【オークス2019】出走予定馬・日程・賞金/樫の女王の座をかけて

オークス 2017 ソウルスターリング

オークスは2019年5月19日に東京競馬場で行われる3歳牝馬には過酷な2400m戦。オークスは2019年で第80回を迎える。昨年はアーモンドアイが制した。2019年はどの馬が樫の女王に輝くか。オークスの出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

樫の女王の座をかけて

2019年・オークスの結果は?!

オークス2019 ラヴズオンリーユー

2019年のオークスを制したのは『ラヴズオンリーユー(Loves Only You)』。無傷の4連勝で樫の女王の座に輝いた。
2着にはクビ差でカレンブーケドール、さらに2-1/2馬身差の3着にはクロノジェネシスが入った。

オークス(GI)

1着:ラヴズオンリーユー
2着:カレンブーケドール(クビ)
3着:クロノジェネシス(2-1/2馬身)
4着:ウィクトーリア(クビ)
5着:ダノンファンタジー(アタマ)

勝ちタイム:2.22.8(レースレコード
優勝騎手:M.デムーロ
馬場:良

オークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のオークスの着順は1着:ラヴズオンリーユー、2着:カレンブーケドール、3着:クロノジェネシスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

オークスの枠順確定!

オークス2019 枠順

2019年・オークスの枠順が発表されました。
好調レーン騎手とのコンビでG1制覇を狙うコントラチェックは2枠3番、無敗の4連勝でオークス制覇を目指すラヴズオンリーユーは7枠13番、復権をもくろむ2歳女王・ダノンファンタジーは4枠8番に入った。

オークスの前日最終オッズは?

オークス2019 前日最終オッズ

5月18日にJRAから発表されたオークスの前日最終オッズです。
1番人気は無敗馬ラヴズオンリーユー。2006年のカワカミプリンセス以来の無敗でのオークス馬誕生なるか。
続く2番人気は桜花賞3着のクロノジェネシス、3番人気はフラワーカップを制しているコントラチェックとなっています。

果たして結果は…

オークス2019・出走馬の調教後の馬体重

オークス2019 調教後の馬体重

2019年5月16日にJRAよりオークス出走馬の調教後における馬体重が発表されました。

前走の馬体重より二桁以上の大きな馬体重の増減がある馬はシェーングランツ(+10kg)、フィリアプーラ(+16kg)の2頭となっています。
輸送などでこの馬体重からさらに増減があることが予想されます。
当日の馬体重もしっかりチェックしてください。

2019年・オークスの追い切り・コメントをチェック!
オークス2019の追い切り・コメントの記事です。オークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

2019年・オークスの出走予定馬をチェック

2019年・オークスの出走予定馬・予想オッズをチェック!
オークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年のオークスの出走予定馬にはダノンファンタジーやクロノジェネシスなどが名を連ねています。桜花賞馬不在の牝馬クラシック第二弾。過酷な距離を超えた先に待つ栄冠を目指す。

2019年・オークスの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

ダノンファンタジー(Danon Fantasy)

ダノンファンタジー

ダノンファンタジー・3歳牝馬
父:ディープインパクト
母:ライフフォーセール
母父:Not For Sale
主な勝鞍:2018年・阪神ジュベナイルフィリーズ
馬名の由来:冠名+幻想。幻想的な走りを期待して

桜花賞では勝ちに行く競馬をしたものの最後は苦しくなり4着。
二歳女王が巻き返しを狙う。

クロノジェネシス(Chrono Genesis)

クロノジェネシス

クロノジェネシス・3歳牝馬
父:バゴ
母:クロノロジスト
母父:クロフネ
主な勝鞍:2019年・クイーンカップ
馬名の由来:母名より+創世記

桜花賞では3コーナーでの接触の影響でリズムを崩したのが痛かった。
それでも3着は立派。
重賞を制した東京コースで。

シゲルピンクダイヤ(Shigeru Pink Dia)

シゲルピンクダイヤ

シゲルピンクダイヤ・3歳牝馬
父:ダイワメジャー
母:ムーンライトベイ
母父:High Chaparral
主な勝鞍:2018年・2歳未勝利
馬名の由来:冠名+宝石名「ピンクダイヤ」

