【エプソムカップ2022】追い切り/抜群の動きを見せたのは

エプソムカップ2022 追い切り

エプソムカップ2022の追い切り・コメントの記事です。エプソムカップの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2022年6月12日(日) | 3回東京4日 | 15:45 発走
第39回 エプソムカップ(GIII)芝・左 1800m
Epsom Cup (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2022年・エプソムカップの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
エプソムカップ2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年のエプソムカップの出走予定馬にはザダルやタイムトゥヘヴンなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも函館スプリントステークスが開催される。
函館スプリントステークスは2022年6月12日に函館競馬場で行われるサマースプリントシリーズ初戦。函館SSは2022年で第29回を迎え、昨年はビアンフェが優勝した。函館スプリントSの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

エプソムカップ2022の追い切りをチェック!

エプソムカップ2022 追い切り

エプソムカップに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
函館スプリントステークス2022の追い切り・コメントの記事です。函館SSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
ガロアクリーク

最終追い切り
美浦・南W・良(石橋脩)
5F 66.1-51.2-37.0-11.5(直強め)

石橋騎手
「イメージより動けていた。さすがだなと、いう感じ。体調自体は問題ないと思います」
コルテジア

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 84.2-68.6-53.1-37.8-11.8(馬なり)

鈴木孝調教師
「久々を感じさせない動き。馬体もたくましくなった。あとは実戦でどうか。調教で動いても競馬の流れは厳しい」
ザダル

最終追い切り
美浦・南W・稍重(嶋田)
5F 69.1-52.2-36.6-11.2(馬なり)
ラフシー(馬なり)の内0.5秒追走・同入

大竹調教師
「いつも通りの追い切りでしたが、ちょっとチグハグというか、コーナーと直線で手前が逆で。先週はうまく回ってきてたんですが…。(それでも)先週で息はできているので。体調は良いと思います。中間はゲート練習もしています。昨年より2キロ増えるんですが、今回は別定での58キロで、臨戦過程も昨年より良いし、その辺りでなんとか58キロもカバーしてくれるのでは。あとは馬場ですね。道悪だとのめってしまうので」
ジャスティンカフェ

最終追い切り
栗東・CW・良(調教師)
6F 87.7-71.2-55.3-39.3-12.3(馬なり)
リヴィア(馬なり)の内0.8秒追走・0.4秒遅れ

安田翔調教師
「使っているので体力強化は先週まで。けさはエキサイトしないよう馬の後ろで我慢させた。加速したときに前へ行きそうになったが、そこは〝まだだよ〟と。いかにリズムを崩さず走れるか。横山典騎手が馬と話し合って組み立ててくれると思う」
シャドウディーヴァ

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(助手)
800m 53.1-39.0-25.3-12.3(馬なり)
タイセイクレセント(一杯)を0.6秒追走・同入

斎藤誠調教師
「いつもどおり直前はゆったりめだけど、ここまでしっかり調整できている。この年齢でも衰えは感じない。あとは56キロの斤量がどう出るか」
タイムトゥヘヴン

最終追い切り
美浦・南W・稍重(調教師)
6F 85.3-68.7-54.2-39.6-12.5(馬なり)

斎藤助手
「前走と変わらずいい状態。馬場が悪くなっても極端にだめな印象はない。最低でも賞金加算をして、秋につなげたいです」
ダーリントンホール

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
5F 68.3-53.1-38.5-11.5(馬なり)
ランドアーティスト(馬なり)の内0.3秒追走・同入

太田助手
「この中間も順調にケイコを積んでいます。馬体のバランスが良くて調整しやすいですね。やや重でも勝っていますし、力の要る馬場になっても問題はないと思います」
トーセングラン

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(助手)
800m 52.7-38.7-25.8-13.0(馬なり)

田村調教師
「叩き2戦目で状態は上がっているので、いい走りを見せてほしいね」
トーラスジェミニ

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
6F 83.1-66.1-51.1-36.9-11.8(馬なり)

小桧山調教師
「先週稽古駆けする馬と併せて、きょうも軽快な動きだった。立ち直ってきた」
ノースブリッジ

最終追い切り
美浦・南W・稍重(伴)
5F 68.2-52.6-37.6-11.3(馬なり)
スズカコテキタイ(一杯)の内1.0秒追走・同入

奥村武調教師
「そこまでしっかりとやらずに、予定通りです。もともと調教は動くので、そんなにやりませんでした。気持ちにメリハリがついてきて仕事が分かってきた感じ。多少(馬場が)湿って、時計がかかるなら理想的ですね」
ハッピーアワー

最終追い切り
栗東・坂路・良(長岡)
800m 56.0-40.0-25.2-12.5(馬なり)

杉山佳調教師
「元気だし、無理しない程度でこれで十分。自分の形に徹する」
ヤマニンサンパ

最終追い切り
栗東・坂路・良(団野)
800m 52.5-38.4-25.1-12.7(一杯)
エルカスティージョ(馬なり)を0.5秒追走・0.2秒遅れ

斉藤崇調教師
「緩さもなくなって、順調に乗り込めています。今朝も前を追いかけてしっかり併せることができました。追い切りで動くタイプではないですが、しっかり動いていました。このメンバーでどれだけ通用するのか、いいチャレンジになると思います」

2022年・エプソムカップの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 エプソムカップ|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・エプソムカップの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は函館スプリントステークスでファーストフォリオに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(7/2・7/3)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
宝塚記念は2022年6月26日に阪神競馬場で行われる春のグランプリホースを決める一戦。宝塚記念は2022年で第63回を迎え、昨年はクロノジェネシスが連覇を果たした。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
帝王賞は2022年6月29日に大井競馬場で行われる春の中距離ダート王を決める一戦。帝王賞は2022年で第45回を迎え、昨年はテーオーケインズが制した。帝王賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。