【福島牝馬ステークス2023】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

福島牝馬ステークス2023 追い切り

福島牝馬ステークス2023の追い切り・コメントの記事です。福島牝馬Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2023年4月22日(土) | 1回福島5日 | 15:25 発走
第20回 福島牝馬ステークス(GIII)芝・右 1800m
Fukushima Himba Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2023年・福島牝馬ステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
福島牝馬ステークス2023の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。福島牝馬Sは2023年4月22日に福島競馬場で行われる牝馬限定中距離G3戦。2023年で第20回を迎え、昨年はアナザーリリックが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもマイラーズカップなどが開催される。
マイラーズカップは2024年4月21日に京都競馬場で行われる春のマイル戦線を占う重要な一戦。マイラーズCは2024年で第55回を迎え、昨年はシュネルマイスターが優勝した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
フローラステークスは2024年4月21日に東京競馬場で行われるオークスへのステップレース。フローラSは2024年で第59回を迎え、昨年はゴールデンハインドが優勝した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

福島牝馬ステークス2023の追い切りをチェック!

福島牝馬ステークス2023 追い切り

福島牝馬ステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
マイラーズカップ2023の追い切り・コメントの記事です。マイラーズCの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
フローラステークス2023の追い切り・コメントの記事です。フローラSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
ウインピクシス

最終追い切り
美浦・南W・良(松岡)
5F 67.7-52.0-37.1-11.3(馬なり)

上原博調教師
「状態は悪くない。前走は大外枠で態勢が整う前にゲートが開いて、トモを滑らせてリズムが悪かった。ゲートがまともなら好勝負できる」
エイシンチラー

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
6F 82.2-66.0-50.4-36.2-11.2(G前仕掛け)

田中剛調教師
「前回は直前の時計が速かったし、位置を取ったが外から来られてしまった。あれだけ負ける馬ではない」
エリカヴィータ

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
5F 68.6-53.3-38.0-11.5(馬なり)
レッドランメルト(馬なり)の外0.6秒先行・同入

国枝調教師
「動きはいい。歯がゆい競馬が続いているので、きっかけをつかみたい」
クリノプレミアム

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
6F 82.8-66.4-51.8-37.5-12.0(馬なり)

伊藤伸調教師
「スピード感はないけど時計は出る。いつも通りの動きだった」
ジネストラ

最終追い切り
美浦・ポリ・良(三浦)
5F 67.4-52.3-38.7-11.9(馬なり)

鹿戸調教師
「体調はいいし、福島も問題ない。リズム良く走らせられればチャンスはある」
ステラリア

最終追い切り
栗東・CW・良(団野)
6F 82.7-66.8-51.7-36.9-11.6(G前仕掛け)
ドンフランキー(強め)の内0.2秒追走・0.1秒遅れ

斉藤崇調教師
「休養期間が長かったが、しっかり乗り込めました。今朝の動きはいい頃に比べて物足りなかった。今回は無事に競馬ができれば」
ストゥーティ

最終追い切り
栗東・CW・良(角田和)
6F 82.7-66.7-52.1-37.2-11.4(一杯)
ピースオブエイト(強め)の内1.6秒追走・0.2秒遅れ

奥村豊調教師
「今朝も前向きさがあってしっかり動けていました。具合はいいですよ」
ストーリア

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.6-39.5-25.1-12.2(馬なり)

杉山晴調教師
「いつも通りにゆったりと入ってしまい仕掛ける形。いい状態で向かえそうです」
スライリー

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
6F 81.5-64.6-50.5-37.2-12.2(馬なり)

相沢調教師
「動きは良かった。引っかかる馬だけに、道中スムーズなら。展開一つでチャンスはある」
ニシノラブウインク

最終追い切り
美浦・南W・良(嶋田)
5F 72.3-56.2-40.8-12.6(馬なり)

小手川調教師
「前走は道悪に尽きる。普段引っかかる馬が進んでいかなかった。格上挑戦だけど力は通用する」
パーソナルハイ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 52.4-37.8-24.9-12.8(馬なり)

矢作調教師
「気配、毛ヅヤが良くて具合は本当にいい。稽古でブリンカーを着けたのできっかけをつかめれば」
ビッグリボン

最終追い切り
栗東・坂路・良(西村淳)
800m 54.8-39.6-25.1-12.1(馬なり)

福永助手
「中間は稽古もよく動けていて、普段の雰囲気からも凄く体調は良さそうです」
ホウオウイクセル

最終追い切り
美浦・南W・良(丸田)
6F 82.0-66.1-51.4-37.1-11.3(強め)
ポートロイヤル(強め)の内0.9秒追走・0.2秒先着

丸田騎手
「若干重めだったけど、しっかり動いた。このひと追いで良くなるかな。背腰の雰囲気は良くなっている」
ホウオウエミーズ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
5F 69.4-54.5-39.5-12.1(馬なり)

池上調教師
「中山牝馬Sを自重してここへ。しっかり乗り込んでいる。福島はいいと思う。馬場と枠がうまくかみ合えば」
ミスニューヨーク

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.9-38.8-24.5-12.1(馬なり)

杉山晴調教師
「前走後の様子を見て疲れはなく、活気がある。中2週でもいい状態を維持しています」
「前回は展開が向かなかった。気配は引き続きいいし、福島1800メートルは合っている」

2023年・福島牝馬ステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2023年 福島牝馬ステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2023年・福島牝馬ステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はマイラーズカップでエアロロノアに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(4/20・4/21)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
天皇賞春は2024年4月28日に京都競馬場で行われる長距離王決定戦。天皇賞春は2024年で第168回を迎え、スタミナ自慢が集う。昨年はジャスティンパレスが制した。天皇賞春の出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
NHKマイルカップは2024年5月5日に東京競馬場で行われる三歳マイル王を決める一戦。NHKマイルCは2024年で第29回を迎え、昨年はシャンパンカラーが制した。NHKマイルカップの出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。