【阪神牝馬ステークス2023】出走予定馬・日程・賞金/年を重ね円熟味増す

阪神牝馬ステークス2022 メイショウミモザ

阪神牝馬ステークスは2023年4月8日に阪神競馬場で行われる古馬牝馬限定のG2戦。阪神牝馬Sは2023年で第66回を迎え、昨年はメイショウミモザが優勝した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

年を重ね円熟味増す
スポンサーリンク

2023年・阪神牝馬ステークスの出走予定馬をチェック

阪神牝馬ステークスの注目馬をピックアップ!

2023年・阪神牝馬ステークスの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

イズジョーノキセキ(Izu Jo no Kiseki)

イズジョーノキセキ・6歳牝馬
父:エピファネイア
母:キングダンサー
母父:キングカメハメハ
主な勝鞍:2022年・府中牝馬ステークス
馬名の由来:馬主名より+人名より+奇跡

府中牝馬ステークスの覇者で、昨年の有馬記念で4着に入った強豪。
2021年のうずしおステークス(4着)以来のマイル戦でどんな走りを見せてくれるか。

ママコチャ(Mama Cocha)

ママコチャ・4歳牝馬
父:クロフネ
母:ブチコ
母父:キングカメハメハ
主な勝鞍:2022年・納屋橋ステークス
馬名の由来:インカ神話の海の女神

前走のターコイズステークスでは1番人気に支持されるも0.2秒差の5着と悔し涙をのんだ。
阪神コースは【2-0-1-1】と相性良し。

阪神牝馬ステークスの日程・賞金

スポンサーリンク
第66回 阪神牝馬ステークス(Hanshin Himba Stakes)

【阪神牝馬ステークス 2016】動画・結果/スマートレイアーが後続を封じ込み重賞連勝

2023年4月8日(土)阪神競馬場
格:G2 1着本賞金:5,500万円
年齢:4歳以上牝馬 距離:1,600m(芝・右)

阪神牝馬ステークスの1着馬には5月に東京で行われるヴィクトリアマイルの優先出走権が与えられる。
2016年から1600mで開催されるようになり強豪が集まりやすくなった。

ヴィクトリアマイル
ヴィクトリアマイルは2023年5月14日に東京競馬場で行われる春のマイル女王を決める一戦。ヴィクトリアマイルは2023年で第18回を迎え、昨年はソダシが制した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

阪神牝馬ステークス・プレイバック

阪神牝馬ステークス2019 ミッキーチャーム

2019年の阪神牝馬ステークスを制したのは「ミッキーチャーム(Mikki Charm)」。2番手から上がり33秒4の決め手を繰り出し後続を完封。うれしい重賞初制覇を果たした。

2019年 阪神牝馬ステークス(GIII)

1着:ミッキーチャーム
2着:アマルフィコースト(1/2馬身)
3着:ミエノサクシード(クビ)
4着:ダイアナヘイロー(アタマ)
5着:クロコスミア(アタマ)

勝ちタイム:1.33.6
優勝騎手:川田 将雅
馬場:良

2019年・阪神牝馬ステークス
阪神牝馬ステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の阪神牝馬Sの着順は1着:ミッキーチャーム、2着:アマルフィコースト、3着:ミエノサクシードとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする