【ステイヤーズステークス2019】追い切り/各馬の状態を見極めろ

ステイヤーズステークス2019 追い切り

ステイヤーズステークス2019の追い切り・コメントの記事です。ステイヤーズステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

各馬の状態を見極めろ

2019年11月30日(土) | 5回中山1日 | 15:25 発走
第53回 ステイヤーズステークス(GII)芝・右 3600m
Stayers Stakes (G2)

出走予定馬・騎手

2019年・ステイヤーズステークスの出走予定馬・騎手に関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

ステイヤーズステークス2019の出走予定馬・騎手の情報です。2019年のステイヤーズステークスの出走予定馬にはアルバートやリッジマンなどが名を連ねています。スタミナ自慢たちがJRA最長距離の平地重賞で火花を散らす。
関連記事

今週は他にもチャンピオンズカップなどが開催される。

チャンピオンズカップは2019年12月1日に中京競馬場で行われる秋の中距離ダート王を決める一戦。チャンピオンズカップは2019年で第20回を迎え、昨年はルヴァンスレーヴが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
チャレンジカップ2019の出走予定馬・騎手の情報です。2019年のチャレンジカップの出走予定馬にはロードマイウェイやステイフーリッシュなどが名を連ねています。阪神開幕週に世界&日本のジョッキーが集結。名手の競演に酔いしれよう。
スポンサーリンク

ステイヤーズステークス2019の追い切りをチェック!

ステイヤーズステークス2019 追い切り

ステイヤーズステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り

今週行われる他のレースの追い切り記事です。

チャンピオンズカップ2019の追い切り・コメントの記事です。チャンピオンズカップの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アルバート

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.0-39.1-25.8-12.9(馬也)

橋口調教師「坂路で引っ張り切れないぐらいの手応え。いい状態に仕上がりましたね。前走はやっと間に合った感じだったし、上積みは十分。年齢的な衰えも感じませんよ」
エイシンクリック

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 79.8-64.8-50.9-38.1-13.2(一杯)

坂口助手「叩きつつ動きも良化。距離は未知ですが、じっくり構えて」
オジュウチョウサン

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 66.9-51.4-38.8-12.3(馬也)
外・ケイアイマリブ(馬也)を5Fで0.8秒追走・1F併せで併入

石神騎手「長めを意識してゴール過ぎにも加速。反応しなければステッキを使おうかと思ったが舌鼓(ぜっこ)だけで反応した。アルゼンチン共和国杯で仕上がっていたので、それをキープするようにうまく持ってこられた。今までより距離やコースもオジュウに合っていると思う」
和田郎調教師「相手も動く馬だったけど、併せて伸びていた。感じはいいですね。これ以上の距離はないから、切れ味勝負にならないようにいければ」
サンシロウ

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 53.5-39.1-26.1-13.5(一杯)

柄崎調教師「相手は強くなるけど、長い距離で安定しているし、良さが出れば」
チェスナットコート

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.4-39.1-25.7-13.0(一杯)
外・リーゼントロック(一杯)と併せで0.1秒先着

坂井騎手「最近は成績がひと息で、動きもいい頃と比べると…」
岡助手「このメンバーなら好勝負してほしいけど、復調に手間取っている感じはありますね」
ネイチャーレット

最終追い切り
美浦・ポリ・良
5F 69.9-54.0-39.5-12.0(馬也)

野中騎手「先週しっかりやったので時計は速くないが、反応も良くなっている。息もできています」
根本調教師「背腰の疲れで放牧明けになり、いい頃に比べると見劣りする」
ベイビーステップ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 69.2-54.1-40.3-13.2(馬也)

菊川調教師「いい感じに仕上がった。距離は初めてだが、適性はある」
メイショウテンゲン

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 82.8-67.0-52.6-38.8-12.3(馬也)
外・サイタスリーレッド(馬也)を6Fで0.6秒追走・1F併せでクビ差先着

池添兼調教師「中間の動きもよく、中山や長距離もいいと思う」
モンドインテロ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 66.2-51.8-38.9-12.4(馬也)
中・エイプリルミスト(馬也)を5Fで0.4秒追走・1F併せで0.2秒先着
外・セダブリランテス(強め)に5Fで1秒先行・1F併せで0.4秒遅れ

手塚調教師「時季的なものもあるのか、今は稽古の動きはいい」
ララエクラテール

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 84.1-68.1-53.2-38.9-11.9(馬也)
外・エイシンヨッシー(G一杯)を6Fで0.6秒追走・5F併せで0.5秒先着

今野調教師「体全体を使っていい動き。雨でも降って時計がかかれば」
リッジマン

最終追い切り
栗東・CW・良
4F 52.5-38.8-12.5(強め)

加藤騎手「いい感じでした。良くなっていますよ」
庄野調教師「去年は夏からのいい流れで参戦できた。今年はそれに近づけたらいいな、という感じ。中山は合うからね」
レイホーロマンス

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.9-38.6-24.7-12.3(馬也)

橋田調教師「いい状態。この距離を試してみます」
ヴァントシルム

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.8-39.7-26.1-13.0(仕掛)

須貝調教師「攻めは順調。前走は疲れが残っていただけに度外視」
平田助手「動きはまずまずだったけど、いい頃には及ばない感じです」
関連記事
武豊騎手はチャンピオンズカップでインティに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(12/14・12/15)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
阪神ジュベナイルフィリーズは2019年12月8日に阪神競馬場で行われる2歳女王決定戦。阪神ジュベナイルフィリーズは2019年で第71回を迎え、昨年はダノンファンタジーが制した。阪神JFの出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
朝日杯フューチュリティステークスは2019年12月15日に阪神競馬場で行われる2歳マイル王者を決める一戦。朝日杯フューチュリティステークスは2019年で第71回を迎え、昨年はアドマイヤマーズが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。