【オークス2019】出走予定馬・予想オッズ/乙女には過酷な距離

オークス 2018 アーモンドアイ

オークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年のオークスの出走予定馬にはダノンファンタジーやクロノジェネシスなどが名を連ねています。桜花賞馬不在の牝馬クラシック第二弾。過酷な距離を超えた先に待つ栄冠を目指す。

乙女には過酷な距離

2019年5月19日(日) | 2回東京10日 | 15:40 発走
第80回 オークス(GI)芝・左 2400m
Yushun Himba(Japanese Oaks) (G1)

スポンサーリンク

2019年・オークスの出走予定馬たち

ダノンファンタジー

2019年のオークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

優先出走馬
  • ダノンファンタジー(川田将雅)
  • クロノジェネシス(北村友一)
  • ウィクトーリア(戸崎圭太)
  • シゲルピンクダイヤ(和田竜二)
  • ビーチサンバ(福永祐一)
  • カレンブーケドール(津村明秀)
  • シャドウディーヴァ(岩田康誠)
賞金上位馬
  • ノーワン(坂井瑠星)
  • コントラチェック(D.レーン)
  • メイショウショウブ(池添謙一)
  • フィリアプーラ(丸山元気)
  • ラヴズオンリーユー(M.デムーロ)
  • シェーングランツ(武豊)
  • アクアミラビリス(藤岡佑介)
  • エールヴォア(松山弘平)
  • ウインゼノビア(未定)
抽選対象馬
  • アイリスフィール(石川裕紀人)
  • エアジーン(未定)
  • グラディーヴァ(未定)
  • ジョディー(武藤雅)
  • フェアリーポルカ(幸英明)
  • メイショウアステカ(柴田善臣)
除外対象馬
  • ルタンブル(未定)
2019年オークスの追い切り記事もチェック!
オークス2019の追い切り・コメントの記事です。オークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

出走予定馬・ピックアップ

菜の花賞 2019 コントラチェック

東京競馬場で行われるG1「オークス」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ダノンファンタジー(Danon Fantasy)

ダノンファンタジー・3歳牝馬
6戦4勝 [4-1-0-1]
父:ディープインパクト
母:ライフフォーセール
母父:Not For Sale
馬名の由来:冠名+幻想。幻想的な走りを期待して
前走:桜花賞・4着(1番人気)
(鞍上予定:川田将雅)

2歳女王のリベンジなるか「ダノンファンタジー」

桜花賞では1番人気を裏切り4着に敗れた2歳女王のダノンファンタジー。
勝ちに行く強気な競馬をしたものの最後は追いかけた分苦しくなり止まってしまった。

リズムさえ崩さなければ最後の決め手は世代随一。
折り合い良く進めば再び頂点が見えてくるはずだ。

ピックアップレース
阪神ジュベナイルフィリーズ2018の結果・動画をまとめた記事です。2018年の阪神ジュベナイルフィリーズの着順は1着:ダノンファンタジー、2着:クロノジェネシス、3着:ビーチサンバとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
クロノジェネシス(Chrono Genesis)

クロノジェネシス・3歳牝馬
5戦3勝 [3-1-1-0]
父:バゴ
母:クロノロジスト
母父:クロフネ
馬名の由来:母名より+創世記
前走:桜花賞・3着(3番人気)
(鞍上予定:北村友一)

得意の東京コースで巻き返し「クロノジェネシス」

これまでの5戦はいずれも馬券圏内と安定感ある走りを見せているのはクロノジェネシス。
前走の桜花賞でも2番目に速い上りタイムで追い込み3着に滑り込んだ。

東京コースは2戦2勝と相性抜群。
長い直線を生かし、悲願のG1タイトル獲得なるか。

ピックアップレース
桜花賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の桜花賞の着順は1着:グランアレグリア、2着:シゲルピンクダイヤ、3着:クロノジェネシスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ラヴズオンリーユー(Loves Only You)

ラヴズオンリーユー・3歳牝馬
3戦3勝 [3-0-0-0]
父:ディープインパクト
母:ラヴズオンリーミー
母父:Storm Cat
馬名の由来:みんなへの愛を込めて。母名より連想
前走:忘れな草賞・1着(1番人気)
(鞍上予定:M.デムーロ)

無敗で樫の女王へ「ラヴズオンリーユー」

3戦3勝と無傷でオークスに歩を進めてきたラヴズオンリーユー。
重賞こそ未経験ながら3勝はいずれも上がり最速タイムで駆け抜けてきた。

全兄はドバイでG1を制し、菊花賞でも2着に入ったリアルスティール。
血統背景は申し分ない。

4連勝で樫の女王へ!

