【京王杯2歳ステークス2019】結果・動画/タイセイビジョンがレコードタイムV

京王杯2歳ステークス2019 タイセイビジョン

京王杯2歳ステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の京王杯2歳ステークスの着順は1着:タイセイビジョン、2着:ビアンフェ、3着:ヴァルナとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2019年の京王杯2歳ステークスはタイセイビジョンがレコードタイムV

2019年11月2日(土) | 5回東京1日 | 15:35発走
第55回 京王杯2歳ステークス(GII)芝・左 1400m
Keio Hai Nisai Stakes (G2)

スポンサーリンク

2019年・京王杯2歳ステークスの動画

関連記事

昨年の京王杯2歳ステークスはファンタジストが制していた。

京王杯2歳ステークス2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の着順は1着:ファンタジスト、2着:アウィルアウェイ、3着:カルリーノとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2019年・京王杯2歳ステークスの結果

スポンサーリンク

1着:タイセイビジョン
2着:ビアンフェ(2馬身)
3着:ヴァルナ(2馬身)
4着:グランチェイサー(クビ)
5着:グレイトホーン(1-3/4馬身)
6着:カップッチョ
7着:カイトレッド
8着:セイラブミー
9着:マイネルグリット
10着:アポロニケ

勝ちタイム:1.20.8(レコード
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

関連記事

G1・朝日杯フューチュリティステークスをにぎわす馬は?

朝日杯フューチュリティステークスは2020年12月20日に阪神競馬場で行われる二歳マイル王者を決める一戦。朝日杯フューチュリティステークスは2020年で第72回を迎え、昨年はサリオスが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

レース後のコメント

1着 タイセイビジョン(C.ルメール騎手)
「スタートはとても良かった。だからちょっと引っかかって、コントロールが難しかった。でも3、4コーナーでリラックスできて、最後はいい脚を使ってくれた。リラックスして走れば、1600メートルはいけると思う。馬場はそんなに硬くない。レコードはびっくり」

(西村真幸調教師)
「騎手の進言もあり早くからここを目標にして良い状態。元々前向きな気持ちで、道中行きたがる所がありましたが、輸送は全く問題ありませんでした。馬力もついてかなり成長、落ちつきあれば距離ももつと思う。次はオーナーと相談ですが、騎手次第の部分も」

2着 ビアンフェ(藤岡佑介騎手)
「スタートが課題だったが、良いスタートが切れてスムーズにいけた。初めての左回り、東京、輸送と初めてづくしだったが、よく粘っていた。+26キロは全て成長分、まだ良くなります。」

3着 ヴァルナ(C.スミヨン騎手)
「かかると聞いていたので、かからないように気をつけたが、むしろ道中はふわっとしたり物見をしたりして子供っぽかった。ただ勝ち馬はレコードを出している中、この走り。オープンでも走れると思う。これから変わります。」

4着 グランチェイサー(田辺裕信騎手)
「枠も良かったが、道中がスムーズで粘れた。いい馬なので落ち着いて走れれば」

5着 グレイトホーン(藤田菜七子騎手)
「今までよりテンションが高く、入れ込みもきつかった。ゲートもうるさくてタイミングが合わず、出られなかった。ジリジリ伸びているし、1400m自体は問題ないです。」

(根本康広調教師)
「勝てれば一番良かったんだけどね。馬はしっかり作って良くなっていた。しまいもう少し伸びると思ったんだけど、重賞は甘くないね。菜七子にとってもいい経験になったと思う」

6着 カップッチョ(江田照男騎手)
「オッていう手応えがあった。よく頑張った」

7着 カイトレッド(柴田大知騎手)
「時計が速いのもあるが、追走に余裕がなく距離が忙しい感じ」

8着 セイラブミー(三浦皇成騎手)
「初めての東京でよく頑張った」

9着 マイネルグリッド(国分優作騎手)
「テンションが高いのは、いつものことで今日はいつもよりもマシだった。折り合いもついたが、思ったより伸びず。原因はわからないが、レコードの出る馬場というのも。今日の感じだと距離が伸びても我慢できそう。次に繋がってくれたら…」

10着 アポロニケ(津村明秀騎手)
「現状は距離が少し長い」

勝ち馬プロフィール

京王杯2歳ステークス2019 タイセイビジョン

タイセイビジョン(Taisei Vision)牡2/栗毛 西村 真幸(栗東)
父:タートルボウル 母:ソムニア 母父:スペシャルウィーク
馬名の由来:冠名+先見の明

関連記事
タイセイビジョンは前走・函館2歳ステークスで2着に敗れていた。
函館2歳ステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の函館2歳Sの着順は1着:ビアンフェ、2着:タイセイビジョン、3着:プリンスリターンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。