り
栗東・CW・良(池添)
4F 53.5-37.2-11.2(馬なり)

池添騎手
「少し気は入っていたが、いいフットワークといいストライドで走っていた。たった1Fでも、この馬にとっては大事な距離延長。折り合いをつけてリラックスして走れれば」

武英調教師
「ここでいいレースをして、選択肢を広げられれば」

ラウダシオン

最終追い切り
栗東・CW・良(デムーロ)
5F 72.4-56.2-40.4-12.4(馬なり)

斉藤崇調教師
「先週ある程度やっているし、やりすぎないように調整。活気があって、いい状態だと思う。雨が降っても気持ちを切らさず走れば」
リフレイム

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
4F 53.4-37.1-11.2(馬なり)

黒岩調教師
「1週前にしっかりやったので今週は半マイルからサラッと。気負う面もなく、いいリズムで走れている」
リレーションシップ

最終追い切り
栗東・CW・良(西村淳)
6F 85.7-69.1-53.3-37.9-11.4(馬なり)
メガゴールド(強め)の外0.6秒追走・同入

須貝調教師
「じっくりと乗り込んできて状態は変わらずいい。もうちょっとやれていいと思う」
ワールドバローズ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.3-39.2-24.8-12.1(一杯)
エクサープト(馬なり)を0.5秒追走・同入

石坂調教師
「1週前にコースでしっかり負荷をかけているので、しまいの反応を確認する感じ。良かったと思います」

2022年・京王杯スプリングカップの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 京王杯スプリングカップ|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・京王杯スプリングカップの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はヴィクトリアマイルでディヴィーナに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(5/21・5/22)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
オークスは2022年5月22日に東京競馬場で行われる三歳牝馬には過酷な2400m戦。オークスは2022年で第83回を迎え、昨年はユーバーレーベンが制した。オークスの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
日本ダービーは2022年5月29日に東京競馬場で行われる三歳馬の頂点を決める競馬の祭典。日本ダービーは2022年で第89回を迎え、昨年はシャフリヤールが優勝した。日本ダービーの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。