ピックアップレース
忘れな草賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の忘れな草賞の着順は1着:ラヴズオンリーユー、2着:ルタンブル、3着:キラープレゼンスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ウィクトーリア(Victoria)

ウィクトーリア・3歳牝馬
5戦3勝 [3-0-0-2]
父:ヴィクトワールピサ
母:ブラックエンブレム
母父:ウォーエンブレム
馬名の由来:勝利(ラテン語)、ローマ神話の勝利の女神。父名より連想
前走:フローラステークス・1着(3番人気)
(鞍上予定:戸崎圭太)

母から受け継ぐG1の勝ち方「ウィクトーリア」

フローラステークスを制しオークスへの挑戦権を手にしたウィクトーリア。
前走は逃げるレースプランだったものの痛恨の出遅れ。
それでも慌てることなく直線では馬群をこじ開け他馬を差し切って見せた。

母のブラックエンブレムは2008年の秋華賞勝ち馬。
母のようにG1の舞台で華麗に輝け。

ピックアップレース
フローラステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のフローラSの着順は1着:ウィクトーリア、2着:シャドウディーヴァ、3着:ジョディーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にもオークスには桜花賞で2着だったシゲルピンクダイヤや絶好調のレーン騎手とのコンビが話題のコントラチェック、アルテミスステークス以来の勝利を狙うシェーングランツなども出走を予定しています。

オークスは2019年5月19日(日)の15時40分発走予定です。

オークス2019の予想オッズ

予想オッズ

2019年・オークスの予想オッズはこのように予想しています。
フラワーカップから直接オークスに挑戦するコントラチェックが1番人気に支持されると予想します。
上位5頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

予想オッズ
  1. コントラチェック(3.5)
  2. クロノジェネシス(4.0)
  3. ラヴズオンリーユー(4.5)
  4. ダノンファンタジー(5.5)
  5. シゲルピンクダイヤ(8.0)
  6. シェーングランツ(15.0)
  7. ウィクトーリア(17.5)
  8. ビーチサンバ(20.0)
  9. シャドウディーヴァ(35.0)
  10. エールヴォア(38.0)
  11. ジョディー(☆)
  12. アクアミラビリス(☆)
  13. カレンブーケドール(☆)
  14. フェアリーポルカ(☆)
  15. ノーワン(☆)
  16. グラディーヴァ(☆)
  17. アイリスフィール(☆)
  18. フィリアプーラ(☆)
  19. エアジーン(☆)
  20. メイショウショウブ(☆)
  21. ウインゼノビア(☆)
  22. メイショウアステカ(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

オークス2019の日程・賞金

オークス 2017 ソウルスターリング

オークス

日程・発走予定時刻
2019年5月19日(日)15時40分発走予定

場所・距離
東京競馬場・芝・2400m


G1

1着賞金
1億1,000万円

プレイバック

オークス 2018 アーモンドアイ

2018年・オークス(GI)

1着:アーモンドアイ
2着:リリーノーブル(2馬身)
3着:ラッキーライラック(1-3/4馬身)
4着:レッドサクヤ(1-3/4馬身)
5着:マウレア(1/2馬身)

勝ちタイム:2.23.8
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

オークス
オークス2018の動画・結果です。オークスの結果は1着:アーモンドアイ、2着:リリーノーブル、3着:ラッキーライラック。アーモンドアイが勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。
レース後のコメント
1着 アーモンドアイ(C.ルメール騎手)
「ごっつぁんです。この馬でいっぱい勝つ自信がありました。完璧なレースでしたね。馬のテンションが高かったのもあって、スタートで早めのポジションを取れました。そこからリラックスして、直線で加速しましたね。問題なかった。乗りやすいです。彼女が仕事をすごいしています。(3冠?)桜花賞のあと『トリプルクラウン考えることができる』と言いました。2400メートルはちょうど良かった、2000メートルもいけそう、いける! 海外でもいける、馬主さんと調教師さんが考えていますね」