【JBC2歳優駿2020】結果・動画/ラッキードリームが波乱の一戦を制す

JBC2歳優駿2020 ラッキードリーム

JBC2歳優駿2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のJBC2歳優駿の着順は1着:ラッキードリーム、2着:トランセンデンス、3着:レイニーデイとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2020年のJBC2歳優駿はラッキードリームが波乱の一戦を制す

2020年11月3日(火) | 門別 | 17:50 発走
第1回 JBC2歳優駿(JpnIII)ダート・右 1800m
JBC Nisai Yushun (Jpn3)

スポンサーリンク

2020年・JBC2歳優駿の動画

関連記事

昨年のJBC2歳優駿(前・北海道2歳優駿)はキメラヴェリテが制していた。

北海道2歳優駿2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の北海道2歳優駿の着順は1着:キメラヴェリテ、2着:アベニンドリーム、3着:ピオノノとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2020年・JBC2歳優駿の結果

スポンサーリンク

1着:ラッキードリーム
2着:トランセンデンス(クビ)
3着:レイニーデイ(1馬身)
4着:ブライトフラッグ(クビ)
5着:サハラヴァンクール(ハナ)
6着:ギガキング
7着:ノットリグレット
8着:オタクインパクト
9着:シビックドライヴ
10着:ルーチェドーロ
11着:カイカセンゲン
12着:プライムデイ
13着:タイセイアゲイン
14着:カズカポレイ

勝ちタイム:1.53.4
優勝騎手:石川 倭
馬場:不良

レース後のコメント

1着 ラッキードリーム(石川倭騎手)
「非常にうれしい。行く馬を行かせてその後ろというイメージ通り(の競馬)。手応えよく4コーナーを回ったので、全力で必死に追っていました。抜け出してから外から(2着のトランセンデンスが)来ているのは分かっていたので、最後まで気が抜けませんでした」

勝ち馬プロフィール

JBC2歳優駿2020 ラッキードリーム

ラッキードリーム(Lucky Dream)牡2/鹿毛 林 和弘(北海道)
父:シニスターミニスター 母:サクラスリール 母父:ファンタスティックライト
馬名の由来:幸運+夢