【フローラステークス2023】追い切り/抜群の動きを見せたのは

フローラステークス2023 追い切り

フローラステークス2023の追い切り・コメントの記事です。フローラSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2023年4月23日(日) | 2回東京2日 | 15:45 発走
第58回 フローラステークス(GII)芝・左 2000m
Flora Stakes(Japanese Oaks Trial) (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2023年・フローラステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
フローラステークスは2024年4月21日に東京競馬場で行われるオークスへのステップレース。フローラSは2024年で第59回を迎え、昨年はゴールデンハインドが優勝した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもマイラーズカップなどが開催される。
マイラーズカップは2024年4月21日に京都競馬場で行われる春のマイル戦線を占う重要な一戦。マイラーズCは2024年で第55回を迎え、昨年はシュネルマイスターが優勝した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
福島牝馬ステークス2023の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。福島牝馬Sは2023年4月22日に福島競馬場で行われる牝馬限定中距離G3戦。2023年で第20回を迎え、昨年はアナザーリリックが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

フローラステークス2023の追い切りをチェック!

フローラステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
マイラーズカップ2023の追い切り・コメントの記事です。マイラーズCの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
福島牝馬ステークス2023の追い切り・コメントの記事です。福島牝馬Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アウフヘーベン

最終追い切り
栗東・CW・良(太宰)
4F 53.3-37.8-11.8(馬なり)
タマモベローナ(馬なり)の外0.7秒追走・クビ先着

高橋亮調教師
「先週ぐらいから良くなってきた。追い切りは輸送もあるのでサラッと。ここは力試し。どこまでやれるか」
イトカワサクラ

最終追い切り
栗東・坂路・良(黒岩)
800m 53.8-38.9-24.8-12.2(馬なり)

牧田調教師
「いい動きだったね。攻め馬はやればやるだけ動くが、輸送もあるので。前走はお父さん(ゴールドシップ)のような競馬。あとは輸送をクリアしてくれたら」
イングランドアイズ

最終追い切り
栗東・CW・良(調教師)
6F 85.2-70.0-54.2-38.2-11.4(馬なり)
デルマモナーク(馬なり)の外1.1秒追走・0.1秒先着

安田翔調教師
「新馬の頃は毛づや、ボリュームなどに物足りなさがあったけど、当時と比べると充実している」
キミノナハマリア

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
4F 56.2-39.8-11.9(G前仕掛け)

千田調教師
「これで十分。いい動きでした。歩きがしっかりして(休養から)帰ってきた。長い手脚をうまく使えるようになってきた」
クイーンオブソウル

最終追い切り
美浦・南W・良(津村)
5F 69.3-53.1-37.9-11.4(G前仕掛け)
ローズボウル(強め)の内0.5秒追走・0.6秒先着

津村騎手
「しまいの動きがここ2戦に比べてシャープでしたね。だいぶ上向いてきているし、デキはいいですよ」

林調教師
「しっかり馬の後ろで我慢することが狙いでした。いい状態に仕上がっています」

コイニョウボウ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 55.6-40.6-26.0-12.7(馬なり)

中尾調教師
「日曜にやっているので、きょうはサラッとやった。いい雰囲気でいけそう」
ゴールデンハインド

最終追い切り
美浦・南W・良(菅原明)
6F 83.6-67.6-52.5-37.9-11.7(馬なり)
メイテソーロ(末強め)の外1.4秒先行・同入

菅原明騎手
「先週は追いかけて、今日はハナに行ってともにいい稽古ができました。気持ちよく走れて、雰囲気が良かったですし、長くいい脚を使えるので東京は合いそうです」

武市調教師
「使うごとに馬体の張り、カイ食いが良くなっている」

ソーダズリング

最終追い切り
栗東・坂路・良(松若)
800m 54.6-39.4-25.2-12.4(馬なり)
ピノクル(一杯)に0.1秒先行・クビ先着

音無調教師
「きょうはあまりやらず、馬なりで。先週やっているので、予定通り。オーバーワークにならないように心掛けた。今回は輸送や2000メートルなど初めてのことが多いからね。最後の直線だけ競馬をするイメージでいきたい」
ティファニードンナ

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
5F 68.9-53.5-39.1-11.7(馬なり)
ライラスター(馬なり)の内0.1秒追走・同入

太田助手
「動きは普段通り良かった。競馬場に着いてからゲートまで、落ち着いていられるかが鍵。やれる力はありますよ」
ドゥムーラン

最終追い切り
美浦・坂路・良(助手)
800m 52.4-38.6-25.2-12.4(馬なり)
ルージュフェリーク(一杯)を1.3秒追走・0.4秒先着

尾関調教師
「先週Wコースでしっかりやっているので、今週は坂路で。自分から動けるようになったし、反応も良かった」
バロッサヴァレー

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 55.8-40.1-26.0-12.6(馬なり)

高野調教師
「輸送があるのでこれで十分。心身で未完成ですが、間隔を取ってフレッシュな状態です」
ピクシレーション

最終追い切り
美浦・坂路・良(助手)
800m 54.8-40.1-26.3-13.0(強め)
アフトクラーティラ(馬なり)を0.4秒追走・同入

横山武騎手
「東京も合いそうなイメージ。前回よりパフォーマンスは上がると思います」

菊沢調教師
「手前を替えて態勢が整ったらグンと伸びた。東京替わりはいいと思う」
「本当に能力を出しているのか分からないくらい前走後はケロッとしていた。並んだところでやめようとするので今回はブリンカーを着けようと思っている」

ブライトジュエリー

最終追い切り
栗東・坂路・良(鮫島駿)
800m 51.9-37.8-24.6-12.1(馬なり)
ガーランドスタイル(強め)を0.5秒追走・アタマ遅れ

鮫島駿騎手
「調教はやればどれだけでも動く馬ですが、いい動きでした」

橋口調教師
「一回使って、間違いなく状態は良くなっています。レースを経験して大人にもなっていますし、体もがっしりしてきましたね」

マンマリアーレ

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
6F 82.8-66.9-52.4-37.9-11.7(馬なり)
パールテソーロ(馬なり)の内1.5秒追走・同入

高木調教師
「動きはまずまず。切れるというより、いい脚を長く使えるタイプ。東京は初めてだが、走らせてみたいと思っていた」
レシプロシティ

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
5F 66.1-51.4-37.7-12.0(G前仕掛け)
ニシノメサイア(強め)の外0.1秒先行・0.5秒先着

田村調教師
「体が回復していい稽古ができた。センスを感じさせる馬」
「引き続き和田竜騎手が乗ってくれるので、前走のように好位で運べれば」

2023年・フローラステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2023年 フローラステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2023年・フローラステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はマイラーズカップでエアロロノアに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(5/18・5/19)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
天皇賞春は2024年4月28日に京都競馬場で行われる長距離王決定戦。天皇賞春は2024年で第168回を迎え、スタミナ自慢が集う。昨年はジャスティンパレスが制した。天皇賞春の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
NHKマイルカップは2024年5月5日に東京競馬場で行われる三歳マイル王を決める一戦。NHKマイルCは2024年で第29回を迎え、昨年はシャンパンカラーが制した。NHKマイルカップの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。