【セントライト記念2020】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

【セントライト記念2020】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

セントライト記念2020 追い切り

セントライト記念2020の追い切り・コメントの記事です。セントライト記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2020年9月21日(月) | 4回中山5日 | 15:45発走
第74回 セントライト記念(GII)芝・右・外 2200m
St. Lite Kinen(Japanese St. Leger Trial) (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2020年・セントライト記念の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
セントライト記念は2020年9月21日に中山競馬場で行われる菊花賞へつながる一戦。2020年で第74回を迎え、昨年はリオンリオンが制した。セントライト記念の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもローズステークスが開催される。
ローズステークスは2020年9月20日に中京競馬場で行われ、秋華賞の最重要トライアル戦に位置づけされている。ローズステークスは2020年で第38回を迎え、昨年はダノンファンタジーが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

セントライト記念2020の追い切りをチェック!

セントライト記念2020 追い切り

セントライト記念に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
ローズステークス2020の追い切り・コメントの記事です。ローズステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
ガロアクリーク

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 66.1-51.5-38.2-12.7(仕掛)
中・マイネルレイヨン(馬也)を5Fで1秒追走・1F併せで0秒6先着
外・ナリノメジャー(馬也)を5Fで1秒6追走・1F併せで0秒8先着

上原調教師
「いい感じできているね。週を追うごとに体が締まってきたし、動きも良化。馬体重は春と同じくらいだが、精神的に大人になってきた。2200メートルも問題ないと思うので楽しみ」
ココロノトウダイ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 67.3-52.5-39.4-11.7(直一杯)
内・フィエールマン(馬也)を5Fで0秒8先行・1F併せで併入
外・ライル(一杯)を5Fで0秒9追走・1F併せで0秒6先着

丸山騎手
「先週より良くなっていますね。春より背が伸びて成長を感じます。追ってからそれほど伸びるタイプではないのでいい位置につけたい」
サトノフラッグ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 65.6-50.8-37.7-12.0(馬也)
中・ブルメンタール(直強め)を5Fで1秒2追走・1F併せで併入
外・ウエスタンエポナ(馬也)を5Fで2秒5追走・1F併せで0秒8先着

戸崎騎手
「すごく乗りやすい。新馬で乗せてもらったころとは、全然違う馬みたい。先週よりもいいですね」
サペラヴィ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.2-53.9-39.7-13.3(馬也)
外・エメラルファイト(馬也)を5Fで1秒4追走・1F併せで0秒2遅れ

ダノンファスト

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 70.3-54.7-40.2-12.2(馬也)
外・ダイワギャバン(馬也)を5Fで1秒追走・1F併せで0秒1先着

菊沢調教師
「状態はかなりいい。以前芝を使っていたときとは完成度が違う」
バビット

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 56.5-41.1-26.5-12.6(強め)

浜田調教師
「動きは悪くなかったけど、予定よりも全体時計が遅くなりました。ただ、前回は脚元(ソエ)を気にしながらの調整だったのが、今回は気にせずできています」
ピースディオン

最終追い切り
美浦・南W・良
4F 51.9-38.0-12.5(馬也)
中・ペルソナデザイン(馬也)を4Fで0秒2追走・1F併せで併入
外・ララパピヨンドメル(馬也)を4Fで0秒6追走・1F併せで0秒1先着

大竹調教師
「まだ調教で攻めきれないけど、稽古は動くね。ジョッキーは『引っ掛かった』と言っていたけど、実戦では大丈夫。ただ、まだキャリアの浅い(3戦)1勝馬なので」
フィリオアレグロ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.7-54.2-39.7-13.0(馬也)
内・サリオス(馬也)に5Fで0秒4先行・4F併せで0秒4先着

堀調教師
「着々と態勢は整ってきている。少なくとも春と同等の走りはできる」
マイネルソラス

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 70.0-54.3-40.1-12.7(強め)

和田郎調教師
「もともとビュッと動く方じゃない。順調だし、いいと思います。以前は1600メートルでも行きたがるので、どうなるかと心配していたけど、もともと長めの距離がいいと思っていた。今は折り合いもつくから」
ラインハイト

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.8-38.7-25.1-12.4(一杯)
外・ダイアナブライト(一杯)と併せで0秒3先着

浜名助手
「夏を越して成長。長めの距離のほうが自分のリズムで行けるだろう」
リスペクト

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 66.7-51.8-38.4-12.8(強め)
外・ネガイ(馬也)を5Fで0秒4追走・1F併せで0秒2遅れ

奥村武調教師
「トモのゆがみが取れてきて成長を感じる。スタミナ勝負なら」
ヴァルコス

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.0-39.7-25.3-12.7(強め)

友道調教師
「けいこで目立った動きをする馬ではないが、太め感もなくシーズン初戦のTRとしてはいい感じに仕上がった」
関連記事
武豊騎手はローズステークスでデゼルに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(9/26・9/27)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
神戸新聞杯は2020年9月27日に中京競馬場で行われる西からの菊花賞トライアル。神戸新聞杯は2020年で第68回を迎え、昨年はサートゥルナーリアが優勝した。神戸新聞杯の出走予定馬・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。
スプリンターズステークスは2020年10月4日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦。スプリンターズSは2020年で第54回を迎え、昨年はタワーオブロンドンが制した。出走予定馬・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。