【エプソムカップ2019】追い切り/各馬の状態を見極めろ

エプソムカップ2019 追い切り

エプソムカップ2019の追い切り・コメントの記事です。エプソムCの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

各馬の状態を見極めろ

2019年6月9日(日) | 3回東京4日 | 15:45 発走
第36回 エプソムカップ(GIII)芝・左 1800m
Epsom Cup (G3)

出走予定馬・予想オッズ

2019年・エプソムカップの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

エプソムカップ2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年のエプソムCの出走予定馬にはミッキースワローやソウルスターリングなどが名を連ねています。G1でも好走した馬が多数参戦。高速馬場を味方につけるのは?
関連記事
今週は他にもマーメイドステークスが開催される。

マーメイドステークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年のマーメイドSの出走予定馬にはフローレスマジックやセンテリュオなどが名を連ねています。毎年荒れる牝馬のハンデ戦。あなたの選択は実力馬?軽量馬?

エプソムカップ2019の追い切りをチェック!

エプソムカップ2019 追い切り

エプソムカップに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。

マーメイドステークス2019の追い切り・コメントの記事です。マーメイドSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アップクォーク

最終追い切り
美浦・南W・良
4F 52.4-38.1-12.8(強め)
外・ハービーボンズ(強め)を4Fで1秒追走・1F併せで併入

中川調教師「最近はズブさが出てきているので調教はこんな感じ。デキはいいよ。ただ、道悪では割り引きが必要では」

篠島助手「馬体に張りが出てきたし、体調面は悪くないよ。雨が降るとノメってしまうので、できれば良馬場がいい」

アンノートル

最終追い切り
美浦・南W・良
4F 53.9-39.2-12.3(馬也)
外・ダノンチャンス(仕掛)を4Fで0.4秒追走・1F併せで併入

田中博調教師「やって良くなるタイプ。まだ上積みがありそうな感じでの追い切りで、もう1段階上がりそう。折り合いを苦にしないタイプなので1800メートルはプラスに働くと思う」
カラビナ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 83.4-66.7-51.8-37.5-12.1(一杯)

仲田助手「いい動きでしたね。1回使って上積みがあると思います。全体に力を付けているし、どんどん良くなっています。東京も合うと思う」
サラキア

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.8-38.2-24.9-12.3(馬也)

池添学調教師「しまいの反応を見る程度で動きは良かった。雨は降らない方がいいですね」
ショウナンバッハ

最終追い切り
美浦・南W・良
4F 53.6-38.9-12.8(馬也)

上原調教師「今、具合がとてもいいし、左回りの1800メートルも条件的にぴったり。下(馬場)が少しでも緩いと気にするから良馬場で走らせたい」
ストーンウェア

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.7-39.2-25.7-12.7(一杯)

高島助手「以前よりズブさが出てきて目立たなくなっているけど、状態はいい。使って上積みはあります」
ソーグリッタリング

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 68.7-53.3-39.0-11.6(馬也)
内・ベルクナス(馬也)に5Fで0.4秒先行・1F併せで併入

池江調教師「馬なりで微調整。前走も状態は良かったのでそれを維持するよう調整できた。好調をキープできていると思う」
「ここ2走はいい競馬ができているが、成長の証しだろう。体つきも筋肉質になってきているし、精神面もだいぶ安定してきている。もともと大器晩成型のステイゴールド産駒。中間もいたって順調だし、心身ともにいい状態で臨めそうだね」
ソウルスターリング

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.5-52.3-38.9-12.8(馬也)

藤沢和調教師「力む感じもなく、いい動き。1回使って息づかい、体つきも良くなっている」
ダノンキングダム

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.8-39.5-25.4-12.5(G強)

安田隆調教師「輸送もあるのでさっとやった程度。動きは良かった」
ハクサンルドルフ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 83.5-67.5-51.7-37.7-11.6(強め)

西園調教師「動きは良かった。状態はいい」
ブレスジャーニー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.9-38.9-25.2-12.4(一杯)

佐々木調教師「プール併用で様子を見ながらの調整だけど、順調に使えていることが何よりだからね。重賞を勝っている舞台で期待したい」
プロディガルサン

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 67.0-51.7-37.3-12.5(馬也)
内・サトノキングダム(馬也)を5Fで0.4秒追走・1F併せで0.1秒先着

国枝調教師「先頭に立つと走りをやめる馬。今日はパシファイアーを装着して追い切ったが、それでも最後はフワッとしたので実戦はつけずに挑むかも。ゴール前でうまく抜け出せればいいんだが」
ミッキースワロー

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 70.3-55.2-41.2-12.9(馬也)

菊沢調教師「前の馬を目標にメリハリをつけるイメージで。弾むような動きだったし、順調ですよ。前走は敗れはしたものの、惜しい内容で力は見せたし、1度使われて全体的に良くなってきました。東京コースに不安もありません。不器用でスタート後の加速に時間はかかりますが、しまいはしっかりしているので」
レイエンダ

最終追い切り
美浦・南W・良
4F 55.0-40.3-13.2(馬也)
外・ペイドメルヴェイユ(馬也)を4Fで0.4秒追走・1F併せで併入

藤沢和調教師「動きは良かったね。馬も元気。(昨年の)セントライト記念(2着)で負けてからリズムが悪い。力を出せていない。スムーズな競馬ができれば」

津曲助手「前走は硬い馬場を気にして突っ張った走り。直線は他馬に内から張られてバランスを崩したし、結果は度外視していい。不完全燃焼で息はすぐ入ったし、その後の状態も変わらずきた。ポテンシャルは高い馬だし改めて」

関連記事

武豊騎手はソウルスターリングに騎乗!

武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(6/22・6/23)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。

今後も楽しみなレースが続く!

宝塚記念は2019年6月23日に阪神競馬場で行われる春のグランプリホースを決める一戦。宝塚記念は2019年で第60回を迎える。昨年はミッキーロケットが制した。出走予定馬・賞金・日程などをチェックしてみよう。
帝王賞は2019年6月26日に大井競馬場で行われる春の中距離ダート王を決める一戦。帝王賞は2019年で第42回を迎え、豪華メンバーが予想される。昨年はゴールドドリームが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。