【阪神大賞典2020】追い切り/抜群の動きを見せたのは

阪神大賞典2020 追い切り

阪神大賞典2020の追い切り・コメントの記事です。阪神大賞典の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2020年3月22日(日) | 1回阪神9日 | 15:35発走
第68回 阪神大賞典(GII)芝・右 3000m
Hanshin Daishoten (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2020年・阪神大賞典の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
阪神大賞典は2020年3月22日に阪神競馬場で行われ、天皇賞春の前哨戦として有名。阪神大賞典は2020年で68回を迎え、昨年はシャケトラが1番人気に答え圧勝した。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもスプリングステークスなどが開催される。
スプリングステークスは2020年3月22日に中山競馬場で行われ、クラシックへの重要なステップレース。スプリングステークスは2020年で第69回を迎え、昨年はエメラルファイトが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。
フラワーカップ2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年のフラワーカップの出走予定馬にはミアマンテやシーズンズギフトなどが名を連ねています。日ごとに暖かくなり大舞台が楽しみになる時期。夢への第一歩を踏み出す馬は。
スポンサーリンク

阪神大賞典2020の追い切りをチェック!

阪神大賞典2020 追い切り

阪神大賞典に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
フラワーカップ2020の追い切り・コメントの記事です。フラワーカップの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
キセキ

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 67.5-52.0-38.4-11.8(馬也)

角居調教師
「本来のキセキの走り。安定して力を発揮できます。1週前にしっかりやっても細くなりません。清山助手がしっかりつくり込んでいます。馬の状態は非常にいいですね。後ろから行っても、前から行っても、レースでいいパフォーマンスができると思います」
タイセイトレイル

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.9-38.0-24.9-12.5(一杯)
外・ユニコーンライオン(馬也)と併せで0秒1先着

矢作調教師
「気の悪さが出てきているので、ブリンカーを着ける予定だけど、問題なさそう。距離はいいと思うし、本来の前に行く競馬で」

宮内助手
「前走(日経新春杯=4着)後はここを目標に順調な仕上がり。重賞でも崩れずに走れているので、ここも頑張ってほしいですね」

トーセンカンビーナ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 86.9-69.8-54.1-39.6-12.4(一杯)
内・レッドレオン(一杯)に6Fで0秒8先行・1F併せで0秒2先着
中・ブラックアモーレ(一杯)に6Fで0秒4先行・1F併せで0秒4先着

小滝助手
「中間は在厩調整で乗り込みました。スタートが課題も、そのあたりを含めて鞍上は手の内に入れているので」
ドレッドノータス
ボスジラ

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 50.0-36.5-24.2-12.4(強め)

国枝調教師
「いつも通りのんびりとしていますし、前走(早春S・3勝クラス・1着)後も特に変わりなくここまで来ています。今朝の追い切りはある程度やるつもりで、前の馬を追いかけて交わすようにと指示を出しました。動きも良かったですし、時計もまずまず良かったですね。重賞で相手は強いですが、のんびりしたタイプで長距離もあっていると思いますし、ここでも十分やれるくらい成長してくれていると思います」
ムイトオブリガード

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 80.4-65.1-49.6-37.0-11.7(G一杯)
内・タガノファジョーロ(一杯)を6Fで1秒1追走・1F併せで0秒7先着

藤岡佑騎手
「先週よりハミ掛かりが良くなっていい感じだと思います。最後まで集中できていました」

角田調教師
「力をつけているので距離はこなせると思う」

メイショウテンゲン

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 80.7-65.2-51.1-38.4-12.1(一杯)
外・メイショウワダイコ(一杯)を6Fで0秒3追走・5F併せで0秒3先着

松山騎手
「1週前が反応を確かめただけだったので、しっかり目に追った。もともと攻め駆けするが、それでもいい動き。乗りやすく、折り合いも気にしない。長く脚を使えるタイプだし3000メートルはいいと思う。右回りだと直線でフラついたりするらしいので、そのあたりに気をつけて」

池添兼調教師
「最高の状態で出せると思う」

メロディーレーン

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.9-39.9-26.2-13.4(一杯)
内・ウォーデコラシオン(強め)と併せで併入

森田調教師
「坂路では動かないけど、息遣いが荒かった。状態は悪くないけど、良くもない感じ」
ユーキャンスマイル

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 83.5-67.2-52.2-38.0-11.9(一杯)
内・ワグネリアン(G一杯)に6Fで1秒2先行・1F併せで0秒1遅れ
外・ウーリリ(一杯)を6Fで0秒6追走・1F併せで併入

岩田康騎手
「動けてたし、休み明けでも走れる状態ですよ」

友道調教師
「今の状態なら、右も左も関係ないんじゃないかな。モタれていた頃とは違うよ」

レノヴァール

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.2-39.4-25.3-12.5(一杯)
内・ショウナンカイドウ(一杯)と併せで0秒3先着

高野調教師
「前走は1周目のゴール前でハミを噛んだが、そのあとはスムーズ、万葉Sあたりから折り合い面で進境を見せている。GIIでどこまで」
関連記事
武豊騎手はボスジラに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(5/30・5/31)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
高松宮記念は2020年3月29日に中京競馬場で行われる春のG1戦の始まりを告げる戦い。2020年で第50回を迎え、スピード自慢が集結する。昨年はミスターメロディが制した。高松宮記念の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。
大阪杯は2020年4月5日に阪神競馬場で行われる春の中距離王を決める一戦。2020年で第64回を迎え、豪華メンバーが集結。昨年はアルアインが制した。大阪杯の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。