にほんブログ村 競馬ブログへ

中京記念 2017 ウインガニオン

「中京記念 2017」の動画・結果です。中京記念の結果は1着:ウインガニオン、2着:グランシルク、3着:ブラックムーン。「ウインガニオン」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

早めに抜け出したウインガニオンが三連勝で重賞初制覇

2017年7月23日(日) | 3回中京8日 | 15:35 発走
第65回 中京記念(GIII)芝・左 1600m
Toyota Sho Chukyo Kinen (G3)

動画

スポンサーリンク

結果

1着:ウインガニオン
2着:グランシルク(2-1/2馬身)
3着:ブラックムーン(アタマ)
4着:アスカビレン(1-3/4馬身)
5着:ダノンリバティ(3/4馬身)
6着:ムーンクレスト
7着:スーサンジョイ
8着:レッドレイヴン
9着:サンライズメジャー
10着:ワンアンドオンリー
11着:トウショウピスト
12着:グァンチャーレ
13着:ケントオー
14着:ピンポン
15着:ピークトラム
16着:マイネルアウラート

勝ちタイム:1.33.2
優勝騎手:津村 明秀
馬場:良

レース後のコメント

1着 ウインガニオン(津村明秀騎手)
「ゲートを出てから首を振る仕草を見せて、いつもよりスピードの乗りが遅かったので、2番手で前とは離れた位置で落ち着いて運べました。それでも前走の東京よりは気が入っていました。これまでのレースで最内にコースを取って好走した馬がいましたから、思い切ってそこにコースを取りました。さすがにラスト100mは脚が上がっていましたが、根性で押し切ってくれました。この馬はこの季節と左回りがいいのですが、それ以上に力をつけています」

2着 グランシルク(福永祐一騎手)
「内の馬に残られました。いつもの馬場なら届いていたのですが……。この馬は雨は悪くありません。馬場のいいところを選びながら脚を使っているのですが……。残念です」

3着 ブラックムーン(M.デムーロ騎手)
「残念。今日は進んで行きませんでした。手前も替えませんでした。直線に向いてもジリジリとした脚で、前回のような瞬発力を発揮できませんでした。馬場を気にしていたようなので、そのあたりの影響もあったかもしれません」

4着 アスカビレン(松山弘平騎手)
「出たなりのいい位置から流れに乗って運べました。ラストもしっかり伸びています。牡馬相手にしっかり走っています」

5着 ダノンリバティ(松若風馬騎手)
「テンが速く、置かれる形になりましたが、この馬のリズムで終いまでしっかり走ってくれました。内容は悪くありません。使って良くなると思います」

【中京記念】(中京)~ウインガニオンが内から突き抜け重賞初制覇 [News]

中京記念 2017 勝ち馬プロフィール

中京記念 2017 ウインガニオン

ウインガニオン(Win Gagnant)牡5/黒鹿毛 西園 正都(栗東)
父:ステイゴールド 母:チャンネルワン 母父:ポリッシュネイビー
馬名の由来:冠名+勝者(仏)

関連記事

・昨年の中京記念はガリバルディが勝利していた。

【中京記念 2016】動画・結果/ガリバルディが外から豪快に差し切る

【中京記念 2016】動画・結果/ガリバルディが外から豪快に差し切る

「中京記念 2016」の動画・結果です。中京記念の結果は1着:ガリバルディ、2着:ピークトラム、3着:ケントオー。「ガリバルディ」が勝利した2016年の中京記念の詳細をご覧ください。