【JBC2歳優駿2021】結果・動画/アイスジャイアントが差し切り重賞初V

JBC2歳優駿2021 アイスジャイアント

JBC2歳優駿2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のJBC2歳優駿の着順は1着:アイスジャイアント、2着:ナッジ、3着:リコーヴィクターとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年のJBC2歳優駿はアイスジャイアントが差し切り重賞初V

2021年11月3日(水) | 門別 | 15:40 発走
第2回 JBC2歳優駿(JpnIII)ダート・右 1800m
JBC Nisai Yushun (Jpn3)

スポンサーリンク

2021年・JBC2歳優駿の動画

関連記事
昨年のJBC2歳優駿はラッキードリームが制していた。
JBC2歳優駿2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のJBC2歳優駿の着順は1着:ラッキードリーム、2着:トランセンデンス、3着:レイニーデイとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年・JBC2歳優駿の結果

スポンサーリンク

1着:アイスジャイアント
2着:ナッジ(1-1/2馬身)
3着:リコーヴィクター(1馬身)
4着:オディロン(2-1/2馬身)
5着:シャルフジン(1/2馬身)
6着:ダイナソー
7着:スピーディキック
8着:ファーガス
9着:コマノカモン
10着:モーニングショー
11着:ワカミヤプレスト
12着:グレイテストワーク
13着:エンリル
14着:サーティファイド

勝ちタイム:1.53.0
優勝騎手:三浦 皇成
馬場:重

スポンサーリンク

レース後のコメント

1着 アイスジャイアント(三浦皇成騎手)
 三浦皇成騎手「本当にこの馬にとっても、2戦目で重賞を取れて、いい経験になったと思いますし、その鞍上を任せていただいて感謝しています。今日も落ち着いていましたし、調教でもいい感触を得ていました。(道中は)ここまで後ろになるとは思っていなかったが、こうなることも頭に入れて競馬を運びました。終始手応えは良かったです。やはり2戦目で重賞を取れたのは、この馬の潜在能力、素質があるからこそ。今後の楽しみが広がってくると思います」

勝ち馬プロフィール

JBC2歳優駿2021 アイスジャイアント

アイスジャイアント(Ice Giant)牡2/栗毛 高柳 瑞樹(美浦)
父:ダンカーク 母:アイスドール 母父:キャプテンスティーヴ
馬名の由来:天王星型惑星で巨大な氷惑星