【阪神スプリングジャンプ2022】結果・動画/エイシンクリックが押し切る

阪神スプリングジャンプ2022 エイシンクリック

阪神スプリングジャンプ2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年の阪神SJの着順は1着:エイシンクリック、2着:レオビヨンド、3着:オジュウチョウサンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2022年の阪神スプリングジャンプはエイシンクリックが押し切る

2022年3月12日(土) | 1回阪神9日 | 13:50発走
第24回 阪神スプリングジャンプ(J・GII)障害・芝 3900m
Hanshin Spring Jump (J-G2)

スポンサーリンク

2022年・阪神スプリングジャンプの動画

関連記事
昨年の阪神スプリングジャンプはメイショウダッサイが制していた。
阪神スプリングジャンプ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の阪神スプリングジャンプの着順は1着:メイショウダッサイ、2着:スマートアペックス、3着:シンキングダンサーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2022年・阪神スプリングジャンプの結果

スポンサーリンク

1着:エイシンクリック
2着:レオビヨンド(1-1/2馬身)
3着:オジュウチョウサン(クビ)
4着:ビーオールアイズ(10馬身)
5着:タガノエスプレッソ(10馬身)
6着:ベイビーステップ
7着:フリーフリッカー
8着:ノーリミッツ
9着:マイネルプロンプト
10着:シンキングダンサー
11着:ビルジキール

勝ちタイム:4.21.2
優勝騎手:西谷 誠
馬場:良

関連記事
J・G1 中山グランドジャンプをにぎわす馬は?
中山グランドジャンプは2022年4月16日に中山競馬場で行われる春の障害ビッグレース。中山GJは2022年で第24回を迎え、昨年はメイショウダッサイが制した。中山グランドジャンプの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

レース後のコメント

1着 エイシンクリック(西谷誠騎手)
「厩舎がしっかり仕上げてくれていたので、休み明けということは気にせず、実戦勘だけだと思っていました。ゲート(出遅れ)はいつも通りで、あとはこの馬のリズムだけを考えて。向こう正面でオジュウが来ていましたが、引っ張ったりすると良くないので無視しようと。最後は久々のぶんが出ましたが、頑張ってくれました。ポテンシャルがすごく高くて、脚元さえ無事なら他は関係ないという馬。ゴーサインも自分で出してくれるし、僕は邪魔しないようにしているだけです」

3着 オジュウチョウサン(石神深一騎手)
「勝ち馬を褒めるべきですね。1年ぶりでこの内容で勝たれるのは、相当スタミナと心肺機能があると思います。オジュウ自体に大きな失敗はありませんでした。3コーナーの手応えではとらえられそうでしたが、最終障害をとんで同じ脚いろになってしまいました。(斤量が)2キロ重いですしね。11歳でよく頑張りました。何も問題なさそうなので、本番に向けて調整していきたいです」

(和田正一郎調教師)
「飛越は軽く1か所合わなかったところはありましたが、他はきちんととべていました。折り合いもうまくできていましたし、競馬としては悪くなかったです。勝った馬を追いかけて3着にかわされてしまいましたが、勝った馬が強いですね。この後しっかり手当てして、(中山)グランドジャンプにはいい状態で出したいです。状態は悪くなかったと思います。今日は及びませんでした」

5着 タガノエスプレッソ(平沢健治騎手)
「勝負どころでまくって行きたかったんですが、脚色が鈍ってしまいました。年齢的な衰えだと思います」

7着 フリーフリッカー(森一馬騎手)
「前回は強かったですが、今回はさらにメンバーが強くなって、距離も伸びて、最後の半周はバテてしまいました。この馬自身はよく頑張っていましたが...」

勝ち馬プロフィール

阪神スプリングジャンプ2022 エイシンクリック

エイシンクリック(A Shin Click)牡8/鹿毛 坂口 智康(栗東)
父:ルーラーシップ 母:エイシンサンサン 母父:キャロルハウス
馬名の由来:冠名+意気投合する、うまが合う

関連記事
エイシンクリックは2019年のステイヤーズステークスで3着に入った実績がある
ステイヤーズステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のステイヤーズステークスの着順は1着:モンドインテロ、2着:アルバート、3着:エイシンクリックとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。