【ゴドルフィンマイル2019】結果・動画/コールフロントが優勝・ノンコノユメは惨敗

ゴドルフィンマイル2019 コールフロント

ドバイで行われたゴドルフィンマイル2019の結果・動画です。ゴドルフィンマイルの着順は1着:Coal Front(コールフロント)、2着:Heavy Metal、3着:Muntazah、日本から参戦したノンコノユメは着外でした。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2019年のゴドルフィンマイルはコールフロントが優勝・ノンコノユメは惨敗

ゴドルフィンマイル(Godolphin Mile)
2019年3月30日、ドバイ・メイダン競馬場
ダート1600m、G2、13頭

スポンサーリンク

2019年・ゴドルフィンマイルの動画

関連記事
昨年のゴドルフィンマイルはヘヴィメタルが優勝していた。

ゴドルフィンマイル 2018の動画・結果です。ドバイで行われたゴドルフィンマイルの結果は1着:Heavy Metal(ヘヴィメタル)、2着:Muntazah、3着:Adirato。ヘヴィメタルが勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2019年・ゴドルフィンマイルの結果

1着:Coal Front・コールフロント
2着:Heavy Metal(3/4馬身)
3着:Muntazah(5-3/4馬身)
4着:Kimbear(短アタマ)
5着:Secret Ambition(2馬身)
6着:Musawaat
7着:Logrado
8着:Ibn Malik
9着:True Timber
10着:Nonkono Yume・ノンコノユメ
11着:Major Partnership
12着:Good Curry

勝ちタイム:1.36.51
勝利騎手:Jose L Ortiz
馬場:Fast

レース後のコメント

10着 ノンコノユメ(J.モレイラ騎手)
「ゲートに入った瞬間に集中力がなく、ゲート内でいろいろやりましたが、ガタガタしているときにゲートを切られてしまいました。馬群についていくために脚を使い、スペースを見つけるために外へ行ったものの、直線では思ったような伸びがありませんでした。今日はゲート内でのメンタルの部分が大きいです。」

(加藤征弘調教師)
「ゲートは相変わらずという感じでした。道中はペースも速くなく、追走できていましたが、直線で伸びませんでした。上がってきても息がすぐ入っていましたし、全く走っていません。前回もそうでしたが、気持ち的な問題だと思います。」

勝ち馬プロフィール

ゴドルフィンマイル2019 コールフロント

勝ち馬:コールフロント(Coal Front)
父:Stay Thirsty 母:Miner’s Secret 母父:Mineshaft