【阪神スプリングジャンプ2021】結果・動画/メイショウダッサイが人気に応え圧勝

阪神スプリングジャンプ2021 メイショウダッサイ

阪神スプリングジャンプ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の阪神スプリングジャンプの着順は1着:メイショウダッサイ、2着:スマートアペックス、3着:シンキングダンサーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年の阪神スプリングジャンプはメイショウダッサイが人気に応え圧勝

2021年3月13日(土) | 1回阪神9日 | 13:50発走
第23回 阪神スプリングジャンプ(J・GII)障害・芝 3900m
Hanshin Spring Jump (J-G2)

スポンサーリンク

2021年・阪神スプリングジャンプの動画

関連記事
昨年の阪神スプリングジャンプはオジュウチョウサンが制していた。
阪神スプリングジャンプ2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の阪神スプリングジャンプの着順は1着:オジュウチョウサン、2着:シングンマイケル、3着:トラストとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年・阪神スプリングジャンプの結果

スポンサーリンク

1着:メイショウダッサイ
2着:スマートアペックス(7馬身)
3着:シンキングダンサー(6馬身)
4着:サトノエメラルド(3馬身)
5着:ビッグスモーキー(1-1/4馬身)
6着:キャプテンペリー
7着:グランソード
8着:プレシャスタイム

勝ちタイム:4.24.6
優勝騎手:森 一馬
馬場:稍重

関連記事
J-G1・中山グランドジャンプをにぎわす馬は?
中山グランドジャンプは2021年4月17日に中山競馬場で行われる春の障害ビッグレース。中山グランドジャンプは2021年で第23回を迎え、昨年はオジュウチョウサンが勝利し五連覇を達成した。中山GJの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。

レース後のコメント

1着 メイショウダッサイ(森一馬騎手)
「有力馬と2、3キロ差のある競馬は初めてでしたが、全く問題ないくらいの良い走り、良い飛びでした。休み明けの中では、今までで一番いい状態でしたが、100%仕上げている状態ではありません。中山グランドジャンプに向けて人馬共に調整していけたらと思います」

2着 スマートアペックス(中村将之騎手)
「もうひと呼吸、我慢しても良かったかもしれません。そうすれば着差は詰まったと思います」

3着 シンキングダンサー(石神深一騎手)
「勝ち馬をマークして進めたかったのですが、年齢のせいか、道中ズブくなっています。それでも終いはきますし、この馬自身力はありますし、次に向けて良いステップはふめたと思います。年齢の割に毎回頑張って偉い馬です」

6着 キャプテンペリー(五十嵐雄祐騎手)
「後半、早目に来られて苦しい競馬になりました。距離も長かったかもしれません。伸びしろのある馬ですから、またチャレンジしたいと思います」

勝ち馬プロフィール

阪神スプリングジャンプ2021 メイショウダッサイ

メイショウダッサイ(Meisho Dassai)牡8/黒鹿毛 飯田 祐史(栗東)
父:スズカマンボ 母:スズカブルーム 母父:スキャターザゴールド
馬名の由来:冠名+獺祭

関連記事
メイショウダッサイは昨年の中山大障害勝ち馬。
中山大障害2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の中山大障害の着順は1着:メイショウダッサイ、2着:ケンホファヴァルト、3着:タガノエスプレッソとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。