【北海道2歳優駿2019】結果・動画/キメラヴェリテが逃げ切りV

北海道2歳優駿2019 キメラヴェリテ

北海道2歳優駿2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の北海道2歳優駿の着順は1着:キメラヴェリテ、2着:アベニンドリーム、3着:ピオノノとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2019年の北海道2歳優駿はキメラヴェリテが逃げ切りV

2019年10月31日(木)門別 第11競走 ダート1800m(外コース・右)
農林水産大臣賞典 道新スポーツ杯
第46回 北海道2歳優駿(Hokkaido Nisai Yushun)JpnIII
(サラブレッド系2歳 定量)賞金:1着 25,000,000円

スポンサーリンク

2019年・北海道2歳優駿の動画

関連記事

昨年の北海道2歳優駿ではイグナシオドーロが優勝しているが、誤審により着順が入れ替わる大事件が起きていた。

北海道2歳優駿2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の着順は1着:イグナシオドーロ、2着:ウィンターフェル、3着:ミヤケとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2019年・北海道2歳優駿の結果

1着:キメラヴェリテ
2着:アベニンドリーム(1-1/2馬身)
3着:ピオノノ(ハナ)
4着:アジュバント(2馬身)
5着:マイネルアストリア(2馬身)
6着:ティーズダンク
7着:タイセイサクセサー
8着:ヨハネスボーイ
9着:ケンジン
10着:スティールペガサス
11着:バックストッパー
12着:フジノロケット
13着:シルバーサークル
14着:ラーラクロリ

勝ちタイム:1.56.2
優勝騎手:福永 祐一
馬場:良

レース後のコメント

1着 キメラヴェリテ(福永祐一騎手)
「自分の形で競馬ができればチャンスがあると思っていましたが、馬がよく頑張ってくれました。逃げようと考えていましたし、スタートが肝心だと思っていました。先手を取ってからは自分のリズムで行きたいと思っていましたし、2番手以降が競り掛けてくることもなかったので、3コーナー中間あたりから引きつけずにスパートしました。(初のナイター照明は?)気にしていましたし、1周目のゴール版もずいぶん気にして逃げていました。ただ、そのぶんムキにならず、リラックスして走れていました。長く脚が使える馬ですが、期待通りの走りでした。コンディションも良かったので、厩舎スタッフのおかげだと思います。北海道まで来た甲斐がありました。次は2歳GIを目標に調整していくと思いますが、また応援してくれるとありがたいです」

勝ち馬プロフィール

北海道2歳優駿2019 キメラヴェリテ

キメラヴェリテ(Chimera Verite)牡2/黒鹿毛 中竹 和也(栗東)
父:キズナ 母:ルミエールヴェリテ 母父:Cozzene
馬名の由来:混種の+真実(仏)