【エプソムカップ2021】追い切り/抜群の動きを見せたのは

エプソムカップ2021 追い切り

エプソムカップ2021の追い切り・コメントの記事です。エプソムカップの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2021年6月13日(日) | 3回東京4日 | 15:45 発走
第38回 エプソムカップ(GIII)芝・左 1800m
Epsom Cup (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2021年・エプソムカップの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
エプソムカップ2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年のエプソムカップの出走予定馬にはアルジャンナやヴェロックスなどが名を連ねています。陣営の期待値が高い有望馬がズラリと揃った。期待に応えてタイトルを手にする馬は?
関連記事
今週は他にも函館スプリントステークスが開催される。
函館スプリントステークス2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年の函館SSの出走予定馬にはカレンモエやビアンフェなどが名を連ねています。今年はオリンピックの関係で札幌での開催となる。初夏の北海道開催で名を上げよ!
スポンサーリンク

エプソムカップ2021の追い切りをチェック!

エプソムカップ2021 追い切り

エプソムカップに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
函館スプリントステークス2021の追い切り・コメントの記事です。函館スプリントSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アドマイヤビルゴ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.7-40.3-25.6-12.3(馬なり)

藤本助手
「先週しっかりやっているぶん、調整程度。リラックして走れるようにやりました。いい状態で出せると思います。体の数字は変わらないが、中身が詰まって、筋肉量が増えてきたように思います。デビュー前から期待していた馬で、重賞をひとつ取ってほしい」
アトミックフォース

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 67.8-53.1-39.1-12.5(強め)

武藤調教師
「予定通りのいい動き。前走は途中で絡まれてペースを乱されたのが痛かった。ハナでも番手でもいいのでスムーズなら」
アルジャンナ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.3-37.4-24.8-12.6(馬なり)

池江調教師
「いい動き。馬なりで気分良く走っていた。重賞を勝ちたいところ。東京の芝1800メートルはコントレイルにちぎられた東京スポーツ杯2歳S(2着)以来だが、適性はあると思う」
ヴェロックス

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.3-38.8-24.8-12.3(馬なり)

片山助手
「順調だし、雰囲気はいい。体重は増えているけど、太くは映らない。3歳時の活躍からすればもっと走っていいはず。きっかけをつかんでほしい」
エアアルマス

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.9-39.1-25.2-12.2(馬なり)

池添学調教師
「輸送もあるので、この馬にしては楽な時計。スタートさえよければ(前に)いってもいいと思っています」
ガロアクリーク

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 66.0-51.8-38.0-12.9(馬なり)
ショウナンラッキー(一杯)の内0.4秒追走・0.2秒先着

上原調教師
「直線で前に並びかけて無理をしない程度。先週より反応が良かった。除外の影響はないが、1回使ったほうがいいタイプ」
ザダル

最終追い切り
美浦・南W・稍重
4F 51.4-37.5-12.0(G前仕掛け)
ソーヴァリアント(馬なり)の内0.4秒追走・同入

石橋騎手
「1週前しっかりやっている分、よくなっている。前から走ると思っていた馬。力を出せれば勝負になると思う」

大竹調教師
「脚元の不安がなくなり、しっかりやれるようになった。久々でも態勢は整った。馬体はプラス10キロぐらい。東京の芝1800メートルは条件的に合う」

サトノフラッグ

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 67.3-52.0-38.1-12.8(馬なり)
アンティシペイト(馬なり)の外同入

戸崎騎手
「動きや反応が悪いわけではないけど、もう少しピリッとしてくれば。どの距離がベストかがはっきりしないが、1800メートルでどうかな。レースの組み立てがポイントになる」

国枝調教師
「動きそのものは悪くない。ただもう少しピリッとして欲しいところ。体も立派に映るね」

シュリ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.5-38.2-24.6-12.1(末強め)

池江調教師
「良かったですね。セーブ気味だったので、派手な動きではなかったですが、いい状態をキープしています。右トモ(後肢)がしっかりしてきて、それに伴って成績も安定してきました。跳びのきれいな馬なので、良馬場でやりたいですね」

兼武助手
「もともと素質は高い馬だったが、ここへきて地力を強化して、馬体も大人びてきた。ここは1F延長がカギ。道中、うまくなだめられれば」

セダブリランテス

最終追い切り
美浦・坂路・稍重
800m 52.7-39.2-25.6-12.7(馬なり)

田中助手
「中間は下(Wコース)でも2本しっかりできているし、それが前走よりいいところ。距離もマイルより1800メートルの方がいいと思う」
ニシノデイジー

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 67.9-53.0-38.7-12.4(馬なり)

高木調教師
「前回は3角で手応えがなかったので今回はブリンカーを着用する。調教では効果があった」
ヒュミドール

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 68.8-53.8-39.0-12.0(馬なり)

小手川調教師
「レースへ向けしっかり気持ちを整えることを重点に敗因として考えられる点を1つ1つ洗いながら修正を重ねてきた。改めてヒュミドールの能力を証明したい」
ファルコニア

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.6-38.7-25.0-12.2(一杯)

高野調教師
「のびのびと走らせながらも、(前の)併せ馬を見せて気持ちを入れつつ。最後の1ハロンはしっかりと反応して、いい動きでした。普段の乗っている感じでも、右、左(回り)は気になる馬ではないです。大跳びだし、広い東京は走りやすいかなと思います」
プレシャスブルー

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 68.4-53.2-39.1-12.5(強め)
エルセンブルグ(強め)の内0.4秒追走・0.6秒先着

柴田善騎手
「それなりに格好良く動けていた。厩務員の話ではカイバも食べて元気がいいみたいだし、状態はいいと思う」
マイラプソディ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 82.7-66.9-52.5-39.1-13.0(馬なり)

藤岡康騎手
「余裕のある感じでフィニッシュできました。順調だし、使った効果はある」
ミラアイトーン

最終追い切り
美浦・南B・稍重
6F 85.6-69.2-53.8-40.2-12.8(馬なり)

菊沢調教師
「しまい重点でスムーズに動けていた。1600メートルだと決め手不足。1800メートルで改めて」
ヤシャマル

最終追い切り
美浦・坂路・稍重
800m 52.9-38.0-24.1-11.8(一杯)
ピースユニヴァース(馬なり)を0.1秒追走・0.4秒先着

尾形調教師
「すこぶる順調。馬体重の変化を見ても成長力がすごいし、勝負根性もいい。東京実績もあるので楽しみ」
ワンダープチュック

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.6-37.9-25.1-12.5(一杯)

河内調教師
「動きは良かった。休み明けを使った上積みはありそう。東京もいいし、ひと雨あればいいね」

2021年・エプソムカップの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2021年 エプソムカップ|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2021年・エプソムカップの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はマイラプソディに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(6/26・6/27)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
宝塚記念は2021年6月27日に阪神競馬場で行われる春のグランプリホースを決める一戦。宝塚記念は2021年で第62回を迎え、昨年はクロノジェネシスが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
帝王賞は2021年6月30日に大井競馬場で行われる春の中距離ダート王を決める一戦。帝王賞は2021年で第44回を迎え、昨年はクリソベリルが制した。帝王賞の出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。