【エプソムカップ2024】追い切り・コメント/動きからレースを紐解く

エプソムカップ2024 追い切り

エプソムカップ2024の追い切り・コメントの記事です。エプソムカップの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きからレースを紐解く

2024年6月9日(日) | 3回東京4日 | 15:45 発走
第41回 エプソムカップ(GIII)芝・左 1800m
Epsom Cup (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2024年・エプソムカップの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
エプソムカップ2024の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。エプソムカップは2024年6月9日に東京競馬場で行われる中距離G3戦。2024年で第41回を迎え、昨年はジャスティンカフェが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも函館スプリントステークスが開催される。
函館スプリントステークスは2024年6月9日に函館競馬場で行われるサマースプリントシリーズ初戦。函館SSは2024年で第31回を迎え、昨年はキミワクイーンが優勝した。函館スプリントSの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

エプソムカップ2024の追い切りをチェック!

エプソムカップ2024 追い切り

エプソムカップに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
函館スプリントステークス2024の追い切り・コメントの記事です。函館スプリントステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
スポンサーリンク

アルナシーム

1週前追い切り
栗東・CW・良(横山典)
7F 93.5-62.1-49.6-36.5-12.0(一杯)

橋口調教師
「あれだけ速い時計だったのに、ケロッとしていた」

五十嵐助手
「ノリさん(横山典)が試したいことがある、とのことで馬具を変更しました。ハミを普通の水勒(すいろく)に替えてクロス鼻革も取りました。新馬戦以来のノーマルな状態。追い切った後の息遣いが凄くいいですね。前走は脚を余して全然、走っていないって話していました。今回どんな競馬をしてくれるか、ワクワクしています」

最終追い切り
栗東・CW・良(横山典)
4F 51.6-35.6-11.2(馬なり)

橋口調教師
「先週、負荷をかけているのでサラッと。ジョッキーは“ゴールしてからの雰囲気が凄く良かった”と言ってくれた。左回りは課題ですが、典さんは“左右の差を感じない”と言ってくれているので」

ヴェルトライゼンデ

1週前追い切り
栗東・坂路・良(水口優)
800m 51.3-37.5-24.4-12.3(一杯)

池江調教師
「時計は出たけど1年以上、間隔が空いている分、まだ体が重い感じ」

最終追い切り
栗東・坂路・良(水口優)
800m 52.3-38.2-25.1-12.5(一杯)
ウェルカムニュース(強め)を0.6秒追走・アタマ遅れ

池江調教師
「休み明けで先週までは走りのバランスが今ひとつかなと思っていたが、けさは良かった。一応の態勢は整ったかな。体力的な衰えはない。もう一度雄姿を見せてほしい」

カレンシュトラウス

1週前追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 55.1-39.7-25.8-12.6(馬なり)

平田調教師
「使いつつ少しずつ良くなっている」

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.4-38.3-24.7-12.1(一杯)
タイゲン(一杯)に1.8秒先行・0.6秒先着

平田調教師
「調教の動きはいい。前走の内容で復調が感じられたのでそういう意味でも今回が試金石に」
「ブリンカー効果は十分。府中も合う」

グランスラムアスク

1週前追い切り
栗東・CW・稍重(調教師)
6F 80.6-65.6-52.0-38.2-12.6(強め)

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 56.9-39.9-25.2-12.1(末強め)

岡助手
「輸送があるのでしまい重点。左回りの千八はベストの条件。理想はハナ」

グランディア

1週前追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 83.1-67.2-51.9-36.7-11.0(一杯)

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 84.3-68.1-52.9-37.3-11.2(強め)

福永助手
「気分良く走れているし、体調自体もいいと思います。外を回すと集中力が続かなかったり、早めに抜け出すとソラを使ったりと乗り難しさのあるところも、前走のようにジョッキー(三浦)がいいイメージを持って良さを引き出してくれれば」

サイルーン

1週前追い切り
美浦・ウッド・良(助手)
6F 82.5-65.5-50.2-35.7-10.9(一杯)
ダノンラスター(一杯)の内0.2秒追走・0.6秒先着

最終追い切り
美浦・坂路・良(助手)
800m 55.8-40.5-25.3-12.2(馬なり)
エリカサファイア(馬なり)と同入

堀調教師
「ここ目標に順調に仕上がった。両前の爪の痛みがなくなったことで本格化したが、去勢効果で気性面がしっかりして、抜け出してからも遊ばなくなった」

シルトホルン

最終追い切り
美浦・ウッド・良(吉田豊)
6F 80.0-64.6-51.2-37.2-11.4(馬なり)
プラチナバンド(馬なり)の内1.6秒追走・0.1秒遅れ

新開調教師
「乗ったジョッキー(吉田豊)の感触も良かった。前走は持ち味を発揮したし、3歳時に比べてしっかりした」

セルバーグ

1週前追い切り
栗東・CW・稍重(助手)
6F 81.5-65.8-51.2-36.4-11.4(一杯)

鈴木孝調教師
「1週前なので負荷をかけて、動きは良かったです。具合はいいし、いかに自分の競馬ができるか」

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.5-39.1-25.0-12.1(末強め)

鈴木孝調教師
「前走は発馬1歩目でつまずいてハナに行けなかった。度外視できる。この馬は自分との闘い。とにかく逃げの一手」

タイムトゥヘヴン

1週前追い切り
美浦・ウッド・稍重(上野翔)
5F 67.0-51.7-36.9-11.2(馬なり)
フリッパー(一杯)の内0.8秒追走・0.3秒先着

最終追い切り
美浦・ウッド・良(上野翔)
5F 65.0-50.2-35.9-11.1(馬なり)
ダイシンネイビー(強め)の内0.6秒追走・0.4秒先着

上野騎手
「ソラを使う面があるので抜け出してからも肩ムチを入れた。馬はリラックスしているし、反応もいい」

斎藤助手
「最終追いはしまいにしっかり反応できていて、いい内容だった。いつも末脚は確実で、しまいが生きる展開になれば」

トゥデイイズザデイ

1週前追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.2-38.8-25.2-12.3(末一杯)
アンビシュー(末強め)を1.2秒追走・0.3秒先着

池江調教師
「間隔が詰まっていますし、サラッとやっただけ。(今回は)ベストの1800メートルで、ワンターンもいい」

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.1-39.0-24.9-12.1(一杯)

池江調教師
「サッとやったけど思ったより時計が出た。間隔を取り、変わりなくいい状態。一生懸命走るし背腰が弱くて疲れが残りやすい。これぐらい間隔を空けた方が走る。今回の課題は2つ。直線の坂とメンバーが強くなってどうか。背腰も少しずつ強くなっているしパンとすればもう一段階、上の馬になれる」

ニシノスーベニア

1週前追い切り
美浦・坂路・稍重(助手)
800m 58.3-43.1-28.4-14.1(馬なり)

最終追い切り
美浦・坂路・良(助手)
800m 53.7-37.8-24.5-12.1(馬なり)

上原博調教師
「馬なりでラスト1Fもそれなりに時計が出ていた。週末にやったことでいい感じになった」

ノースザワールド

1週前追い切り
美浦・ウッド・稍重(助手)
6F 81.7-64.8-49.7-36.2-11.3(一杯)
ランプシー(末一杯)の内1.0秒追走・0.3秒先着

斎藤誠調教師
「短期放牧明けになるが、元気いっぱい。差はないと思う」

最終追い切り
美浦・ウッド・良(助手)
6F 83.5-66.7-51.5-37.3-11.2(馬なり)
メタルスピード(馬なり)の内0.5秒追走・0.1秒遅れ

相田助手
「気合の乗り方や体の使い方が凄くいい雰囲気。先週いい感じで負荷をかけて、良くなっている」

田中助手
「短期放牧でリフレッシュできたし、動きもいい」

マイネルケレリウス

1週前追い切り
美浦・ウッド・稍重(助手)
5F 67.2-52.2-38.3-11.3(G前仕掛け)
キミワクイーン(末強め)の外0.6秒先行・0.2秒遅れ

奥村武調教師
「内のキミワクイーンには遅れたが、よく食らいついてこの馬としては好内容。状態は文句なし」

最終追い切り
美浦・ウッド・良(石川裕)
6F 84.0-67.8-52.9-38.4-11.7(馬なり)

