【共同通信杯2016】結果・動画/ディーマジェスティがうっぷんを晴らす快勝

共同通信杯2016 ディーマジェスティ

共同通信杯2016の動画・結果です。2016年の共同通信杯の結果は1着:ディーマジェスティ、2着:イモータル、3着:メートルダールとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2016年の共同通信杯はディーマジェスティがうっぷんを晴らす快勝

2016年2月14日(日) | 1回東京6日 | 15:45発走
第50回 共同通信杯(GIII)芝・左 1800m
Kyodo News Service Hai (G3)

スポンサーリンク

2016年・共同通信杯の動画

2016年・共同通信杯の結果

スポンサーリンク

1着:ディーマジェスティ
2着:イモータル(1-1/4馬身)
3着:メートルダール(1/2馬身)
4着:リスペクトアース(2馬身)
5着:ファイアクリスタル(3馬身)
6着:スマートオーディン
7着:キングオブアームズ
8着:ピックミータッチ
9着:ハートレー
10着:ダンディーアロー

勝ちタイム:1.47.4
勝利騎手:蛯名 正義
馬場:稍重

レース後のコメント

1着 ディーマジェスティ(蛯名正義騎手)
「相手も強いですし、3~4コーナーで馬場を気にして少し戸惑っていましたが、直線に向いたらエンジンがかかって何とかなるかなと思いました。馬自身、前回もよかったですが、厩舎でうまく調整してくれてよかったです。ディープインパクト産駒らしいフットワークで、まだ課題もありますが、このメンバーを負かしたことは多少自信を持っていいのかなと思います。まだ対戦していない馬や強い馬もいますが、クラシックの舞台に上がることができるのはよかったです」

(二ノ宮敬宇調教師)
「ホープフルSをフレグモーネで取り消しましたが、幸い軽くて、すぐにここを目標に乗り出しました。身体的にも精神的にも子どもで、もう少し時間がかかるかと思いましたが、先週、今週と2週続けて強い稽古をしました。これで余裕を持ってクラシックに向かうことができます」

2着 イモータル(戸崎圭太騎手)
「今日は我慢してくれていました。スムーズに運べて、よく伸びていましたが、馬場状態が前残りでしたね」

3着 メートルダール(C.ルメール騎手)
「レースは1番人気をマークしていましたが、直線で相手がバテてしまい、この馬は外から来ましたが、難しい展開でした。いい馬で、距離も大丈夫です」

5着 ファイアクリスタル(石川裕紀人騎手)
「スタートで寄られてもひるまず、馬の後ろで3~4コーナーでは折り合いがつきました。この相手で5着は価値があります。まだこれからの馬。楽しみです」

6着 スマートオーディン(武豊騎手)
「思い当たる節がありません…。いい位置がとれて、綺麗に外へ出せたのですが…」

9着 ハートレー(横山典弘騎手)
「わかりません。ずいぶんノメっていました。馬場が緩いといっても、みんな同じ条件ですからね。4コーナーではもう手応えがありませんでした」

勝ち馬プロフィール

共同通信杯2016 ディーマジェスティ

ディーマジェスティ(Dee Majesty)牡3/鹿毛 二ノ宮 敬宇(美浦)
父:ディープインパクト 母:エルメスティアラ 母父:ブライアンズタイム
馬名由来:父名より+威厳