【毎日杯2021】出走予定馬・日程・賞金/クラシックへ滑り込め

毎日杯2020 サトノインプレッサ

毎日杯は2021年3月27日に阪神競馬場で行われる三歳限定の中距離重賞。毎日杯は2021年で第68回を迎え、昨年はサトノインプレッサが制した。毎日杯の出走予定馬・賞金・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。

クラシックへ滑り込め
スポンサーリンク

2021年・毎日杯の出走予定馬をチェック

毎日杯・注目馬ピックアップ

2021年・毎日杯の出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

グレートマジシャン(Great Magician)

グレートマジシャン・3歳牡馬
父:ディープインパクト
母:ナイトマジック
母父:Sholokhov
主な勝鞍:2021年・セントポーリア賞
馬名の由来:偉大な奇術師

2戦2勝でセントポーリア賞を制した。
ここを通過点に大目標の日本ダービーへ向かえるか。

ルペルカーリア(Lupercalia)

ルペルカーリア・3歳牡馬
父:モーリス
母:シーザリオ
母父:スペシャルウィーク
主な勝鞍:2021年・3歳未勝利
馬名の由来:古代ローマの神々を崇拝する祭りの一つ。母名、兄名より連想

日本を代表する良血馬が重賞に初挑戦。
兄たちが果たせなかった日本ダービー制覇への足掛かりに。

カイザーノヴァ(Kaiser Nova)

カイザーノヴァ・3歳牡馬
父:モーリス
母:ステラリード
母父:スペシャルウィーク
主な勝鞍:2020年・クローバー賞
馬名の由来:皇帝(独)+新星。母名のStellar(星)より連想

レースキャリアを積んで成長中。
きっかけ一つで。

毎日杯の日程・賞金

スポンサーリンク
第68回 毎日杯(Mainichi Hai)

毎日杯2019 ランスオブプラーナ

2021年3月27日(土)阪神競馬場
格:G3 1着本賞金:3,800万円
年齢:3歳 距離:1,800m(芝・右)

毎日杯はトライアルレースではないものの、皐月賞に向けた東上最終便として重要なレースとなっている。
近年の勝ち馬にはキズナやアルアイン、ブラストワンピースといったG1勝ち馬が名を連ねている。

皐月賞
皐月賞は2021年4月18日に中山競馬場で行われる3歳クラシックの第一戦。皐月賞は2021年で第81回を迎え、昨年はコントレイルが制した。皐月賞の出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

毎日杯・プレイバック

毎日杯2013 キズナ

2013年の毎日杯を制したのは『キズナ(Kizuna)』。1.5倍の断然人気に支持されたキズナは直線で一頭別次元の末脚でライバルたちを置き去り。3馬身差の圧勝で重賞初制覇を果たした。その後は日本ダービーを制し、凱旋門賞にも挑戦するなど国内外で大活躍することになる。
2着には3馬身差でガイヤースヴェルト、さらに3-1/2馬身差の3着にはバッドボーイが入った。

毎日杯(GIII)

1着:キズナ
2着:ガイヤースヴェルト(3馬身)
3着:バッドボーイ(3-1/2馬身)
4着:テイエムイナズマ(3/4馬身)
5着:コメットシーカー(1/2馬身)

勝ちタイム:1.46.2
勝利騎手:武豊
馬場:良

2013年・毎日杯の全着順、動画、コメントもチェック!
毎日杯2013の動画・結果です。2013年の毎日杯の結果は1着:キズナ、2着:ガイヤースヴェルト、3着:バッドボーイとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする