【安田記念2019】インディチャンプが春のマイル王に輝く

安田記念2019 インディチャンプ

安田記念は2019年6月2日に東京競馬場で行われる春のマイル王決定戦。安田記念は2019年で第69回を迎える。昨年はモズアスコットが連闘策が実り優勝した。出走予定馬・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。

混戦マイル界を勝ち抜くのは
スポンサーリンク

2019年・安田記念の結果は?!

安田記念2019 インディチャンプ

2019年の安田記念を制したのは『インディチャンプ(Indy Champ)』。二強を下す大金星で初めてのG1タイトルを手にした。
2着にはクビ差でアエロリット、さらにハナ差の3着にはアーモンドアイが入った。

安田記念(GI)

1着:インディチャンプ
2着:アエロリット(クビ)
3着:アーモンドアイ(ハナ)
4着:グァンチャーレ(1-1/2馬身)
5着:サングレーザー(ハナ)

勝ちタイム:1.30.9
優勝騎手:福永祐一
馬場:良

安田記念2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の安田記念の着順は1着:インディチャンプ、2着:アエロリット、3着:アーモンドアイとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

安田記念の枠順確定!

安田記念2019 枠順

2019年・安田記念の枠順が発表されました。
ドバイ帰りの一戦となる最強牝馬アーモンドアイは7枠14番、マイラーズカップを快勝したダノンプレミアムは8枠15番、安田記念連覇を狙うモズアスコットは4枠7番、レーン騎手とのコンビで2つ目のG1制覇を狙うステルヴィオは4枠8番に入った。

安田記念2019・出走馬の調教後の馬体重

安田記念2019 調教後の馬体重

2019年5月30日にJRAより安田記念出走馬の調教後における馬体重が発表されました。

前走の馬体重より二桁以上の大きな馬体重の増減がある馬はインディチャンプ(+14kg)、エントシャイデン(+22kg)、ステルヴィオ(+16kg)、フィアーノロマーノ(+20kg)の4頭となっています。
輸送などでこの馬体重からさらに増減があることが予想されます。
当日の馬体重もしっかりチェックしてください。

2019年・安田記念の追い切り・コメントをチェック!
安田記念2019の追い切り・コメントの記事です。安田記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

2019年・安田記念の出走予定馬をチェック

2019年・安田記念の出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

2019年・安田記念の出走予定馬・予想オッズをチェック!
安田記念2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の安田記念の出走予定馬にはアーモンドアイやダノンプレミアムなどが名を連ねています。日本を代表する名馬が集結。極上の戦いを堪能せよ。
アーモンドアイ(Almond Eye)

桜花賞 2018 アーモンドアイ

アーモンドアイ・4歳牝馬
父:ロードカナロア
母:フサイチパンドラ
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2019年・ドバイターフ
馬名の由来:美人とされる顔の目の形

世界を制した最強女王が欧州遠征を取りやめ、安田記念を目標にすると表明した。
驚愕のレコードタイムをたたき出した東京コースで再び世界を震撼させる。
騎乗停止明けとなるルメール騎手の手綱さばきにも注目が集まる。

ルメール騎手の2019年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。C.ルメール騎手はJRA年間最多勝記録を更新する215勝&年間G1・8勝を挙げるなど大活躍。先週の成績・結果や今週の想定・騎乗予定などすべてをチェックしよう。
ダノンプレミアム(Danon Premium)

朝日杯フューチュリティステークス 2017 ダノンプレミアム

ダノンプレミアム・4歳牡馬
父:ディープインパクト
母:インディアナギャル
母父:Intikhab
主な勝鞍:2017年・朝日杯フューチュリティステークス
馬名の由来:冠名+高品質。格別な働きを期待して

絶好調の川田×中内田コンビが送り込むのはダノンプレミアム。
陣営はマイルに絶対の自信を持っており、G1の舞台で再び性能の高さを見せつける。

モズアスコット(Mozu Ascot)

モズアスコット

モズアスコット・5歳牡馬
父:Frankel
母:India
母父:ヘネシー
主な勝鞍:2018年・安田記念
馬名の由来:冠名+イギリスの競馬場の名前

連覇を狙う昨年のマイル王。
叩き良化型なだけにどこまで状態を上げてこられるか。
鞍上はルメール騎手が乗れないため1年ぶりとなる坂井騎手がまたがる予定。

ステルヴィオ(Stelvio)

マイルcs 2018 ステルヴィオ

ステルヴィオ・4歳牡馬
父:ロードカナロア
母:ラルケット
母父:ファルブラヴ
主な勝鞍:2018年・マイルチャンピオンシップ
馬名の由来:イタリア北部にある国立公園

昨年秋のマイルG1を制しておりマイルG1春秋制覇を狙う。
鞍上には好調のレーン騎手を迎える予定。

アエロリット(Aerolithe)

NHKマイルカップ 2017 アエロリット

アエロリット・5歳牝馬
父:クロフネ
母:アステリックス
母父:ネオユニヴァース
主な勝鞍:2017年・NHKマイルカップ
馬名の由来:隕石(仏)

前走のヴィクトリアマイルでは超ハイペースの逃げを見せ日本レコード決着を演出した。
昨年2着のリベンジを。

ペルシアンナイト(Persian Knight)

マイルチャンピオンシップ 2017 ペルシアンナイト

ペルシアンナイト・5歳牡馬
父:ハービンジャー
母:オリエントチャーム
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2017年・マイルチャンピオンシップ
馬名の由来:ペルシャの騎士

今年の2戦は中距離戦で結果が出ていないが、マイルに戻れば復活も。

インディチャンプ(Indy Champ)

東京新聞杯2019 インディチャンプ

インディチャンプ・4歳牡馬
父:ステイゴールド
母:ウィルパワー
母父:キングカメハメハ
主な勝鞍:2019年・東京新聞杯
馬名の由来:インディカーの年間王者に輝いた、母親と同名のレーサーにちなんで

マイラーズカップでは前をとらえきれず4着。
重賞を制した東京コースで逆転なるか。

サングレーザー(Sungrazer)

サングレーザー

サングレーザー・5歳牡馬
父:ディープインパクト
母:マンティスハント
母父:Deputy Minister
主な勝鞍:2018年・マイラーズカップ
馬名の由来:太陽の近くをかすめるように通る彗星

大阪杯では馬場が合わなかったのもあるのか後方から伸びず惨敗。
東京コースなら。

グァンチャーレ(Guanciale)

グァンチャーレ

グァンチャーレ・7歳牡馬
父:スクリーンヒーロー
母:チュウオーサーヤ
母父:ディアブロ
主な勝鞍:2015年・シンザン記念
馬名の由来:豚のほほ肉の塩漬け

マイラーズカップではしぶとく逃げ粘り2着を死守。
安田記念では松岡騎手とのコンビ結成が発表されている。

ケイアイノーテック(Keiai Nautique)

NHKマイルカップ 2018 ケイアイノーテック

ケイアイノーテック・4歳牡馬
父:ディープインパクト
母:ケイアイガーベラ
母父:Smarty Jones
主な勝鞍:2018年・NHKマイルカップ
馬名の由来:冠名+水上の(仏)

昨年のNHKマイルカップ以来の勝利を狙う。

ロジクライ(Logi Cry)

ロジクライ

ロジクライ・6歳牡馬
父:ハーツクライ
母:ドリームモーメント
母父:Machiavellian
主な勝鞍:2018年・富士ステークス
馬名の由来:冠名+父名の一部

マイル重賞2勝の実力馬。
武豊騎手と初コンビ結成が発表されている。

武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(8/24・8/25)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。

主な回避馬

ビューティージェネレーション(Beauty Generation)

香港マイル 2017 ビューティージェネレーション

ビューティージェネレーション・7歳せん馬
父:Road to Rock
母:Stylish Bel
母父:Bel Esprit
主な勝鞍:2018年・香港マイル

安田記念に登録を済ませ参戦プランもあったものの結局は回避。
香港が誇るマイル王の日本参戦は幻となった。

前哨戦

ダービー卿チャレンジトロフィー(GIII)

1着:フィアーノロマーノ
2着:プリモシーン(クビ)
3着:マイスタイル(ハナ)

勝ちタイム:1.31.7
優勝騎手:川田 将雅
馬場:良

ダービー卿チャレンジトロフィー2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のダービー卿CTの着順は1着:フィアーノロマーノ、2着:プリモシーン、3着:マイスタイルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ドバイターフ(GI)

1着:Almond Eye・アーモンドアイ
2着:Vivlos・ヴィブロス(1-1/4馬身)
3着:Lord Glitters(1/2馬身)

勝ちタイム:1.46.78
勝利騎手:Christophe-Patrice Lemaire
馬場:Good

ドバイで行われたドバイターフ2019の結果・動画です。ドバイターフの着順は1着:Almond Eye(アーモンドアイ)、2着:Vivlos(ヴィブロス)、3着:Lord Glittersとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。
マイラーズカップ(GII)

1着:ダノンプレミアム
2着:グァンチャーレ(1-1/4馬身)
3着:パクスアメリカーナ(アタマ)

勝ちタイム:1.32.6
優勝騎手:川田 将雅
馬場:良

マイラーズカップ2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のマイラーズCの着順は1着:ダノンプレミアム、2着:グァンチャーレ、3着:パクスアメリカーナとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
京王杯スプリングカップ(GII)

1着:タワーオブロンドン
2着:リナーテ(3/4馬身)
3着:ロジクライ(ハナ)

勝ちタイム:1.19.4(レコード
優勝騎手:D.レーン
馬場:良

京王杯スプリングカップ2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の京王杯SCの着順は1着:タワーオブロンドン、2着:リナーテ、3着:ロジクライとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ヴィクトリアマイル(GI)

1着:ノームコア
2着:プリモシーン(クビ)
3着:クロコスミア(1/2馬身)

勝ちタイム:1.30.5(レコード
優勝騎手:D.レーン
馬場:良

ヴィクトリアマイル2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のヴィクトリアMの着順は1着:ノームコア、2着:プリモシーン、3着:クロコスミアとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

日程・賞金

安田記念

第68回 安田記念(Yasuda Kinen)

2019年6月2日(日)東京競馬場
格:G1 1着本賞金:1億1,000万円
年齢:3歳以上 距離:1,600m(芝・左)

プレイバック

安田記念 2018 モズアスコット

2018年の安田記念を制したのは「モズアスコット(Mozu Ascot)」。先週の安土城ステークスから連闘で挑んだG1戦で見事勝利。初の重賞制覇がうれしいG1初制覇となった。

2018年6月3日(日)安田記念(GI)

1着:モズアスコット
2着:アエロリット(クビ)
3着:スワーヴリチャード(3/4馬身)
4着:サトノアレス(1/2馬身)
5着:サングレーザー(クビ)

勝ちタイム:1.31.3
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

2018年・安田記念
安田記念 2018の動画・結果です。安田記念の結果は1着:モズアスコット、2着:アエロリット、3着:スワーヴリチャード。「モズアスコット」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

シェアする