にほんブログ村 競馬ブログへ

「きさらぎ賞 2017」の動画・結果です。きさらぎ賞の結果は1着:アメリカズカップ、2着:サトノアーサー、3着:ダンビュライト。「アメリカズカップ」が勝利した2017年のきさらぎ賞の詳しい結果、動画をご覧ください。

【きさらぎ賞 2017】動画・結果/アメリカズカップが抜け出し重賞初制覇

2017年2月5日(日) | 2回京都4日 | 15:35 発走
第57回 きさらぎ賞(GIII)芝・右・外 1800m
Kisaragi Sho (NHK Sho) (G3)

2017年・きさらぎ賞の結果

1着 7 7 アメリカズカップ 牡3 56.0 松若風馬 1:50.1
2着 1 1 サトノアーサー 牡3 56.0 川田将雅 1:50.4 1-3/4馬身
3着 4 4 ダンビュライト 牡3 56.0 C.ルメール 1:50.4 アタマ
4着 5 5 プラチナヴォイス 牡3 56.0 和田竜二 1:50.6 1-1/4馬身
5着 6 6 エスピリトゥオーゾ 牡3 56.0 四位洋文 1:50.9 1-3/4馬身
6着 2 2 マテラレックス 牡3 56.0 S.フォーリー 1:51.9 6馬身
7着 3 3 タガノアシュラ 牡3 56.0 岩田康誠 1:52.9 6馬身
中止 8 8 スズカメジャー 牡3 56.0 福永祐一

きさらぎ賞 2017 勝ち馬:アメリカズカップ(America’s Cup)
父:マンハッタンカフェ 母:ベガスナイト 母父:Coronado’s Quest
馬名の由来:セーリングマッチレース名

動画はこちら

・レース動画

・パドック動画

~レース後のコメント~
1着 アメリカズカップ(松若騎手)
「前走は出遅れましたが、今日はスタートでいい位置を取って流れに乗れました。馬場も渋っていたので早めに行こうとは思っていました。この馬、道悪はあまり苦にしません。ノメらずラストまで走ってくれました。まだ成長途上でこれだけのパフォーマンスを見せてくれました。これから楽しみですね」

2着 サトノアーサー(川田騎手)
「勝ち馬の後ろでスムースに運べました。馬場状態も勝ち馬に向いて、不得意な道悪の中、頑張ってくれました。この馬にとってはいい経験になったと思います」

3着 ダンビュライト(ルメール騎手)
「いい感じ、いいペースで流れに乗って長くいい脚を使ってくれました。まだまだ若い馬、もっと良くなります」

4着 プラチナヴォイス(和田騎手)
「向正面から内にササって、それを直しながらのレースでした。直線も脚はあるのですが、ラチまで行こうとします。トビの大きな馬でノメっていたからでしょうか…。まっすぐ追うことが出来ませんでした」

5着 エスピリトゥオーゾ(四位騎手)
「未勝利戦を勝ったばかりの重賞挑戦ですから、どれだけやれるか確かめる感じでじっくりレースを進めました。それなりの伸びは見せましたし、よく走っていると思います」

7着 タガノアシュラ(岩田騎手)
「前に行きましたが、下を気にして進んで行かない感じです。3コーナーの坂も脚をつっぱっている感じでした」

関連記事

・アメリカズカップは今回の勝利で4戦3勝とした。

アメリカズカップ | 競走馬データ – netkeiba

アメリカズカップの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

・昨年のきさらぎ賞はサトノダイヤモンドが断然人気に答え快勝した。

きさらぎ賞 2016 サトノダイヤモンド 動画・結果 | 競馬の魅力

「きさらぎ賞 2016」の動画・結果です。「きさらぎ賞 2016」の結果は1着:サトノダイヤモンド、2着:レプランシュ、3着:ロイカバード。「サトノダイヤモンド」が勝利したきさらぎ賞の詳しい結果、動画をご覧ください。 きさらぎ賞 2016 サトノダイヤモンド 動画・結果 2016年2月7日(日) | 2回京都4日 | 15:35発走 第56回 きさらぎ賞(GIII)芝・右・外 1800m Kisaragi Sho (NHK Sho) (G3)