【函館2歳ステークス2024】出走馬・予想オッズ・騎手/目指せ世代一番星

函館2歳ステークス2023 ゼルトザーム

函館2歳ステークス2024の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。函館2歳ステークスは2024年7月13日に函館競馬場で行われる短距離G3戦。2024年で第56回を迎え、昨年はゼルトザームが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

目指せ世代一番星

2024年7月13日(土) | 1回函館11日 | 15:25 発走
第56回 函館2歳ステークス(GIII)芝・右 1200m
Hakodate Nisai Stakes (G3)

2024年・函館2歳ステークスの出走予定馬たち

出走馬・騎手確定(7月11日)

ヴーレヴー

2024年の函館2歳ステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは16頭となっています。

出走馬・騎手確定
  • ヴーレヴー(浜中俊)
  • エメラヴィ(横山武史
  • エンドレスサマー(横山和生)
  • オカメノコイ(藤岡佑介)
  • カルプスペルシュ(鮫島克駿)
  • サトノカルナバル(佐々木大輔)
  • シュードタキライト(丹内祐次)
  • チギリ(北村友一)
  • ニシノラヴァンダ(永野猛蔵)
  • ヒデノブルースカイ(高杉吏麒)
  • モズナナスター(菱田裕二)
  • ヤンキーバローズ(岩田康誠)
  • ラインパシオン(大江原比呂)
  • リリーフィールド(武豊
回避馬
  • アースミューズ
  • オイランブチ
  • オンザブルースカイ
  • グランカメリア
  • デコピン
関連記事
同週に行われる他の重賞もチェック!
函館記念2024の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。函館記念は2024年7月14日に函館競馬場で行われる中距離G3戦。2024年で第60回を迎え、昨年はローシャムパークが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

出走予定馬・ピックアップ

ニシノラヴァンダ

函館競馬場で行われるG3「函館2歳ステークス」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ニシノラヴァンダ(Nishino Lavanda)

ニシノラヴァンダ・2歳牝馬
父:サトノアラジン
母:プルージャ
母父:Sidney’s Candy
主な勝鞍:2024年・2歳新馬
馬名の由来:冠名+ラベンダー(伊)

新馬戦では好スタートを決めてハナに立つと、直線では後続を引き離し4馬身の差をつけ圧勝。
勝ちタイムも1:09.3といいタイムが出ており、期待が持てる。

ヴーレヴー(Voulezvous)

ヴーレヴー・2歳牝馬
父:サトノクラウン
母:アルギュロス
母父:マンハッタンカフェ
主な勝鞍:2024年・2歳新馬
馬名の由来:したい(仏)。勝利したい意味をこめて

二の脚でサッとハナに立ち、そのまましぶとく伸びて新馬勝ちを収めた。
テンションが高いタイプなだけに、当日の気配が気になるところ。
それでも能力の高さは間違いなさそう。

ヤンキーバローズ(Yankee Barows)

ヤンキーバローズ・2歳牡馬
父:エピファネイア
母:キャンディバローズ
母父:ディープインパクト
主な勝鞍:2024年・2歳新馬
馬名の由来:アメリカ人+冠名

5頭立てと小頭数での戦いとなった新馬戦を早め先頭から押し切り勝利。
タイムもまだまだ詰められそう。

カルプスペルシュ(Karpuz Pelus)

カルプスペルシュ・2歳牝馬
父:シュヴァルグラン
母:パロネラ
母父:ロードカナロア
主な勝鞍:2024年・2歳新馬
馬名の由来:スイカのぬいぐるみ(トルコ語)

勝ちタイム(1:09.7)こそ目立った数字ではないが、直線で狭い隙間から抜け出すときに繰り出した33秒8の決め手は秀逸。
血統的にももっとよくなりそう。

サトノカルナバル(Satono Carnaval)

サトノカルナバル・2歳牡馬
父:キタサンブラック
母:リアリサトリス
母父:Numerous
主な勝鞍:2024年・2歳新馬
馬名の由来:冠名+謝肉祭(西)

東京芝1400m戦の新馬戦を7馬身差で圧勝したサトノカルナバルが函館2歳ステークス参戦を表明しファンを驚かせた。
レーン騎手が「強い勝ち方でしたし、ポテンシャルが高い」と絶賛した逸材が函館芝1200m戦でどんな走りを見せてくれるか。

他にも…

函館2歳ステークスにはダートの新馬戦を圧勝したリリーフィールドや芝1000m戦を2馬身差で勝利したヒデノブルースカイ、オルフェーヴル産駒のエメラヴィなども出走を予定しています。

函館2歳ステークスは2024年7月13日(土)の15時25分発走予定です。

函館2歳ステークス2024の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2024年・函館2歳ステークスの予想オッズはこのように予想しています。
東京の新馬戦を圧勝しているサトノカルナバルが1番人気に支持されると予想します。
上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. サトノカルナバル(2.0)
  2. エンドレスサマー(4.0)
  3. ヤンキーバローズ(6.0)
  4. ニシノラヴァンダ(9.5)
  5. リリーフィールド(10.5)
  6. ヴーレヴー(13.0)
  7. エメラヴィ(15.5)
  8. カルプスペルシュ(18.0)
  9. チギリ(48.5)
  10. ヒデノブルースカイ(☆)
  11. シュードタキライト(☆)
  12. モズナナスター(☆)
  13. ラインパシオン(☆)
  14. オカメノコイ(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スポンサーリンク

函館2歳ステークス2024の日程・賞金

函館2歳ステークス

函館2歳ステークス2022 ブトンドール

日程・発走予定時刻
2024年7月13日(土)15時25分発走予定

場所・距離
函館競馬場・芝・1200m


G3

1着賞金
3,100万円

函館2歳ステークス・プレイバック

函館2歳ステークス2023 ゼルトザーム

2023年・函館2歳ステークス(GIII)

1着:ゼルトザーム
2着:ナナオ(1馬身)
3着:スカイキャンバス(3/4馬身)
4着:レガテアドール(2-1/2馬身)
5着:カレンナオトメ(アタマ)

勝ちタイム:1:11.7
優勝騎手:浜中 俊
馬場:重

動画・全着順をチェック!
函館2歳ステークス2023の結果・動画をまとめた記事です。2023年の函館2歳Sの着順は1着:ゼルトザーム、2着:ナナオ、3着:スカイキャンバスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

函館2歳ステークス2023 ゼルトザーム

レース後のコメント
1着 ゼルトザーム(浜中俊騎手)
「返し馬から芝の走りは良さそうだと思っていました。雨が降って馬場が重くなったのもこの馬にはプラスだと思っていました。3コーナーで手応え良かったし、4コーナーで少し合図を出したら反応があったので、いいなぁと思っていました。ゴール直前で手綱を緩めたら耳を立てていたように余力もあったし、強かったなと思う。ダートでもいいレースをしてくれたけど、今日のようなタフなコンディションではアドバンテージがあったのかなと思うので、芝に関しては今後の判断になるのかなと思います。函館は明日で最終日ですが、函館記念では連覇がかかる馬もいますし、気持ちを入れ替えて頑張りたいです」

関連記事
今後も注目のレースが続く!
アイビスサマーダッシュは2024年7月28日に新潟競馬場の直線コースで行われる1000m戦。アイビスサマーダッシュは2024年で第24回を迎え、昨年はオールアットワンスが優勝した。アイビスSDの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
札幌記念は2024年8月18日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2024年で第60回を迎え、昨年はプログノーシスが制した。札幌記念の出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。