【阪神ジュベナイルフィリーズ2018】出走予定馬・騎手/新たなヒロイン伝説

スポンサーリンク

阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 ラッキーライラック

阪神ジュベナイルフィリーズ2018出走予定馬・想定騎手の情報です。阪神ジュベナイルFには23頭が出走登録を済ませています。出走予定馬にはシェーングランツやダノンファンタジーなどが名を連ねています。若さ溢れる2歳牝馬の戦いが始まる。

阪神ジュベナイルフィリーズ/新たなヒロイン伝説

2018年12月9日(日) | 5回阪神4日 | 15:40 発走
第70回 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)芝・右・外 1600m
Hanshin Juvenile Fillies (G1)

スポンサーリンク

阪神ジュベナイルフィリーズ・出走予定馬

2018年の阪神ジュベナイルフィリーズに23頭が登録を済ませております。
フルゲートは18頭となっています。

予想オッズ

阪神ジュベナイルフィリーズの予想オッズ記事はこちら
【阪神ジュベナイルフィリーズ2018】予想オッズ/ダノンファンタジーが人気の中心

賞金上位馬
  • シェーングランツ(武豊)54.0kg
  • ダノンファンタジー(C.デムーロ)54.0kg
  • ウインゼノビア(松若風馬)54.0kg
  • クロノジェネシス(北村友一)54.0kg
  • メイショウショウブ(池添謙一)54.0kg
  • ビーチサンバ(福永祐一)54.0kg
  • ベルスール(B.アブドゥラ)54.0kg
  • ラブミーファイン(丸山元気)54.0kg
  • グレイシア(田辺裕信)54.0kg
  • ジョディー(四位洋文)54.0kg
  • スタークォーツ(荻野極)54.0kg
  • プールヴィル(秋山真一郎)54.0kg
  • メイショウケイメイ(古川吉洋)54.0kg
  • レッドアネモス(戸崎圭太)54.0kg
  • ローゼンクリーガー(藤岡佑介)54.0kg
抽選対象馬(8頭中3頭が出走可能)
  • アフランシール(未定)54.0kg
  • エイシンゾーン(未定)54.0kg
  • エールヴォア(未定)54.0kg
  • コルデトゥリーニ(未定)54.0kg
  • サヴォワールエメ(藤岡康太)54.0kg
  • タニノミッション(浜中俊)54.0kg
  • トロシュナ(北村宏司)54.0kg
  • レディードリー(藤岡康太)54.0kg
関連記事

出走予定馬・ピックアップ

阪神競馬場で行われる芝G1「阪神ジュベナイルフィリーズ」。
今年は23頭が登録してきた。登録馬から注目したい馬をピックアップした。

シェーングランツ(Schon Glanz)

シェーングランツ

シェーングランツ・2歳牝馬
3戦2勝 [2-0-0-1]
父:ディープインパクト
母:スタセリタ
母父:Monsun
馬名の由来:美しい輝き(独)
前走:アルテミスステークス・1着(6番人気)
(鞍上予定:武豊)

名手も驚くすごい脚「シェーングランツ」

新馬戦こそ5着に敗れたものの、未勝利戦、アルテミスステークスを連勝してきたシェーングランツ。
武豊騎手と初コンビを組んだアルテミスステークスでは後方一気を決め重賞初制覇を果たした。
多くの名馬の背中を知る武豊騎手がレース後に「直線で外に出したら走るフォームが変わって、すごい脚で伸びてくれました。素質を感じます。」と語っていたように持っている物は一級品。
初の関西遠征さえ乗り越えれば、G1初制覇が見えてくる。

姉には2016年の阪神ジュベナイルフィリーズを制したソウルスターリングがいる良血馬。
偉大な姉に続くことはできるか。

ピックアップレース
ダノンファンタジー(Danon Fantasy)

ダノンファンタジー

ダノンファンタジー・2歳牝馬
3戦2勝 [2-1-0-0]
父:ディープインパクト
母:ライフフォーセール
母父:Not For Sale
馬名の由来:冠名+幻想。幻想的な走りを期待して
前走:ファンタジーステークス・1着(1番人気)
(鞍上予定:C.デムーロ)

幻想的な走りを魅せろ「ダノンファンタジー」

前走のファンタジーステークスは圧巻だった。
直線では余裕をもって追い出されるとライバルたちを一気に差し切り重賞初制覇を果たした。
川田騎手は「次(の阪神JF)は1600メートルなので、1400ではなく1600のイメージを持って乗った。(鞭は)外から一発、練習がてら入れた。」と発言するように阪神ジュベナイルフィリーズを見据えた競馬をする余裕さえあった。

