【東京スポーツ杯2歳ステークス2020】出走予定馬・予想オッズ/来年からG2に

東京スポーツ杯2歳ステークス2019 コントレイル

東京スポーツ杯2歳ステークス2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年の東京スポーツ杯2歳ステークスの出走予定馬にはドゥラヴェルデやダノンザキッドなどが名を連ねています。昨年はコントレイルが圧勝した舞台。今年はどんな若馬が台頭してくるか。

来年からG2に

2020年11月23日(月) | 5回東京7日 | 15:25 発走
第25回 東京スポーツ杯2歳ステークス(GIII)芝・右 3600m
Tokyo Sports Hai Nisai Stakes (G3)

スポンサーリンク

2020年・東京スポーツ杯2歳ステークスの出走予定馬たち

出走予定馬(11月15日)

ドゥラヴェルデ

2020年の東京スポーツ杯2歳ステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

  • ヴェローチェオロ(未定)
  • ジュンブルースカイ(武豊
  • タイトルホルダー(戸崎圭太)
  • ダノンザキッド(川田将雅
  • ドゥラヴェルデ(C.ルメール
  • トーセンジャック(未定)
  • プラチナトレジャー(田辺裕信)
  • モメントグスタール(大野拓弥)
  • モリノカンナチャン(横山和生)
  • レインフロムヘヴン(未定)
関連記事
武豊騎手はジュンブルースカイに騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(11/28・11/29)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
ジャパンカップは2020年11月29日に東京競馬場で行われる日本と世界の強豪馬が共演するG1戦。ジャパンカップは2020年で第40回を迎え、高額賞金を求め強豪が集う。昨年はスワーヴリチャードが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

出走予定馬・ピックアップ

ダノンザキッド

東京競馬場で行われるG3「東京スポーツ杯2歳ステークス」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ドゥラヴェルデ(Dura Wurde)

ドゥラヴェルデ・2歳牡馬
1戦1勝 [1-0-0-0]
父:ドゥラメンテ
母:タミーン
母父:Shirocco
馬名の由来:強い、タフ(西)+気品、威厳(独)
前走:2歳新馬・1着(4番人気)
(鞍上予定:C.ルメール)

気品溢れる走り「ドゥラヴェルデ」

スタートの出こそ今一歩だったが、二の脚ですっと馬群にとりつくと上手く流れに乗り、直線では上がり33秒1で駆け上がり3馬身差で勝利を収めた。
レースを覚えてくるとさらにいい走りが見られそうだ。

ダノンザキッド(Danon the Kid)

ダノンザキッド・2歳牡馬
1戦1勝 [1-0-0-0]
父:ジャスタウェイ
母:エピックラヴ
母父:Dansili
馬名の由来:冠名+人名愛称
前走:2歳新馬・1着(2番人気)
(鞍上予定:川田将雅)

孤高のアウトロー「ダノンザキッド」

6月の新馬戦では馬なりの手応えで後続を引き離し3馬身差で圧勝した。
東京コースに変わればさらに切れ味が増しそうだ。

ジュンブルースカイ(Jun Blue Sky)

ジュンブルースカイ・2歳牡馬
2戦1勝 [1-1-0-0]
父:ドゥラメンテ
母:ジュントップヒトミ
母父:ゼンノロブロイ
馬名の由来:冠名+青空。青空にはばたく馬
前走:萩ステークス・2着(5番人気)
(鞍上予定:武豊)

東京で大きくはばたけ「ジュンブルースカイ」

前走の萩ステークスでは8頭立ての5番人気と決して評価は高くなかったが、コースロスがない上手い立ち回りで2着に入った。
鞍上の武豊騎手も「先々は走りそう」と手ごたえを感じており、初重賞戦でも期待できそうだ。

モメントグスタール(Moment Gustar)

モメントグスタール・2歳牡馬
2戦1勝 [1-0-1-0]
父:ハービンジャー
母:ハーモニーフェア
母父:シンボリクリスエス
馬名の由来:瞬間+味わう(西)。瞬間を味わう
前走:アスター賞・3着(1番人気)
(鞍上予定:大野拓弥)

成長見せれば「モメントグスタール」

まだ子供っぽいところがあるもののフットワークの良さが目立つ馬。
のびのび走れる東京に変わるのはプラスに出そうだ。

ピックアップレース
アスター賞2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のアスター賞の着順は1着:ドゥラモンド、2着:イルーシヴパンサー、3着:モメントグスタールとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にも東京スポーツ杯2歳ステークスには東京の1800mの未勝利戦を勝ち上がってきたプラチナトレジャーやメロディーレーンの弟タイトルホルダー、2回目の重賞戦となるモリノカンナチャンも出走を予定しています。

東京スポーツ杯2歳ステークスは2020年11月23日(月)の15時25分発走予定です。

東京スポーツ杯2歳ステークス2020の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2020年・東京スポーツ杯2歳ステークスの予想オッズはこのように予想しています。
新馬戦の勝ちっぷりが際立ったダノンザキッドが1番人気に支持されると予想します。
上位3頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. ダノンザキッド(1.8)
  2. ドゥラヴェルデ(3.0)
  3. ジュンブルースカイ(7.0)
  4. タイトルホルダー(15.0)
  5. プラチナトレジャー(30.0)
  6. モリノカンナチャン(35.0)
  7. ヴェローチェオロ(40.0)
  8. レインフロムヘヴン(42.0)
  9. トーセンジャック(☆)
  10. モメントグスタール(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

東京スポーツ杯2歳ステークス2020の日程・賞金

東京スポーツ杯2歳ステークス

東京スポーツ杯2歳ステークス 2017 ワグネリアン

日程・発走予定時刻
2020年11月23日(月)15時25分発走予定

場所・距離
東京競馬場・芝・1800m


G3

1着賞金
3,300万円

東京スポーツ杯2歳ステークス・プレイバック

東京スポーツ杯2歳ステークス2019 コントレイル

2019年・東京スポーツ杯2歳ステークス(GIII)

1着:コントレイル
2着:アルジャンナ(5馬身)
3着:ラインベック(4馬身)
4着:オーロラフラッシュ(1-1/4馬身)
5着:リグージェ(2-1/2馬身)

勝ちタイム:1.44.5(レコード
優勝騎手:R.ムーア
馬場:良

動画・全着順をチェック!
東京スポーツ杯2歳ステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の東スポ杯2歳ステークスの着順は1着:コントレイル、2着:アルジャンナ、3着:ラインベックとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
レース後のコメント
1着 コントレイル(R.ムーア騎手)
「強かった。いいペースで流れてくれて、いい位置で我慢して伸びてくれた。時計はレコードだけど、速い感じはしなかった。正直、トップクラスの馬だと思う」
関連記事
今後も注目のレースが続く!
チャンピオンズカップは2020年12月6日に中京競馬場で行われる秋の中距離ダート王を決める一戦。チャンピオンズカップは2020年で第21回を迎え、昨年はクリソベリルが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
有馬記念は2020年12月27日に中山競馬場で行われる一年の締め括りの大一番。有馬記念は2020年で第65回を迎え、昨年はリスグラシューが制した。有馬記念の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。