【きさらぎ賞2024】結果・動画/ビザンチンドリームが大接戦を制する

きさらぎ賞2024 ビザンチンドリーム

きさらぎ賞2024の結果・動画をまとめた記事です。2024年のきさらぎ賞の着順は1着:ビザンチンドリーム、2着:ウォーターリヒト、3着:シヴァースとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2024年のきさらぎ賞はビザンチンドリームが大接戦を制する

2024年2月4日(日) | 2回京都4日 | 15:35 発走
第64回 きさらぎ賞(GIII)芝・右 1800m
Kisaragi Sho (G3)

2024年・きさらぎ賞の動画

JRA公式

みんなのKEIBA

関連記事
昨年のきさらぎ賞はフリームファクシが制していた。
きさらぎ賞2023の結果・動画をまとめた記事です。2023年のきさらぎ賞の着順は1着:フリームファクシ、2着:オープンファイア、3着:クールミラボーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2024年・きさらぎ賞の結果

スポンサーリンク

1着:ビザンチンドリーム
2着:ウォーターリヒト(ハナ)
3着:シヴァース(ハナ)
4着:インザモーメント(クビ)
5着:ジャスティンアース(1-1/4馬身)
6着:ファーヴェント
7着:ブエナオンダ
8着:レガーロデルシエロ
9着:テイエムリステット
10着:ナムラエイハブ
11着:ピエナオルフェ
中止:ヴェロキラプトル

勝ちタイム:1:46.8
優勝騎手:R.ピーヒュレク
馬場:良

関連記事
G1・皐月賞をにぎわす馬は?
皐月賞は2024年4月14日に中山競馬場で行われる3歳クラシックの第一戦。皐月賞は2024年で第84回を迎え、昨年はソールオリエンスが制した。皐月賞の出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

レース後のコメント

きさらぎ賞2024 ビザンチンドリーム

1着 ビザンチンドリーム(R.ピーヒュレク騎手)
「ありがとうございます。私自身負けたと思っていたのでこの結果には驚いている。この勝利ができたのもオーナー、厩舎、JRAにサポートしてもらったおかげです。ゲートを上手に出てくれましたが、自分のバランスをつかむまでに時間がかかりました。いい馬だし、しまいは素晴らしい脚があるのは分かっていたので、信じて乗りました」

2着 ウォーターリヒト(幸英明騎手)
「悔しいですね。外(シヴァース)との上げ下げでかわしたと思ったのですが、大外に一頭いましたね。改めて力のあるところをみせてくれました。大きい鼻差ですが、力負けではないと思っています。相手も強かったですが、ためるとしっかり伸びてくれました」

3着 シヴァース(M.デムーロ騎手)
「初めて乗りましたが、行きっぷりがよかったですね。2走目で、ゲートでイレ込んでうるさかったです。リズムを崩さないように2番手から運びました。直線も一生懸命頑張ってくれましたが、残念です」

4着 インザモーメント(鮫島克駿騎手)
「いい仕上がりでした。外の馬場がいいので、向こう正面で切り替えていきました。直線は一瞬先頭で、もうひと踏ん張りでしたね。いい競馬でした。惜しかったです」

5着 ジャスティンアース(松山弘平騎手)
「ゲートはぎりぎり我慢してくれて、五分に出ました。いい形で流れに乗れましたし、手応えもあったんですけど、馬場に脚を取られた感じです。成長途上ですし、これからまだまだ良くなります」

6着 ファーヴェント(川田将雅騎手)
「リズムよく競馬をしてくれて、直線も精いっぱい走ってくれましたが、かわいそうなゴール前になってしまいましたね」

7着 ブエナオンダ(武豊騎手)
「ゲートをそっと出したが、道中は力んでいた。もう少し距離を詰めてもいいかもしれないね」

8着 レガーロデルシエロ(A.ルメートル騎手)
「向こう正面で行きたがった。若さを見せてしまった」

9着 テイエムリステット(酒井学騎手)
「この馬に1800メートルは長かった。ただ、直線ではしぶとく食い下がってくれた」

10着 ナムラエイハブ(和田竜二騎手)
「うまく乗ってあげられなかった。2走目で力んで、ためも利かなかった」

11着 ピエナオルフェ(川島信二騎手)
「長い距離で勝った馬で1800メートルではついていくのに精いっぱいだった」

勝ち馬プロフィール

きさらぎ賞2024 ビザンチンドリーム

ビザンチンドリーム(Byzantine Dream)牡3/栗毛 坂口 智康(栗東)
父:エピファネイア 母:ジャポニカーラ 母父:ジャングルポケット
馬名の由来:ビザンチン帝国の夢