【中京記念2019】追い切り/抜群の動きを見せたのは

中京記念2019 追い切り

中京記念2019の追い切り・コメントの記事です。中京記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2019年7月21日(日) | 3回中京8日 | 15:35 発走
第67回 中京記念(GIII)芝・左 1600m
Chukyo Kinen (G3)

出走予定馬・予想オッズ

2019年・中京記念の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

中京記念2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の中京記念の出走予定馬にはプリモシーンやカテドラルなどが名を連ねています。暑い中京で力を出し切れる馬を探せ。
関連記事
今週は他にも函館2歳ステークスが開催される。

函館2歳ステークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の函館2歳Sの出走予定馬にはタイセイビジョンやビアンフェなどが名を連ねています。世代最初の重賞覇者となるのはどの馬か。
スポンサーリンク

中京記念2019の追い切りをチェック!

中京記念2019 追い切り

中京記念に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。

函館2歳ステークス2019の追い切り・コメントの記事です。函館2歳Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
エントシャイデン

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 79.1-64.0-49.8-37.2-12.0(仕掛)
内・サトノグラン(一杯)と6F併せで0.5秒先着
中・メテオスウォーム(一杯)と6Fで0.8秒追走・1F併せで0.5秒先着

岡助手「以前に比べてハミに頼らず走れるようになり、乗りやすくなっていることにも成長を感じています。GI挑戦(安田記念=15着)をいい経験として、GIIIで巻き返しを期待しています」
カテドラル

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.4-38.6-24.4-11.9(馬也)

池添学調教師「時計よりもいい動きに見えました。加速しながらの瞬発力がいいですね」
キャンベルジュニア

最終追い切り
美浦・ポリ・良
5F 69.9-54.4-38.8-12.2(馬也)

森助手「いい仕上がりに持っていけると思う。近走は短距離で結果が出なかったので、走り慣れたマイルなら」
クリノガウディー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.8-39.4-24.8-11.5(仕掛)

森裕騎手「しまい重点。やりすぎないように気をつけた。最後の爆発力はすごい。トモの緩さは残っているが、時計は出るね。レースでは折り合いが難しいので、そのあたりを重視して乗る」
グランドボヌール

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.1-38.2-24.8-12.1(一杯)

江藤助手「しまいをしっかりやった。大きな上積みはどうかもデキ落ちはない。中京はいいのでスムーズに運べれば」
グルーヴィット

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.2-37.6-24.0-11.7(一杯)
外・ブラゾンダムール(一杯)と併せで0.7秒先着

松山騎手「動かしてからの反応が良く、いい動きでした。(ファルコンS2着の)中京は合いそうだし、ハンデも52キロなので頑張りたい」
松永幹調教師「崩れたのは前走だけ。それも不完全燃焼でしたからね。今日は本当にいい動きだったし、状態は良さそう。左回りは上手だし、パワー型で道悪も大丈夫だと思う。不安はないので、結果を出して欲しい」
コスモイグナーツ

最終追い切り
美浦・芝・重
5F 65.3-49.6-36.7-12.6(強め)

川口助手「単走でしたが、気を抜かせない程度にやって動き以上に時計は出ていました。道悪は得意ですね。展開次第でしょう」
ジャンダルム

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 84.4-68.2-52.7-39.0-11.6(馬也)
外・アルディテッツァ(馬也)を6Fで0.9秒追走・1F併せでクビ差先着

藤井騎手「先週、今週と乗りました。重賞を勝っているだけあって能力はある。落ち着いているし、一瞬でエンジンがかかる感じ。いいイメージを持って乗りたい」
池江調教師「先週にしっかりと追っているから今週はさっとやった程度。前走はトモに疲れが残っていたが、リフレッシュし体も歩様も戻ってきた」
ツーエムマイスター

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.6-37.8-24.5-12.4(馬也)

古川助手「サッとやってこれで十分。変わりなくきている。ハナに行く方がいい。馬場が悪くなっても苦にしない」
ヒーズインラブ

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 65.5-49.9-35.8-11.7(馬也)
外・メンターモード(一杯)を5Fで0.6秒追走・1F併せで0.1秒先着

酒井騎手「行く気になってからはいい動きで、並んでからの反応の仕方にはまだ余裕があった。状態はよさそう」
プリモシーン

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 78.4-63.1-48.6-36.1-12.1(馬也)
外・ディロス(一杯)を6Fで0.7秒追走・1F併せで1.6秒先着

福永騎手「馬場の真ん中を走ったから時計は速くなったね。先週金曜よりグンと良くなったし、最初のころよりバランスも良くなってきている。(雨続きの最終週の芝については)ディープ産駒向きではないし、合うか合わないかといわれれば合わないかな。GIまでもう一歩の馬だし、パワフルな走りはしている。ハンデや馬場をクリアして勝ち切ってほしい」
ミエノサクシード

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 67.2-51.5-37.6-12.4(馬也)

高橋亮調教師「前走後、早めに目標をここに定めてやってきた。順調です。時計がかかる方がいいタイプ。あとは流れですね」
レインボーフラッグ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.3-38.1-24.4-12.1(一杯)

影廣助手「先週で態勢は整っているので、けさは確かめる程度で予定通り。馬体はいい感じで道悪は気にならない」
ロードクエスト

最終追い切り
栗東・芝・稍重
6F 82.5-66.1-52.4-38.4-13.0(馬也)

M.デムーロ騎手「先週乗った時よりも、だいぶ良くなっていた。僕が乗る時はいつもいい状態だし、レースでも頑張ってくれるので」
ロワアブソリュー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.0-39.6-25.2-11.9(G強)

平田助手「攻め馬はこれくらいでいい。幸騎手に『乗りやすい』といってもらえた。得意の左回りでどこまでやれるか」
ヴェネト

最終追い切り
栗東・CW・良
4F 51.7-38.6-12.5(馬也)

関連記事

武豊騎手は函館2歳ステークスでスマートカーリーに騎乗!

武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(10/26・10/27)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。

今後も楽しみなレースが続く!

札幌記念は2019年8月18日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2019年で第55回を迎える。昨年はサングレーザーが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2019年10月6日にフランス・ロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2019年で第98回を迎える。昨年はエネイブルが連覇を果たした。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。