【函館2歳ステークス2019】追い切り/各馬の状態を見極めろ

函館2歳ステークス2019 追い切り

函館2歳ステークス2019の追い切り・コメントの記事です。函館2歳Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

各馬の状態を見極めろ

2019年7月21日(日) | 2回函館6日 | 15:25 発走
第51回 函館2歳ステークス(GIII)芝・右 1200m
Hakodate Nisai Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ

2019年・函館2歳ステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

函館2歳ステークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の函館2歳Sの出走予定馬にはタイセイビジョンやビアンフェなどが名を連ねています。世代最初の重賞覇者となるのはどの馬か。
関連記事
今週は他にも中京記念が開催される。

中京記念2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の中京記念の出走予定馬にはプリモシーンやカテドラルなどが名を連ねています。暑い中京で力を出し切れる馬を探せ。
スポンサーリンク

函館2歳ステークス2019の追い切りをチェック!

函館2歳ステークス2019 追い切り

函館2歳ステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。

中京記念2019の追い切り・コメントの記事です。中京記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アザワク

最終追い切り
門別・坂路・良
3F 35.9-12.3

角川秀調教師「順調そのもの。距離が1ハロン延びるのは、現時点でひとつのハードルかも。芝でスピードが生きるようなら楽しみ」
イーサンティラノ

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 69.2-53.2-38.8-12.3(馬也)

昆調教師「ボテッとした感じがなくなって、体がすっきりした。動きもいいし、使って馬はよくなっている」
ゴッドスター

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 69.8-53.6-38.4-12.3(直強め)
外・スリーヴリーグ(一杯)を5Fで0.3秒追走・1F併せで0.6秒先着

池上調教師「余裕を持ってやれて、いい動きだった。前走はああいう(差す)競馬で勝ちきったのは大きい。パワータイプで洋芝も合う」
スマートカーリー

最終追い切り
函館・芝・良
5F 65.1-50.2-37.3-12.0(馬也)
外・ラフェリシテ(馬也)を5Fで0.4秒追走・1F併せで併入

武豊騎手「前走よりも動きはいい。素直で優等生。行かなくても競馬はできると思う」
須貝調教師「伸びしろはある。今日のフォームを見ても楽しみになってきた」
タイセイビジョン

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 69.5-53.5-38.9-12.6(一杯)
内・イペルラーニオ(一杯)を5Fで1.6秒追走・1F併せで0.2秒先着
中・ヒストリック(一杯)を5Fで1.2秒追走・1F併せで0.6秒先着

国分恭騎手「具合は良さそう。右に張りそうな感じだったけど、問題ない。どっしりとした馬で、反応も速い」
菊本助手「フットワークは良かった。距離は短いところでもいいと思う」
バブルガムダンサー

最終追い切り
門別・坂路・良
3F 36.0-12.3

角川秀調教師「馬体がボリュームアップして、走りにも軽さが出てきた。スピードに対応できるかが鍵ですが、いい決め手を持っている」
パフェムリ

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 66.8-51.9-38.7-12.7(馬也)

菱田騎手「馬が多くて併せた相手と3~4角で離れたけど、いい調教ができました。動きは本当にいい。初戦は期待以上の走り。操作性が高く、ゴーサインにすぐに反応してくれるし、他馬にひるむこともない」
ビアンフェ

最終追い切り
函館・ウッド・良
4F 58.2-42.9-14.1(馬也)

藤岡佑騎手「先週にかなり速い時計を出しているので馬なり。3走目だけど硬くなっていないし、いい調整過程を踏めている」
ブルーパピヨン

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 69.1-54.4-40.2-13.1(馬也)
内・ファーステストクー(馬也)と5F併せで0.4秒先着

田島調教師「1回使って調教でも余裕を持って走れている。1ハロンの延長も問題ない。使っての上積みが生きれば」
プリモジョーカー

最終追い切り
門別・坂路・良
3F 35.9-12.2

角川秀調教師「芝はやってみないと分かりませんが、前走で接戦をしのいだ経験は生きると思う」
プリンスリターン

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 69.3-54.6-40.5-12.6(G強)

加用調教師「中1週なのでしまい重点。感じは悪くなかったし、2走目の上積みはありそう」
マンバー

最終追い切り
連闘のため中間軽めの調整

メイショウナパワン

最終追い切り
函館・ウッド・良
3F 43.9-13.8(馬也)

四位騎手「やりすぎると体も減るし、カッカカッカする兄姉なのでソフトに仕上げた。どこまでやれるか」
ヤマメ

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 70.3-54.2-40.7-13.4(馬也)

藤岡康騎手「テンションが上がらないようにサラッとやりましたが、シャープでいい動きでした」
リュウノゲキリン

最終追い切り
函館・芝・良
5F 66.1-50.9-37.9-11.8(馬也)

松岡騎手「テンションも上がってきているので、あまりやらなかったけど、伸ばせば余力もあった。芝に対応してほしい」
レッドヴェイパー

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 69.0-53.2-38.9-12.1(馬也)
内・ウォータースペース(馬也)を5Fで0.7秒追走・1F併せで0.1秒先着

北村友騎手「理想的な追い切りができたと思う。小柄な馬ですし、そこまで速い時計はいらない。直線に向いた時の反応も良かったし、そこから加速しようとした感じもあった」
関連記事

武豊騎手はスマートカーリーに騎乗!

武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(12/7・12/8)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。

今後も楽しみなレースが続く!

札幌記念は2019年8月18日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2019年で第55回を迎える。昨年はサングレーザーが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2019年10月6日にフランス・ロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2019年で第98回を迎える。昨年はエネイブルが連覇を果たした。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。