【AJCC 2019】追い切り/抜群の動きを見せたのは

ajcc 2019 追い切り

AJCC 2019の追い切り・コメントの記事です。アメリカジョッキークラブカップの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2019年1月20日(日) | 1回中山7日 | 15:45 発走
第60回 アメリカジョッキークラブカップ(GII)芝・右 2200m
American Jockey Club Cup (G2)

出走予定馬

2019年・アメリカジョッキークラブカップの出走予定馬に関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

AJCC 2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年のアメリカジョッキークラブカップの出走予定馬にはフィエールマンやジェネラーレウーノなどが名を連ねています。中山コース実績がある馬が多く登録してきた。得意舞台で強さを競う。
関連記事
今週は他にも東海ステークスが開催される。

東海ステークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の東海ステークスの出走予定馬にはインティやチュウワウィザードなどが名を連ねています。楽しみな新星が多数。一気に世代交代を狙う。
スポンサーリンク

2019年・AJCCの追い切りをチェック!

ajcc 2019 追い切り

アメリカジョッキークラブカップに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

アクションスター

前走時追い切り・アンドロメダステークス(10着)
美浦・南W・良
5F 68.4-53.1-39.7-13.4

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.5-52.8-39.6-13.1

サクラアンプルール

前走時追い切り・有馬記念(7着)
美浦・南W・良
6F 84.9-68.7-53.5-39.0-12.2

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 83.9-67.4-52.1-37.8-12.9

蛯名騎手
「前は追い切りでうるさかったがだいぶ大人になった。遊び癖があるが、その分余裕があるということ。G1馬がいるので偉そうなことは言えないが、そこそこの競馬はしてくれると思う」

金成調教師
「(前走が)しまいだけの競馬だったのでダメージが少なかった。なので、ここを使うことに。いい状態をキープできています」

シャケトラ

前走時追い切り・有馬記念(6着)
栗東・坂路・良
800m 54.4-38.8-12.0

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 83.4-67.2-52.2-37.6-11.8

辻野助手
「早めの帰厩から追い切り本数は積んできたが、骨折での長期休養明け。中身が伴っていないというか、息はできていても、芯に緩さが残る感じです。まずは次につながるレースを」
ショウナンバッハ

前走時追い切り・中日新聞杯(2着)
美浦・南W・稍重
4F 53.6-38.2-12.6

最終追い切り
美浦・南W・良
4F 55.4-40.0-13.4

上原調教師
「明け8歳馬だが、相変わらず具合はいい。前走(中日新聞杯=2着)のようにスムーズにしまいを生かせればいい脚を使える」
ジェネラーレウーノ

前走時追い切り・菊花賞(9着)
栗東・CW・良
4F 50.7-37.2-11.8

最終追い切り
美浦・南W・良
4F 51.5-37.4-12.8

田辺騎手
「追いつかないかと思ったが、最後悠々と追いついてくれた。たたいて追いつくことはしたくなかったので、少し促したくらいで行けたのはよかった」

矢野調教師
「先週までにしっかり攻めているんで、直前はそんなに要らないイメージ。インからスムーズに抜いて行けたし、反応も良かったです。いい体つきで放牧から戻ってきたよ。追うごとに引き締まってきたし、このひと追いで態勢は整うと思います。菊花賞は苦手なスローの瞬発力勝負にしてしまったんで、今回はスタミナを生かす形に持ち込みたいですね」

ステイインシアトル

前走時追い切り・新潟大賞典(2着)
栗東・CW・良
6F 82.5-67.8-52.2-38.7-11.8

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 85.2-67.7-51.8-38.1-11.6

池江調教師
「動きは良かったです。トモの状態もいい。しっかり乗り込めたし、ポン駆けも利くタイプ」
ダンビュライト

前走時追い切り・チャレンジカップ(4着)
栗東・坂路・良
800m 53.6-39.0-12.7

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.4-38.0-24.8-12.4

北村友一騎手
「いい動きでした。余力を残してゴールしたけど、それでいて好時計。調子はいいと思います」

音無調教師
「ゲートに突進してしまい、下がったところで開いてしまった。出遅れて全く競馬をしていない。最後は来ていたけど、それでも脚は余していたからね。このレースは昨年勝っているし、コースも合うと思う。好位で運んで、最後の脚を生かすレースをしたい。最近はどうしてもテンションが上がりがちなので、馬場に先出しする予定。ジョッキー(北村友)とも手が合っているので」

浜田助手
「先週しっかりやっているので、今週は控えめにした。中間はテンションを上げないような調整をしてきた。中山は皐月賞でも3着になっているように、コース相性がいい。勝った昨年のような早めの競馬が理想だね」

フィエールマン

前走時追い切り・菊花賞(1着)
美浦・南W・稍重
6F 84.3-67.8-52.8-38.8-12.7

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 84.6-67.9-53.2-38.6-12.3

ルメール騎手
「4コーナーで少しすべって、反応が遅くなりました。でも、最後はハードプッシュしなくても、自分から動いてくれた。コンディションはいいですね。2200メートルの距離も問題ありません」

手塚調教師
「加速力はすごいね。中間に軽い熱発があったのは事実だけど、全然影響はないし、能力を信頼していい」

マイネルミラノ

前走時追い切り・ステイヤーズステークス(9着)
美浦・坂路・稍重
800m 53.0-38.2-12.5

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 83.9-68.1-53.5-39.6-13.6

相沢調教師
「この馬なりに順調。稽古の動きはいい」
ミライヘノツバサ

前走時追い切り・アンドロメダステークス(6着)
美浦・坂路・稍重
800m 53.2-39.1-12.4

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 53.8-39.5-25.6-12.3

伊藤大調教師
「思った以上の反応をしてくれた。火曜日の計量で517キロ。落ちていた筋肉が戻り、内股あたりに張りが出てきた。相手は強いけど条件は合うので」
「先週使うプランもあったが、1週延ばして素軽さが増した。得意の舞台だし、今後へ向けて賞金加算を」
メートルダール

前走時追い切り・中日新聞杯(5着)
美浦・南W・稍重
5F 68.6-53.0-39.0-12.7

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 70.8-55.4-40.8-13.3

戸田調教師
「踏み遅れた前走(中日新聞杯=5着)は不完全燃焼。使って状態は上がってきたし、近走内容から距離延長も良さそうだね」

シェアする

スポンサーリンク