【ファンタジーステークス2019】結果・動画/レシステンシアが押し切り重賞初制覇

【ファンタジーステークス2019】結果・動画/レシステンシアが押し切り重賞初制覇

ファンタジーステークス2019 レシステンシア

ファンタジーステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のファンタジーステークスの着順は1着:レシステンシア、2着:マジックキャッスル、3着:クリアサウンドとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2019年のファンタジーステークスはレシステンシアが押し切り重賞初制覇

2019年11月2日(土) | 5回京都1日 | 15:45発走
第24回 ファンタジーステークス(GIII)芝・右・外 1400m
Fantasy Stakes (G3)

スポンサーリンク

2019年・ファンタジーステークスの動画

関連記事

昨年のファンタジーステークスはダノンファンタジーが制していた。

ファンタジーステークス2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の着順は1着:ダノンファンタジー、2着:ベルスール、3着:ジュランビルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2019年・ファンタジーステークスの結果

スポンサーリンク

1着:レシステンシア
2着:マジックキャッスル(1馬身)
3着:クリアサウンド(クビ)
4着:ヤマカツマーメイド(2馬身)
5着:ヒルノマリブ(3/4馬身)
6着:ケープコッド
7着:ペコリーノロマーノ
8着:シャレード
9着:ベッラヴォルタ
10着:パドゥヴァルス
11着:ラヴォアドゥース
12着:エールヴィオレ
13着:モズアーントモー
14着:レジェーロ
15着:エレナアヴァンティ

勝ちタイム:1.20.7
優勝騎手:北村 友一
馬場:良

関連記事

G1・阪神ジュベナイルフィリーズをにぎわす馬は?

阪神ジュベナイルフィリーズは2020年12月13日に阪神競馬場で行われる2歳女王決定戦。阪神ジュベナイルフィリーズは2020年で第72回を迎え、昨年はレシステンシアが制した。阪神JFの出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

レース後のコメント

1着 レシステンシア(北村友一騎手)
「ゲートの中でチャカチャカして、駐立がよくありませんでしたが、スピードがあったので自然と2番手を取れました。抜け出す脚、反応がすごくよくて、それを最後まで維持していた感じです。乗り味はいいですが、精神的に幼い面はあります。スピードは十分に通用するので、精神面をコントロールできるかがカギになると思います」

2着 マジックキャッスル(戸崎圭太騎手)
「初めてもまれる形になりましたが、そこから伸びてくれたのが良かった。結果的にもう一列、前だったらと思いますが、いい経験になりました」

3着 クリアサウンド(松山弘平騎手)
「スタートも良く、前に馬を置いて、馬場のいいところを通って回ってこられました。最後の1ハロンだけ手応えほど伸び切れませんでした。手前を替える時に癖のある馬ですが、今日はコーナーで少し見せたくらいで、全体的にまとまっていたと思います」

4着 ヤマカツマーメイド(池添謙一騎手)
「良い形で回ってこられました。勝ち馬を見て追い出しています。良い脚を使っていますが、初めて伸び負けていたので残念です」

5着 ヒルノマリブ(勝浦正樹騎手)
「滞在だった札幌とはテンションが違いました。ゲートで遅れたのは想定外です。それで位置取りが悪くなりました。最後は伸びていますし、力負けではありません」

6着 ケープコッド(吉田隼人騎手)
「返し馬の雰囲気は良かったのですが、ゲート裏に行くとカリカリしてきました。それでも一歩目をフワッと出て、道中の折り合いはつきました。若干ゴーサインへの反応が遅かったのですが、一回使えば変わってくると思います」

8着 シャレード(川田将雅騎手)
「現状は持っているものを出せる体ではないようです。もう少し時間が必要なんだろうと思います」

9着 ベッラヴォルタ(浜中俊騎手)
「ずっとテンションが高く、駐立もゲート内でしっかりできませんでした。精神的な成長が欲しいです」

10着 パドゥヴァルス(西村淳也騎手)
「大外枠が厳しかったです。ただ、外から来られても最後は伸びていたように、競馬な上手な馬です」

11着 ラヴォアドゥース(M.デムーロ騎手)
「スタートは出てくれたけど、ハミを取ってくれず、直線も伸びなかった」

12着 エールヴィオレ(松田大作騎手)
「追走に手こずって、時計が速くなって対応できる感じではありませんでした。もう少し距離があった方が良さそうです」

14着 レジェーロ(和田竜二騎手)
「先行しましたが、外を回らされたので…。歩様も硬く、直線は(走りが)ばらばらになりました」

15着 エレナアヴァンティ(内田博幸騎手)
「内枠でもあったので消極的にならないように運んだ。ペースはまあまあ速かった。これからは馬の後ろにつける競馬も教えていかないと」

勝ち馬プロフィール

ファンタジーステークス2019 レシステンシア

レシステンシア(Resistencia)牝2/鹿毛 松下 武士(栗東)
父:ダイワメジャー 母:マラコスタムブラダ 母父:Lizard Island
馬名の由来:アルゼンチンにある州都の名。母の生産国より連想

関連記事
レシステンシアは新馬戦では武豊騎手とのコンビで勝利していた。
レシステンシアが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:レシステンシア、2着:キーダイヤ、3着:ダンツガゼールとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。