【共同通信杯2021】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

共同通信杯2021 追い切り

共同通信杯2021の追い切り・コメントの記事です。共同通信杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2021年2月14日(日) | 1回東京6日 | 15:45 発走
第55回 共同通信杯(GIII)芝・左 1800m
Kyodo News Hai (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2021年・共同通信杯の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
共同通信杯は2021年2月14日に東京競馬場で行われる期待の三歳馬が集う一戦。共同通信杯は2021年で第55回を迎え、昨年はダーリントンホールが制した。共同通信杯の出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも京都記念などが開催される。
京都記念は2021年2月14日に阪神競馬場で行われる強豪が多く集う注目のG2戦。京都記念は2021年で第114回を迎え、昨年はクロノジェネシスが制した。京都記念の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。
クイーンカップ2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年のクイーンカップの出走予定馬にはククナやレフトゥバーズなどが名を連ねています。例年以上に注目馬が集結。府中で素質を開花させよ。
スポンサーリンク

共同通信杯2021の追い切りをチェック!

共同通信杯2021 追い切り

共同通信杯に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
京都記念2021の追い切り・コメントの記事です。京都記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
クイーンカップ2021の追い切り・コメントの記事です。クイーンカップの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
エフフォーリア

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 70.4-54.2-40.3-12.0(馬なり)
スマートルグラン(馬なり)の内0.4秒追走同入

鹿戸調教師
「雰囲気はいいね。(体重は)まだ若干プラスだけど、先週よりも絞れて反応は良かった。(横山武)ジョッキーも『先週よりいい』と言っていたし、力を出せる状態」
カイザーノヴァ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.3-39.4-25.7-12.8(馬なり)

武村助手
「この馬にしては稽古も動けています。放牧前と比べると、だいぶ良くなっている。トモ(後肢)の運びも良くなっています」
キングストンボーイ

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 53.8-39.1-25.6-12.8(馬なり)
ヴァンランディ(馬なり)を0.4秒追走同入

藤沢和調教師
「時計は速くなかったけど順調です。血統的にも素晴らしい馬なので、クラシックに行けるよう期待しています」

津曲助手
「前走は最後まで加速する好内容。馬もずいぶん大人になった」

シャフリヤール

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.0-40.0-25.2-12.3(馬なり)
サマービート(一杯)を0.5秒追走・0.4秒先着

福永騎手
「最後気持ちを乗せるように走らせたけど、いい感じだった。良くなっているよ。相手が強くなってペースも変わるだろうけど、そういった中でどんな走りをするか楽しみ。素材の良さ、器の大きさを感じるからね」

藤原英調教師
「新馬戦を使う時よりも中身がしっかりした。期待は大きいよ」

ステラヴェローチェ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.5-38.6-24.7-12.1(馬なり)
ブラックジャッカル(一杯)を0.6秒追走同入

須貝調教師
「抜群だったね。予定どおりの調整できっちりできている。東京は実績があるし、自分が一番強いという競馬をしてくれればいい。前走で速い時計にも対応できたし、次に向けていい形でいってほしい」

山田助手
「前走後、2週間で放牧から戻した。かなりじっくり乗れました。まだ余裕残し。先があるから。それでも大丈夫」

タイソウ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 81.6-66.7-52.0-38.2-12.1(馬なり)

西園調教師
「沈むようなフォームでいい動きだ。前走はコーナーを回るごとに置かれ気味になり、そこが気になったので、坂路ではなくCWコースで追った。ワンターンの東京に替わればコーナーも緩やかだし、前走よりやれるはず」
ディープリッチ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 66.9-52.1-38.6-13.2(G前仕掛け)
カルタゴ(馬なり)の内0.6秒追走同入

畠山助手
「動きは予定通り。馬格の成長を感じるし、距離も問題ない」
ディオスバリエンテ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 70.3-55.7-41.3-13.8(馬なり)

堀調教師
「時計的には負荷がかかりすぎず、ちょうどいいさじ加減でできた。実戦に行って落ち着いて臨めれば」
ハートオブアシティ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.0-39.2-25.2-12.8(一杯)
モズベッロ(一杯)を0.8秒追走・0.4秒遅れ

森田調教師
「動かなかったね。もともと攻め馬は動かないし、稽古よりも実戦に行っていいタイプだから」
プラチナトレジャー

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 71.4-56.3-41.5-13.0(馬なり)
ハーツイストワール(末強め)の外0.8秒先行同入

田辺騎手
「そんなにやるつもりはなかった。前回はカリカリしていたし精神面を心配していたけど、今回は落ち着いていて良かった」

国枝調教師
「スムーズな追い切りで良かった。出来は前走とそんなに変わらない」

レフトゥバーズ

最終追い切り
美浦・南ポリ・良
5F 67.1-52.4-38.4-12.0(馬なり)
キャニオニング(馬なり)の内0.7秒追走・0.6秒先着

萩原調教師
「予定通りの追い切りができた。動きも良かったと思う」
ヴィクティファルス

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.8-38.2-25.0-12.7(末強め)

池添学調教師
「先週、しっかりとやっているので坂路でサラッと。気合も結構乗っていましたしね。あまり無理をせずに流す感じで。下も悪かったですし」
関連記事
武豊騎手は京都記念でワグネリアンに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(7/31・8/1)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
フェブラリーステークスは2021年2月21日に東京競馬場で行われるダートマイルG1。フェブラリーステークスは2021年で第38回を迎え、昨年はモズアスコットが制した。フェブラリーステークスの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
中山記念は2021年2月28日に中山競馬場で行われる各方面からメンバーが集うG2戦。2021年で第95回を迎え、昨年はダノンキングリーが勝利した。中山記念の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。

シェアする