【札幌記念2018】出走予定馬・日程・賞金/北の大地が熱狂する

札幌記念 2015 ディサイファ 動画・結果

札幌記念は2018年8月19日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2018年で第54回を迎える。昨年はサクラアンプルールが制した。札幌記念の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

北の大地が熱狂する

出走予定馬

2018年・札幌記念の出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

・マカヒキ(Makahiki)

【ニエル賞 2016】動画・結果/マカヒキが海外初戦を勝利で飾る

マカヒキ・5歳牡馬
父:ディープインパクト
母:ウィキウィキ
母父:フレンチデピュティ
主な勝鞍:2016年・日本ダービー
馬名の由来:ハワイの収穫祭

2016年のダービー馬が札幌記念から復帰する。
悔しい結果に終わった2017年を糧に飛躍を誓う。

・サングレーザー(Sungrazer)

サングレーザー

サングレーザー・4歳牡馬
父:ディープインパクト
母:マンティスハント
母父:Deputy Minister
主な勝鞍:2018年・マイラーズカップ
馬名の由来:太陽の近くをかすめるように通る彗星

今年のマイラーズカップを制したサングレーザーが距離延長に挑戦する。
この距離で結果が残せれば今後のレース選択の幅が広がる。

・ヤマカツエース(Yamakatsu Ace)

ニュージーランドトロフィー 2015 ヤマカツエース 動画・結果

ヤマカツエース・6歳牡馬
父:キングカメハメハ
母:ヤマカツマリリン
母父:グラスワンダー
主な勝鞍:2017年・金鯱賞
馬名の由来:冠名+第一人者、最高、最高の存在

今年は金鯱賞、大阪杯ともに4着。
骨膜炎の症状が出て香港遠征をパス、札幌記念が復帰の舞台。
3年連続の出走となる。

・ゴーフォザサミット(Go for the Summit)

ゴーフォザサミット

ゴーフォザサミット・3歳牡馬
父:ハーツクライ
母:ラグジャリー
母父:Storm Cat
主な勝鞍:2018年・青葉賞
馬名の由来:頂点を目指す

日本ダービー後にはアメリカ遠征のプランがあったが貨物機トラブルで断念。
仕切り直しの一戦は初古馬との戦いとなる。

・モズカッチャン(Mozu Katchan)

エリザベス女王杯 2017 モズカッチャン

モズカッチャン・4歳牝馬
父:ハービンジャー
母:サイトディーラー
母父:キングカメハメハ
主な勝鞍:2017年・エリザベス女王杯
馬名の由来:冠名+人名愛称

ドバイシーマクラシックに挑戦するなど積極的に牡馬と戦っている。
札幌記念でも勝機十分。

・ウインブライト(Win Bright)

中山記念 2018 ウインブライト

ウインブライト・4歳牡馬
父:ステイゴールド
母:サマーエタニティ
母父:アドマイヤコジーン
主な勝鞍:2018年・中山記念
馬名の由来:冠名+輝かしい

中山記念ではアエロリットやペルシアンナイトらに勝利。
G2なら。

・クロコスミア(Crocosmia)

府中牝馬ステークス 2017 クロコスミア

クロコスミア・5歳牝馬
父:ステイゴールド
母:デヴェロッペ
母父:ボストンハーバー
主な勝鞍:2017年・府中牝馬ステークス
馬名の由来:花の名。花言葉は気品ある精神

昨年は札幌の2000mで行われた1600万特別戦を制し、勢いそのままに府中牝馬ステークスも制した。
今年も景気づけの勝利を。

・ミッキースワロー(Mikki Swallow)

セントライト記念 2017 ミッキースワロー

ミッキースワロー・4歳牡馬
父:トーセンホマレボシ
母:マドレボニータ
母父:ジャングルポケット
主な勝鞍:2017年・セントライト記念
馬名の由来:冠名+ツバメ

今年は未勝利ながらアメリカジョッキークラブカップ2着、大阪杯5着と惜しい競馬が続いている。
洋芝が合いそうな血統も魅力的。

・ネオリアリズム(Neorealism)

クイーンエリザベス2世カップ 2017 ネオリアリズム

ネオリアリズム・7歳牡馬
父:ネオユニヴァース
母:トキオリアリティー
母父:Meadowlake
主な勝鞍:2017年・クイーンエリザベス2世カップ
馬名の由来:新現実主義。父、母名より連想

2016年の札幌記念ではモーリスを破り優勝したネオリアリズム。
ドバイ帰りの一戦となるが状態はどうか?

・アイトーン(Aithon)

若葉ステークス 2018 アイトーン

アイトーン・3歳牡馬
父:キングズベスト
母:スペシャルディナー
母父:スペシャルウィーク
主な勝鞍:2018年・若葉ステークス
馬名の由来:ギリシャ神話の太陽神の馬の名

先手を取れればしぶとい3歳馬・アイトーン。
先輩たちの胸を借りる。

主な回避馬

・アルアイン(Al Ain)

皐月賞 2017 アルアイン

アルアイン・4歳牡馬
父:ディープインパクト
母:ドバイマジェスティ
母父:Essence of Dubai
主な勝鞍:2017年・皐月賞
馬名の由来:UAE東部にある遺跡群で、ユネスコ世界遺産。アラビア語で泉の意

香港遠征後、札幌記念を目標の調整されていたものの調子が戻り切らないため札幌記念は回避。
復帰戦はオールカマーあたりになる予定。

日程・賞金

【札幌記念 2016】動画・結果/ペースを握ったネオリアリズムが金星を挙げる

第54回 札幌記念(Sapporo Kinen)
2018年8月19日(日)札幌競馬場
格:G2 1着本賞金:7,000万円
年齢:3歳以上 距離:2,000m(芝・右)

プレイバック

2017年の札幌記念を制したのは「サクラアンプルール(Sakura Empereur)」。クビ差の接戦を制し、見事重賞初制覇を果たした。

2017年8月20日(日)札幌記念(GII)

1着:サクラアンプルール
2着:ナリタハリケーン(クビ)
3着:ヤマカツエース(1-1/2馬身)
4着:サウンズオブアース(1/2馬身)
5着:エアスピネル(クビ)

勝ちタイム:2.00.4
優勝騎手:蛯名 正義
馬場:良

レース後のコメント
1着 サクラアンプルール(蛯名騎手)
「気持ち早めの仕掛けになって、遊びながら走っていたので、何とか持ってほしいと思っていました。前回は久しぶりでおとなしかったのですが、今日は返し馬でも気合が良く気配が一変していました。速い2頭が行くと思っていたので、後ろになりすぎず行き過ぎず、良い枠だったのでジワッと行ければと思いました。手応え十分で一気に加速したので、これなら凌いでくれると思いました。私も札幌は12年ぶりの滞在で、地元で勝てて嬉しいです」
2017年・札幌記念

札幌記念 2017 サクラアンプルール

【札幌記念 2017】動画・結果/サクラアンプルールが差し切り波乱を演出

「札幌記念 2017」の動画・結果です。札幌記念の結果は1着:サクラアンプルール、2着:ナリタハリケーン、3着:ヤマカツエース。「サクラアンプルール」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。