桜花賞では上がり最速タイムで追い込み2着に滑り込んだ。
引き続き和田騎手とのコンビでG1制覇を狙う。

コントラチェック(Contra Check)

菜の花賞 2019 コントラチェック

コントラチェック・3歳牝馬
父:ディープインパクト
母:リッチダンサー
母父:Halling
主な勝鞍:2019年・フラワーカップ
馬名の由来:ダンスステップの一種。母名より連想

フラワーカップを圧勝し一躍クラシック候補に名乗りを上げた。
三連勝でG1奪取だ!

ラヴズオンリーユー(Loves Only You)

忘れな草賞2019 ラヴズオンリーユー

ラヴズオンリーユー・3歳牝馬
父:ディープインパクト
母:ラヴズオンリーミー
母父:Storm Cat
主な勝鞍:2019年・忘れな草賞
馬名の由来:みんなへの愛を込めて。母名より連想

忘れな草賞での3馬身差圧勝は桜花賞並みの衝撃的レースだった。
無傷の四連勝で樫の女王に。

ビーチサンバ(Beach Samba)

ビーチサンバ

ビーチサンバ・3歳牝馬
父:クロフネ
母:フサイチエアデール
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2018年・2歳新馬
馬名の由来:ビーチで踊るサンバ

なかなか勝ちきれない競馬が続いているが上位には顔を出している。
母のフサイチエアデールはオークスで5着だった。

ウィクトーリア(Victoria)

フローラステークス2019 ウィクトーリア

ウィクトーリア・3歳牝馬
父:ヴィクトワールピサ
母:ブラックエンブレム
母父:ウォーエンブレム
主な勝鞍:2019年・フローラステークス
馬名の由来:勝利(ラテン語)、ローマ神話の勝利の女神。父名より連想

フローラステークスでは出遅れながらも直線で素晴らしい伸びを見せ差し切りV。
G1を制した母のように娘も戴冠を狙う。

メイショウショウブ(Meisho Shobu)

メイショウショウブ

メイショウショウブ・3歳牝馬
父:ダイワメジャー
母:メイショウスズラン
母父:キングカメハメハ
主な勝鞍:2018年・2歳未勝利
馬名の由来:冠名+菖蒲

ニュージーランドトロフィーで2着に入りNHKマイルカップの優先出走権を手にしたがオークス参戦を決めた。

主な回避馬

グランアレグリア(Gran Alegria)

グランアレグリア

グランアレグリア・3歳牝馬
父:ディープインパクト
母:タピッツフライ
母父:Tapit
主な勝鞍:2019年・桜花賞
馬名の由来:大歓声(西)

一冠目の桜花賞を圧勝し二冠を目指すかと思われたが距離を考慮しNHKマイルカップに進むことが発表された。

オークス2019の出走馬ボーダーラインは?

いらすとや 競馬 ボーダーライン

優先出走権獲得馬
  • シゲルピンクダイヤ(桜花賞・2着)
  • クロノジェネシス(桜花賞・3着)
  • ダノンファンタジー(桜花賞・4着)
  • ビーチサンバ(桜花賞・5着)
  • ウィクトーリア(フローラステークス・1着)
  • シャドウディーヴァ(フローラステークス・2着)
  • カレンブーケドール(スイートピーステークス・1着)
賞金上位馬
  • ノーワン
  • コントラチェック
  • メイショウショウブ
  • フィリアプーラ
  • ラヴズオンリーユー
  • シェーングランツ
  • アクアミラビリス
  • エールヴォア
  • ウインゼノビア
抽選対象馬(6頭中2頭が出走可能)
  • アイリスフィール
  • エアジーン
  • グラディーヴァ
  • ジョディー
  • フェアリーポルカ
  • メイショウアステカ
除外対象
  • ルタンブル

オークスのフルゲートは18頭。
優先出走馬と賞金上位馬の併せて16頭は当確。
残りの2枠を6頭の抽選対象馬が争う形となっている。

オークスウィークイベント

オークス当日には、JRA年間プロモーション「HOT HOLIDAYS!」に出演している土屋太鳳さんが東京競馬場に来場します。
さらに各入場門において記念入場券発売が決定しています。女性用記念入場券は、通常の半額の100円で発売しておりますので是非ご利用ください。

CMもチェックしよう!
3年目を迎える「HOT HOLIDAYS!」は、これまでの松坂桃李さん、柳楽優弥さん、高畑充希さん、土屋太鳳さんの4人と新メンバーとなる中川大志さんと葵わかなさんを加えてよりパワーアップ!新たなJRA作成のCM・動画をチェックしよう。

前哨戦

フラワーカップ(GIII)

1着:コントラチェック
2着:エールヴォア(2-1/2馬身)
3着:ランブリングアレー(ハナ)

勝ちタイム:1.47.4
優勝騎手:丸山 元気
馬場:良

フラワーカップ2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のフラワーカップの着順は1着:コントラチェック、2着:エールヴォア、3着:ランブリングアレーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ニュージーランドトロフィー(GII)

1着:ワイドファラオ
2着:メイショウショウブ(クビ)
3着:ヴィッテルスバッハ(1-1/4馬身)

勝ちタイム:1.34.2
優勝騎手:内田 博幸
馬場:良

ニュージーランドトロフィー2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のNZTの着順は1着:ワイドファラオ、2着:メイショウショウブ、3着:ヴィッテルスバッハとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
忘れな草賞(L)

1着:ラヴズオンリーユー
2着:ルタンブル(3馬身)
3着:キラープレゼンス(アタマ)

勝ちタイム:2.00.6
優勝騎手:M.デムーロ
馬場:良

忘れな草賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の忘れな草賞の着順は1着:ラヴズオンリーユー、2着:ルタンブル、3着:キラープレゼンスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
桜花賞(GI)

1着:グランアレグリア
2着:シゲルピンクダイヤ(2-1/2馬身)
3着:クロノジェネシス(クビ)
4着:ダノンファンタジー(ハナ)
5着:ビーチサンバ(クビ)

勝ちタイム:1.32.7
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

桜花賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の桜花賞の着順は1着:グランアレグリア、2着:シゲルピンクダイヤ、3着:クロノジェネシスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
フローラステークス(GII)

1着:ウィクトーリア
2着:シャドウディーヴァ(ハナ)
3着:ジョディー(1/2馬身)

勝ちタイム:1.59.5
優勝騎手:戸崎 圭太
馬場:良

フローラステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のフローラSの着順は1着:ウィクトーリア、2着:シャドウディーヴァ、3着:ジョディーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
スイートピーステークス(L)

1着:カレンブーケドール
2着:シングフォーユー(クビ)
3着:セリユーズ(1/2馬身)

勝ちタイム:1.47.7
優勝騎手:津村 明秀
馬場:良

スイートピーステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のスイートピーSの着順は1着:カレンブーケドール、2着:シングフォーユー、3着:セリユーズとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

日程・賞金

【オークス 2016】動画・結果/シンハライトが馬群を捌いて差し切り樫の女王に輝く

第80回 オークス・優駿牝馬(Japanese Oaks)
2019年5月19日(日)東京競馬場
格:G1 1着本賞金:1億1,000万円
年齢:3歳牝馬 距離:2,400m(芝・左)

プレイバック

オークス 2018 アーモンドアイ

2018年のオークスを制したのは「アーモンドアイ(Almond Eye)」。道中少しかかるそぶりも見せたものの、直線では鮮やかに差し切り優勝。見事2冠馬に輝いた。

2018年5月20日(日)オークス(GI)

1着:アーモンドアイ
2着:リリーノーブル(2馬身)
3着:ラッキーライラック(1-3/4馬身)
4着:レッドサクヤ(1-3/4馬身)
5着:マウレア(1/2馬身)

勝ちタイム:2.23.8
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

2018年・オークス
オークス2018の動画・結果です。オークスの結果は1着:アーモンドアイ、2着:リリーノーブル、3着:ラッキーライラック。アーモンドアイが勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

シェアする