【毎日杯2013】結果・動画/キズナが突き抜け3馬身差の圧勝

毎日杯2013 キズナ

毎日杯2013の動画・結果です。2013年の毎日杯の結果は1着:キズナ、2着:ガイヤースヴェルト、3着:バッドボーイとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2013年の毎日杯はキズナが突き抜け3馬身差の圧勝

2013年3月23日(土) | 2回阪神1日 | 15:35発走
第60回 毎日杯(GIII)芝・右・外 1800m
Mainichi Hai (G3)

スポンサーリンク

2013年・毎日杯の動画

2013年・毎日杯の結果

スポンサーリンク

1着:キズナ
2着:ガイヤースヴェルト(3馬身)
3着:バッドボーイ(3-1/2馬身)
4着:テイエムイナズマ(3/4馬身)
5着:コメットシーカー(1/2馬身)
6着:サトノキングリー
7着:メイショウブシン
8着:アドマイヤツヨシ
9着:ピュアソルジャー
10着:タイセイウインディ
11着:ラブリーデイ
12着:アーマークラッド
13着:オメガキングティー

勝ちタイム:1.46.2
勝利騎手:武 豊
馬場:良

レース後のコメント

1着 キズナ(武豊騎手)
「いい感じで折り合いがつきましたし、一戦ごとに馬が良くなっています。広いコースで直線外に出せてしっかり伸びました。この先が楽しみです」

(佐々木晶三調教師)
「賢い馬で、段々と無駄のない走りを覚えてきています。中2週続きは厳しいローテですし、芽をつぶしたくないですから、皐月賞へは行かず、この後は京都新聞杯からダービーへ向かいます。弥生賞の後に距離は大丈夫と思いましたし、やはりホースマンの夢はダービーですから」

2着 ガイヤースヴェルト(A.シュタルケ騎手)
「初めての芝で、返し馬から下を気にしていました。最初はぎこちない走りでしたが、3コーナーあたりで慣れてきていいフォームになりました。抜け出すところまでは完璧でしたし、まだまだ子供っぽいところがあるので、この先もっと良くなると思いますが、今日は勝った馬が強すぎました」

3着 バッドボーイ(川田将雅騎手)
「行きたい馬がいたら行かせて…というイメージ通りのレース。自分のペースでレースを運んでというところで3番手の馬に絡まれて、この馬にはかわいそうでしたね。ただ、それでも早めに動いてよく3着に頑張ってくれました」

5着 コメットシーカー(岩田康誠騎手)
「折り合いもしっかりついて、上手にレースを運んでくれましたが、最後はキャリアの差が出た感じです」

6着 サトノキングリー(池添謙一騎手)
「道中は思った以上に我慢が出来て、いい感じにハミが掛かって折り合いがつきました。ただ、3~4コーナーで手が動いてしまって、反応が良くありませんでした。直線はジリジリとした伸びになってしまいました。勝負どころでグッと反応出来るようになれば違うと思いますし、これからさらに力をつけて行くと思います」

7着 メイショウブシン(四位洋文騎手)
「じっくりレースを…という陣営からの指示でした。最後はよく伸びています。まだ子供っぽいところが残る中、よく頑張っています」

8着 アドマイヤツヨシ(小牧太騎手)
「いい位置からレースが出来ましたが、まだまだ子供ですね。すぐにゴーサインに反応出来ませんでした」

12着 アーマークラッド(太宰啓介騎手)
「気合を表に出さないのはいつものことですが、それにしても自分からハミを取らず、気の悪さが少し出ていました」

勝ち馬プロフィール

毎日杯2013 キズナ

キズナ(Kizuna)牡3/青鹿毛 佐々木 晶三(栗東)
父:ディープインパクト 母:キャットクイル 母父:Storm Cat
馬名の由来:絆

関連記事
キズナは前走、弥生賞で5着に敗れていた。
弥生賞2013の動画・結果です。2013年の弥生賞の結果は1着:カミノタサハラ、2着:ミヤジタイガ、3着:コディーノとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。