ダノンスコーピオンが人気に応え差し切る/動画・結果【2歳新馬戦】

ダノンスコーピオン

ダノンスコーピオンが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:ダノンスコーピオン、2着:ルージュラテール、3着:コナブラックとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

ダノンスコーピオンが人気に応え差し切る

2021年6月20日(日) | 3回阪神2日 | 12:25発走
2歳新馬戦
芝・右・外 1600m

スポンサーリンク

動画

関連記事
この世代最初の新馬戦はクラウンドマジックが制していた。
クラウンドマジックが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:クラウンドマジック、2着:ラクスバラディー、3着:スズカワールドとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

結果

スポンサーリンク

1着:ダノンスコーピオン
2着:ルージュラテール(クビ)
3着:コナブラック(3馬身)
4着:ショウナンハクラク(8馬身)
5着:グランデ(2馬身)
6着:コスモルージュ
7着:シゲルローズ

勝ちタイム:1.38.7
優勝騎手:川田 将雅
馬場:稍重

スポンサーリンク

レース後のコメント

1着 ダノンスコーピオン(川田将雅騎手)
「調教で感じていた課題を随所に見せながらの競馬でしたが、2着馬が伸びていた中で、まずは勝てたことが何よりです」

(安田隆行調教師)
「走るのは分かっていましたけど、やられたかなと思って一瞬ドキッとしましたよ。目いっぱいの追い切りが少ない中でも地力で勝ってくれましたからね。ここを使ってさらに良くなるはずです」

2着 ルージュラテール(藤岡康太騎手)
「利口な馬で、二の脚で良い位置を取って折り合いもつき、追ってからもしっかり反応してくれましたが、勝った馬の決め手にやられてしまいました。よく頑張っています」

3着 コナブラック(福永祐一騎手)
「非常に素直な馬で、上手に走ってくれました。結果的に瞬発力勝負で分が悪かったですが、ゴールしてからも勢いは止まってなかった。スタミナはありそうだし、長めの距離で」

(清水久詞調教師)
「まずまずでしたね。うまいこと立ち回ってくれました。最後は切れ負けした感じですが、長くいい脚を使ってくれたと思います。距離は詰めるよりは長くてもいいかなと思います。これからですね」

勝ち馬プロフィール

ダノンスコーピオン

ダノンスコーピオン(Danon Scorpion)牡2/鹿毛 安田 隆行(栗東)
父:ロードカナロア 母:レキシールー 母父:Sligo Bay
馬名の由来:冠名+サソリ