気になるのは乗りなれた川田騎手が香港遠征のため不在のため、C.デムーロ騎手に乗り替わる点か。
彼女の末脚をうまく繰り出すことができるかに注目したい。

ピックアップレース
クロノジェネシス(Chrono Genesis)

クロノジェネシス

クロノジェネシス・2歳牝馬
2戦2勝 [2-0-0-0]
父:バゴ
母:クロノロジスト
母父:クロフネ
馬名の由来:母名より+創世記
前走:アイビーステークス・1着(3番人気)
(鞍上予定:北村友一)

無傷の3連勝で栄冠を「クロノジェネシス」

これまで2戦2勝と負け知らず。
前走のアイビーステークスでは上り32.5秒の末脚で抜け出し2馬身の差をつけ快勝した
2着、4着馬がその後に500万下戦を勝ったように決してレースレベルが低かったわけではなく、価値ある勝利だった。
初のマイル戦に対応できれば勝利が見えてくる。

ビーチサンバ(Beach Samba)

ビーチサンバ

ビーチサンバ・2歳牝馬
2戦1勝 [1-1-0-0]
父:クロフネ
母:フサイチエアデール
母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:ビーチで踊るサンバ
前走:アルテミスステークス・2着(5番人気)
(鞍上予定:福永祐一)

勝利の踊りを「ビーチサンバ」

前走のアルテミスステークスではシェーングランツに差されたものの3着馬には1馬身半の差をつけておりビーチサンバも強さを見せていた。
母フサイチエアデールや兄フサイチリシャールがいる血統でマイル適正は高そうだ。
鞍上には母や兄の背中を知る福永騎手が予定されている。
勝利のサンバは見られるか。

レッドアネモス(Red Anemos)

レッドアネモス

レッドアネモス・2歳牝馬
2戦2勝 [2-0-0-0]
父:ヴィクトワールピサ
母:マチカネハヤテ
母父:サクラバクシンオー
馬名の由来:冠名+風(ギリシャ語)。母名より連想
前走:サフラン賞・1着(4番人気)
(鞍上予定:戸崎圭太)

しぶとさを武器に「レッドアネモス」

こちらも2戦2勝と無傷のレッドアネモス。
2戦とも先手を奪い粘りこむスタイルで勝ってきた。
ライバルたちが後ろでけん制するようなら。

他にもウオッカの娘の「タニノミッション」や前走で赤松賞を制した「ジョディー」、アルテミスステークス大敗の雪辱を誓う「グレイシア」も出走を予定しています。

阪神ジュベナイルフィリーズは2018年12月9日(日)の15時40分発走予定です。

日程・賞金

阪神ジュベナイルフィリーズ 2016 ソウルスターリング

阪神ジュベナイルフィリーズ

日程・発走予定時刻
2018年12月9日(日)15時40分発走予定

場所・距離
阪神競馬場・芝・1600m


G1

1着賞金
6,500万円

プレイバック

2017年12月10日(日)阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)

1着:ラッキーライラック
2着:リリーノーブル(3/4馬身)
3着:マウレア(1/2馬身)
4着:トーセンブレス(2-1/2馬身)
5着:モルトアレグロ(3/4馬身)

勝ちタイム:1.34.3
優勝騎手:石橋 脩
馬場:良

2017年・阪神ジュベナイルフィリーズ

阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 ラッキーライラック

【阪神ジュベナイルフィリーズ 2017】動画・結果/ラッキーライラックが2歳女王に君臨する

阪神ジュベナイルフィリーズ2017の動画・結果です。阪神ジュベナイルFの結果は1着:ラッキーライラック、2着:リリーノーブル、3着:マウレア。ラッキーライラックが勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2017年の阪神ジュベナイルフィリーズは18頭での争いとなった。
前評判では無傷の2連勝で札幌2歳ステークスを制したロックディスタウンが1番人気に支持された。

レースは、中団で進めた2番人気ラッキーライラックが、直線で外から脚を伸ばして、一旦先に抜け出していた3番人気リリーノーブルを捕らえ、これに3/4馬身差をつけ優勝。さらに1/2馬身差の3着に4番人気マウレアが入った。

レース後のコメント
1着 ラッキーライラック(石橋脩騎手)
「前回は力んでいたので、今日は返し馬から気をつけてのぞみました。今日は落ち着いていました。頭のいい馬です。道中はうまく運べました。この馬の力は分かっていたので信じて乗りました。身体能力が高い馬で、運もあります。このまま無事にいってもらいたいです。久々のGIですが、この馬で勝ちたいと思っていました」

コメント