【函館記念2024】出走馬・予想オッズ・騎手/函館開催のフィナーレを飾る

函館記念2023 ローシャムパーク

函館記念2024の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。函館記念は2024年7月14日に函館競馬場で行われる中距離G3戦。2024年で第60回を迎え、昨年はローシャムパークが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

函館開催のフィナーレを飾る

2024年7月14日(日) | 1回函館12日 | 15:45 発走
第60回 函館記念(GIII)芝・右 2000m
Hakodate Kinen (G3)

2024年・函館記念の出走予定馬たち

2024年・函館記念の追い切り・コメントをチェック!
函館記念2024の追い切り・コメントの記事です。函館記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走馬・騎手確定(7月11日)

中山金杯2024 リカンカブール

2024年の函館記念の出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは16頭となっています。

出走馬・騎手確定
  • アウスヴァール(古川吉洋)
  • アケルナルスター(黛弘人)
  • エミュー(鮫島克駿)
  • エンパイアウエスト(横山武史
  • オニャンコポン(菱田裕二)
  • グランディア(三浦皇成)
  • サヴォーナ(池添謙一)
  • サンストックトン(藤岡佑介)
  • チャックネイト(佐々木大輔)
  • デビットバローズ(武豊
  • トップナイフ(横山和生)
  • ハヤヤッコ(浜中俊)
  • プラチナトレジャー(永野猛蔵)
  • ホウオウビスケッツ(岩田康誠)
  • マイネルクリソーラ(丹内祐次)
  • リカンカブール(津村明秀)
除外馬
  • ショウナンバシット
  • グリューネグリーン
  • キャプテンシー
  • カネフラ
関連記事
同週に行われる他の重賞もチェック!
函館2歳ステークス2024の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。函館2歳ステークスは2024年7月13日に函館競馬場で行われる短距離G3戦。2024年で第56回を迎え、昨年はゼルトザームが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

出走予定馬・ピックアップ

AJCC 2024 チャックネイト

函館競馬場で行われるG3「函館記念」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

チャックネイト(Chuck Nate)

チャックネイト・6歳せん馬
父:ハーツクライ
母:ゴジップガール
母父:Dynaformer
主な勝鞍:2024年・AJCC
馬名の由来:人名より+人名より

流石に前走の天皇賞春では壁に跳ね返されたが、G3戦なら堂々と主役を張れる。
馬場が渋るようならさらにグッと勝利に近づく。

サヴォーナ(Savona)

サヴォーナ・4歳牡馬
父:キズナ
母:テイケイラピッド
母父:スニッツェル
主な勝鞍:2023年・信夫山特別
馬名の由来:イタリアの都市名

重賞勝ちこそ無いものの、G2で2度の2着や菊花賞5着など実績はメンバー上位。
久々の2000m戦となるが、G3戦で無様な競馬は見せられないはずだ。

ハヤヤッコ(Hayayakko)

ハヤヤッコ・8歳牡馬
父:キングカメハメハ
母:マシュマロ
母父:クロフネ
主な勝鞍:2022年・函館記念
馬名の由来:速くて白い

函館記念は2022年に勝利し、昨年も0.4秒差の5着と相性のいいレース。
ここ5走はいずれも人気以上の成績を残しており、今回も侮れない。

リカンカブール(Licancabur)

リカンカブール・5歳牡馬
父:シルバーステート
母:アンブラッセモワ
母父:Zoffany
主な勝鞍:2024年・中山金杯
馬名の由来:チリとボリビアの国境にある山の名前

今年初戦となった中山金杯で重賞初制覇を果たしたが、前走の大阪杯では強敵に跳ね返され16着と大敗。
G3戦から仕切り直していきたいところ。

エンパイアウエスト(Empire Waist)

エンパイアウエスト・5歳牝馬
父:ドゥラメンテ
母:ローマンエンプレス
母父:Sadler’s Wells
主な勝鞍:2024年・パールステークス
馬名の由来:ハイウエストで切り替える直線的なシルエットのデザイン

2勝クラス、3勝クラスを連勝し一気に条件クラスを突破。
勢いそのままに重賞タイトルも奪取なるか。

他にも…

函館記念には重賞で4度の2着があるトップナイフや中山金杯3着のマイネルクリソーラ、福島民報杯3着のプラチナトレジャーなども出走を予定しています。

函館記念は2024年7月14日(日)の15時45分発走予定です。

函館記念2024の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2024年・函館記念の予想オッズはこのように予想しています。
チャックネイトが1番人気に支持されると予想します。
上位5頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. チャックネイト(4.0)
  2. ホウオウビスケッツ(5.0)
  3. トップナイフ(5.5)
  4. デビットバローズ(6.5)
  5. サヴォーナ(7.5)
  6. オニャンコポン(11.5)
  7. マイネルクリソーラ(14.0)
  8. リカンカブール(16.5)
  9. ハヤヤッコ(26.0)
  10. エンパイアウエスト(27.5)
  11. アケルナルスター(29.0)
  12. サンストックトン(35.5)
  13. グランディア(44.0)
  14. プラチナトレジャー(☆)
  15. エミュー(☆)
  16. アウスヴァール(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スポンサーリンク

函館記念2024の日程・賞金

函館記念

函館記念2022 ハヤヤッコ

日程・発走予定時刻
2024年7月14日(日)15時45分発走予定

場所・距離
函館競馬場・芝・2000m


G3

1着賞金
4,300万円

函館記念・プレイバック

函館記念2023 ローシャムパーク

2023年・函館記念(GIII)

1着:ローシャムパーク
2着:ルビーカサブランカ(2馬身)
3着:ブローザホーン(アタマ)
4着:マイネルウィルトス(アタマ)
5着:ハヤヤッコ(ハナ)

勝ちタイム:2:01.4
優勝騎手:C.ルメール
馬場:稍重

動画・全着順をチェック!
函館記念2023の結果・動画をまとめた記事です。2023年の函館記念の着順は1着:ローシャムパーク、2着:ルビーカサブランカ、3着:ブローザホーンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

函館記念2023 ローシャムパーク

レース後のコメント
1着 ローシャムパーク(C.ルメール騎手)
「(振り返って)ミドルポジションに行けました。馬は冷静に走ってくれましたので3、4コーナーから彼のいい脚を使うことができました。その後は結構早めに完全に抜け出しました。こういう馬場ですごくいい反応をしてくれましたし、お客さんの応援でゴールまで頑張ってくれました。きょう重賞を勝つことができました。4歳ですが大きな馬なので段々と強くなってきました。伸びしろがあります。函館競馬場でお客さんが多く入ってくれてありがとうございます。札幌でも頑張りたいです」

関連記事
今後も注目のレースが続く!
アイビスサマーダッシュは2024年7月28日に新潟競馬場の直線コースで行われる1000m戦。アイビスサマーダッシュは2024年で第24回を迎え、昨年はオールアットワンスが優勝した。アイビスSDの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
札幌記念は2024年8月18日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2024年で第60回を迎え、昨年はプログノーシスが制した。札幌記念の出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。