【函館記念2022】結果・動画/ハヤヤッコが早め抜け出しV

函館記念2022 ハヤヤッコ

函館記念2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年の函館記念の着順は1着:ハヤヤッコ、2着:マイネルウィルトス、3着:スカーフェイスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2022年の函館記念はハヤヤッコが早め抜け出しV

2022年7月17日(日) | 1回函館12日 | 15:45 発走
第58回 函館記念(GIII)芝・右 2000m
Hakodate Kinen (G3)

スポンサーリンク

2022年・函館記念の動画

関連記事
昨年の函館記念はトーセンスーリヤが制していた。
函館記念2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の函館記念の着順は1着:トーセンスーリヤ、2着:アイスバブル、3着:バイオスパークとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2022年・函館記念の結果

スポンサーリンク

1着:ハヤヤッコ
2着:マイネルウィルトス(3/4馬身)
3着:スカーフェイス(3馬身)
4着:ウインイクシード(1馬身)
5着:サンレイポケット(1馬身)
6着:アラタ
7着:タイセイモンストル
8着:スマイル
9着:ランフォザローゼス
10着:アイスバブル
11着:サトノクロニクル
12着:フェアリーポルカ
13着:ジェネラーレウーノ
14着:レッドライデン
15着:アドマイヤジャスタ
16着:ギベオン

勝ちタイム:2.03.6
優勝騎手:浜中 俊
馬場:稍重

関連記事
G2・札幌記念をにぎわす馬は?
札幌記念は2022年8月21日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2022年で第58回を迎え、昨年ソダシが制した。札幌記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

レース後のコメント

函館記念2022 ハヤヤッコ

1着 ハヤヤッコ(浜中俊騎手)
「函館競馬は今日が最後で勝ちたいレースを取れてうれしいです。返し馬から調子の良さを感じましたし、枠順も内枠だったので積極的にポジションを前に方にとっていきたいなと思っていました。手応えはずっと良くて3コーナーから外に誘導して、さらに手応えが良くなっていい感じだなと思っていました。先頭に立ってからも、しぶとく頑張ってくれて、外から2着馬が迫ってきてからもうひとつ馬が頑張ってくれた。特徴的な馬体をしている馬ですし、今日は泥んこになってしまったけど、白い馬でまた活躍馬が出ましたので今後も注目していただければと思います」

(国枝栄調教師)
「前回は天皇賞で相手も強かった。順調に回復して涼しい函館で体も回復してくれていい状態で臨めたね。内枠もあって、浜中騎手がうまく誘導してれていい結果を出してくれました。特殊な馬場でも馬も気にせず頑張ってくれました。合っていたかは分からないけど、他の馬よりは苦にしなかったんだろうね。札幌記念に行くことになると思う。在厩か放牧を挟んでになるかはこれからだけど。白毛馬だし、金子オーナーパワーだな。JDDも勝ったしな」

2着 マイネルウィルトス(M.デムーロ騎手)
「スムーズな競馬をしたかった。スタートは速くなくて、跳びも大きいから小回りは難しかったけれど、3角は手応え抜群で来たので伸びるかと思った。けれど、追い出すとジリジリ。脚は使ってくれたし、よく頑張っている」

3着 スカーフェイス(岩田康誠騎手)
「勝負どころは3コーナー手前だった。あそこで内に入っていたら、勝ち馬のラインにいけたんですけどね。この馬自身、頑張って走ってくれているが。悔しい結果になった」

4着 ウインイクシード(藤岡佑介騎手)
「あまり雨馬場は合わないとは聞いていて、返し馬もそんな感じだった。ブリンカーは効いていて、一瞬勝てるかというくらい手応えは良かった。こういう競馬を続けていけば、チャンスはあると思う」

5着 サンレイポケット(鮫島克駿騎手)
「ブリンカーと洋芝は合っていましたけど、最後は力尽きてしまった感じ。ここ数戦は力を出し切れていないようなところがあったが、出し切れたとは思います」

6着 アラタ(横山武史騎手)
「馬場がイレギュラー過ぎました。馬がかわいそうでした」

7着 タイセイモンストル(高倉稜騎手)
「ある程度イメージしていた展開で、ポジションは取れた。馬場は問題なかった。直線を向くまではしっかりと走れたが、最後は動けなかった。脚は使ってくれていますが」

8着 スマイル(坂井瑠星騎手)
「こういう馬場が得意じゃなくて、進んでいかなかった。良馬場で見直せると思います」

9着 ランフォザローゼス(柴山雄一騎手)
「馬場が悪すぎて、道中のめっていました。それでも頑張って走ってくれました」

10着 アイスバブル(水口優也騎手)
「去年よりも馬場が重かったので、走りづらそうにしていた。勝ち馬がダート馬で、ついていこうとしたが、3コーナー過ぎくらいでアップアップに。ここまで馬場が悪すぎるのは…」

11着 サトノクロニクル(斎藤新騎手)
「馬場が悪すぎて、合わなかった。きつかったですね。巴賞より走りづらくて、極端すぎてダメでした」

12着 フェアリーポルカ(武豊騎手)
「3コーナー過ぎでバテバテになってしまったね」

13着 ジェネラーレウーノ(丹内祐次騎手)
「自分の競馬をしたんですけど、最後に力尽きてしまいました」

14着 レッドライデン(丸山元気騎手)
「3コーナー手前から耳を絞っていた。走る方に気が向いていない」

15着 アドマイヤジャスタ(吉田隼人騎手)
「スタートが良かったので、勝ちにいくポジションにいけたが、3コーナー手前で手応えが無くなってしまいましたね。気持ちの面で諦めてしまう感じでした。馬場は、むしろこういう馬場の方がいいのですが…」

16着 ギベオン(池添謙一騎手)
「馬場が合わなかったですね。最後は止まってしまった」

勝ち馬プロフィール

函館記念2022 ハヤヤッコ

ハヤヤッコ(Hayayakko)牡6/白毛 国枝 栄(美浦)
父:キングカメハメハ 母:マシュマロ 母父:クロフネ
馬名の由来:速くて白い

レパードステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のレパードステークスの着順は1着:ハヤヤッコ、2着:デルマルーヴル、3着:トイガーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
関連記事
ハヤヤッコは2019年にダート重賞のレパードステークスを制していた
レパードステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のレパードステークスの着順は1着:ハヤヤッコ、2着:デルマルーヴル、3着:トイガーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。