【函館記念2019】追い切り/抜群の動きを見せたのは

函館記念2019 追い切り

函館記念2019の追い切り・コメントの記事です。函館記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2019年7月14日(日) | 2回函館4日 | 15:45 発走
第55回 函館記念(GIII)芝・右 2000m
Hakodate Kinen (G3)

出走予定馬・予想オッズ

2019年・函館記念の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

函館記念2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の函館記念の出走予定馬にはエアスピネルやステイフーリッシュなどが名を連ねています。波乱含みのハンデ戦。北の大地で何かが起こる。

函館記念2019の追い切りをチェック!

函館記念2019 追い切り

函館記念に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

アーバンキッド

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 69.2-53.9-39.4-12.9(G強)

斎藤誠調教師「単走のぶん、いつもの行きっぷりでなかったが、函館2走目で調子は良くなっている。重賞では荷が重いが、状態の良さでどこまで頑張れるか」
アメリカズカップ

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 68.6-53.7-39.4-12.9(直強め)

北村友騎手「速い脚がない感じだけど前進気勢が伝わってきたのはプラス」
エアスピネル

最終追い切り
函館・ダート・良
6F 83.7-68.2-53.4-39.0-12.3(馬也)
内・エアミホーク(馬也)を6Fで0.4秒追走・1F併せで0.2秒先着

笹田調教師「Wコースだと小回り過ぎるし、休み明けで負荷をかけたかったから。肩ムチを入れて反応も良さそうだった。きっちり態勢は整ったと思います」
笹田直義助手「先週、甥っ子(エアミホーク)を(0秒8も)ぶっちぎってかわいそうだったから、今日はかわいがってあげた。こちらは左ステッキを抜いただけで反応した」
カルヴァリオ

最終追い切り
函館・ウッド・良
4F 55.8-39.8-13.1(馬也)

吉田隼騎手「半マイルから反応は良かった。小回りだから折り合いは大丈夫だけど、道悪は良くない」
ゴールドギア

最終追い切り
函館・ダート・良
5F 66.8-52.0-38.7-12.3(G強)
内・ハクナマタタ(強め)を5Fで0.8秒追走・3F併せで0.4秒先着

伊藤圭調教師「先週除外になったことで、むしろ状態が上がった。52キロの軽ハンデを生かせれば」
スズカデヴィアス

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 69.4-54.3-39.3-12.8(馬也)

勝浦騎手「時計は全く気にする必要がない。いい感じ」
橋田調教師「状態は維持していると思います。前走はジョッキーと手も合っていた。評価できる内容だったと思います」
ステイフーリッシュ

最終追い切り
函館・芝・良
5F 63.0-47.8-35.4-11.6(強め)
内・ドレッドノータス(馬也)を5Fで1.4秒追走・1F併せで0.1秒遅れ

中谷騎手「外を回したがレースでもそうなると思ったのが理由。どれくらい反応するか確かめた」
ドレッドノータス

最終追い切り
函館・芝・良
5F 64.3-49.1-36.4-11.5(馬也)
外・ステイフーリッシュ(強め)に5Fで1.4秒先行・1F併せで0.1秒先着

菱田騎手「全くの馬なり。前走、初めて乗ったが返し馬の段階でいい馬だと感じた」
ナイトオブナイツ

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 67.8-52.9-39.3-12.3(馬也)

池添騎手「中1週だけど変わらずいい状態。輸送がない滞在競馬は合っている」
ブラックバゴ

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 69.5-54.8-40.4-12.4(G一杯)
外・レコンキスタ(馬也)を5Fで1.4秒追走・1F併せで0.4秒先着

斎藤誠調教師「リフレッシュされて調子はすごくいい。大人になって折り合い面で進境が見られる。この馬に対して先入観がない息子(斎藤騎手)に乗せて、後ろからにせよ前からにせよ思い切った競馬をさせたい。雨は歓迎。チャンスがあっていい」
ポポカテペトル

最終追い切り
函館・芝・良
5F 65.4-50.2-36.8-11.6(馬也)
外・ラブソディーア(馬也)を5Fで0.7秒追走・1F併せで0.1秒遅れ

岩田康騎手「ちょっとモタモタしていた。追っていれば伸びそうな感じはあった」
マイスタイル

最終追い切り
函館・ウッド・良
4F 54.5-39.3-12.2(馬也)

田中勝騎手「元気だね。休み明けを使って、うまくガスが抜け、状態も良くなっている。(前走から着用した)ブリンカーも効いている。フワフワしたりする面がある馬だけど前向きになっている感じ」
マイネルサージュ

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 69.8-54.3-39.6-13.2(馬也)
外・スワーヴカール(馬也)を5Fで0.3秒追走・1F併せで0.1秒先着

横田助手「息遣いが良く前走より状態はいい」
マイネルファンロン

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 66.7-52.0-38.1-12.4(馬也)

神原助手「巴賞の1800メートルは忙しかった。距離延長とハンデ54キロは歓迎」
メートルダール

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 65.3-50.7-37.2-12.8(仕掛)

武藤騎手「美浦でしっかり稽古ができていたので、イメージ通りの動き。状態はいいし力を出せる仕上がり。洋芝も大丈夫」
レッドローゼス

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 65.5-50.4-37.1-12.2(G強)
外・ベルクワイア(G強)を5Fで1秒追走・1F併せで0.1秒先着

蛯名騎手「順調に来ている。大事に使ってきて成長している。今回はG1を使ってきた馬もいてチャレンジャーの立場だけど重賞を1つ勝たせてあげたい」
関連記事

武豊騎手は今週重賞騎乗なし…

武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(7/27・7/28)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。

今後も楽しみなレースが続く!

札幌記念は2019年8月18日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2019年で第55回を迎える。昨年はサングレーザーが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2019年10月6日にフランス・ロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2019年で第98回を迎える。昨年はエネイブルが連覇を果たした。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。