奥村武調教師
「他の馬に絡まれたけど、エキサイトすることなく走れていた。ジョッキーは上積みを感じていた。2400メートルぐらいがいいと思っていたが、前走の2000メートルであっさり結果を出してくれたから。重賞でどこまでやれるか」

ラケマーダ

1週前追い切り
栗東・CW・稍重(助手)
6F 85.5-69.8-54.3-38.6-11.8(末強め)

千田調教師
「帰厩してから一本目なので、サッとやりました。いつも通りの動きで順調です。クラスが上がって脚がたまるかどうかですね」

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 85.9-69.3-53.4-37.9-11.8(末強め)

千田調教師
「追い切りはいつも通り気分良く。道中でうまく脚がたまればいい脚を使うので千八はいい。東京では(2戦2勝と)負けていないし、速い時計も持っている」

ルージュリナージュ

1週前追い切り
美浦・ウッド・稍重(助手)
5F 70.5-54.2-39.1-11.9(馬なり)

宗像調教師
「牡馬相手だけど前走くらい頑張ってくれれば」

最終追い切り
美浦・ウッド・良(助手)
6F 82.8-66.5-51.8-37.3-11.5(馬なり)

宗像調教師
「凄くいい動き。ヴィクトリアマイル(5着)の時から変わりなく来ています。ゲートが遅いところがあるので、展開がハマってくれれば」

レッドランメルト

1週前追い切り
美浦・ウッド・稍重(助手)
6F 82.7-66.5-52.1-37.3-12.1(馬なり)

国枝調教師
「途中でガーッと行っちゃった。まだ余裕がある仕上がりだし、今週と来週でどれだけ上がるか」

最終追い切り
美浦・ウッド・良(オシェア)
5F 64.5-49.8-35.9-11.3(一杯)
ロクシアス(強め)の内0.6秒追走・同入

オシェア騎手
「乗った感触は良かった。この追い切りで、競馬に向けて馬が変わってくると思う」

レーベンスティール

1週前追い切り
美浦・ウッド・良(助手)
6F 79.7-64.8-50.0-36.5-11.1(馬なり)
ウェイワードアクト(馬なり)の内0.4秒追走・同入

田中博調教師
「1週前としてはいい調教ができました。前走は香港での体調不良を考えすぎて体に余裕があったし、仕上がり切っていなかったぶん、ダメージもなかった。今回は前走より一歩踏み込んだ調教ができています」

最終追い切り
美浦・ウッド・良(助手)
6F 83.8-68.1-53.1-38.2-11.5(馬なり)
ヴァルドルチャ(馬なり)の内0.4秒追走・同入

田中博調教師
「いい刺激にはなったと思うんですが、リードホースがうまく誘導できず意図した追い切りができませんでした。もう少し気持ち良く走らせたかったんですが…。前走よりは弾みがあります。まだ競馬まで時間があるので修正していきたい」

山崎助手
「1週前にもやれているし、状態に不安はない。前走はテンションが高かった。自分を持っている馬。パドックで消耗しないように対策をしたい」

ワールドウインズ

1週前追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 54.4-39.8-25.7-12.6(馬なり)
イガッチ(一杯)に0.4秒先行・0.4秒遅れ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 52.7-38.6-25.1-12.3(一杯)
ウエルカムキリシマ(一杯)を0.4秒追走・同入

笹田調教師
「馬場の悪い時間帯でもしっかり動けていた。状態は良さそう」

2024年・エプソムカップの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2024年 エプソムカップ|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2024年・エプソムカップの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は函館スプリントステークスでゾンニッヒに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(6/22・6/23)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
宝塚記念は2024年6月23日に京都競馬場で行われる春のグランプリホースを決める一戦。宝塚記念は2024年で第65回を迎え、昨年はイクイノックスが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
帝王賞は2024年6月26日に大井競馬場で行われる春の中距離ダート王を決める一戦。帝王賞は2024年で第47回を迎え、昨年はメイショウハリオが制した。帝王賞の出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。