【アンタレスステークス2024】追い切り・コメント/動きからレースを紐解く

アンタレスステークス2024 追い切り

アンタレスステークス2024追い切り・コメントの記事です。アンタレスSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きからレースを紐解く

2024年4月14日(日) | 2回阪神8日 | 15:30 発走
第29回 アンタレスステークス(GIII)ダート・右 1800m
Antares Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2024年・アンタレスステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
アンタレスステークス2024の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。アンタレスSは2024年4月14日に阪神競馬場で行われる中距離G3戦。2024年で第29回を迎え、昨年はプロミストウォリアが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも皐月賞などが開催される。
皐月賞は2024年4月14日に中山競馬場で行われる3歳クラシックの第一戦。皐月賞は2024年で第84回を迎え、昨年はソールオリエンスが制した。皐月賞の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
アーリントンカップ2024の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。アーリントンCは2024年4月13日に阪神競馬場で行われるマイルG3戦。2024年で第33回を迎え、昨年はオオバンブルマイが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
中山グランドジャンプは2024年4月13日に中山競馬場で行われる春の障害ビッグレース。中山GJは2024年で第26回を迎え、昨年はイロゴトシが制した。中山グランドジャンプの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

アンタレスステークス2024の追い切りをチェック!

アンタレスステークス2024 追い切り

アンタレスステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
皐月賞2024の追い切り・コメントの記事です。皐月賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アーリントンカップ2024の追い切り・コメントの記事です。アーリントンCの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
スポンサーリンク

ヴィクティファルス

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(調教師)
800m 54.9-38.5-24.5-12.2(馬なり)

池添調教師
「速い時計を出さないようにした。リングバミを着けて追い切ったが、もたれる面はないので競馬でも使う。ダート適性の高さをここ2走で証明しているので期待している」

クリノドラゴン

最終追い切り
栗東・CW・稍重(田口貫)
6F 82.7-67.3-52.4-37.7-12.1(一杯)
ニホンピロキーフ(一杯)の内0.6秒先行・1.0秒遅れ

大橋調教師
「重い馬場をしっかりと動けていた。レース内容が良化。道中、動かずじっとしている方がいい」

ケイアイパープル

最終追い切り
栗東・B・稍重(亀田温)
6F 84.3-68.8-54.1-39.8-12.8(馬なり)

村山調教師
「結構やってきているし流す程度。馬なりでもそれなりに動けていた。立て直して減っていた体は戻っている」

ゲンパチルシファー

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 54.4-39.6-26.0-13.1(一杯)
ネビーイーム(一杯)に0.9秒先行・0.3秒遅れ

サヴァ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 55.1-39.8-25.6-12.6(馬なり)

上村調教師
「久しぶりのダートだが、基本的にダートの方がいい。砂をかぶるともろいのでスムーズな競馬で」

サトノロイヤル

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(見習)
800m 53.9-39.1-25.2-12.6(馬なり)
ビーコング(強め)に0.4秒先行・アタマ先着

スレイマン

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 52.7-38.6-24.7-12.5(一杯)

池添調教師
「予定通りです。この馬なりには動けていました。前走もいい競馬だったし、ブリンカーをつけて成績が安定している」

ダノンマデイラ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 55.0-40.4-25.8-12.6(一杯)
イチネンエーグミ(馬なり)を0.5秒追走・同入

茶木調教師
「脚元の関係で調教は坂路でやりました。今回の長期休養明けは少し緩さが残っている。もっと良くなるし、現状では7割くらい」

テーオードレフォン

最終追い切り
栗東・CW・稍重(助手)
6F 78.2-63.2-50.0-36.4-11.8(一杯)

梅田調教師
「状態はこの馬の中で一番いいと思う。行く馬がいれば行かせてもいいし、自在性はある。スタートしてジョッキーの判断に任せたい」

トウセツ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 56.1-40.7-26.5-13.5(一杯)
テンドウ(馬なり)に0.4秒先行・0.4秒遅れ

杉山佳調教師
「調教は相変わらず地味だが実戦タイプ。持久力が求められる阪神は合う」

ニューモニュメント

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 53.3-39.7-26.1-13.1(一杯)

小崎調教師
「先週はジョッキー騎乗で追い切った。今週は疲れを残さないように」

ハギノアレグリアス

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 53.4-38.9-25.3-12.6(一杯)

四位調教師
「先週、岩田望騎手が乗って仕上がったので、しまいを動かしただけ。休んでいる時間も長かったですし、体はフレッシュです。(前走から600メートルの距離短縮で、)テンのスピードが違ってくるので、そこは気を付けたい。新鋭も多いですけど〝おじさん〟が歯を食いしばって頑張ってほしい」

ホウオウルーレット

最終追い切り
美浦・ウッド・稍重(助手)
5F 67.6-52.3-37.5-11.6(馬なり)
タイラーテソーロ(馬なり)の外0.5秒先行・同入

栗田調教師
「阪神は合う条件で馬もベストな状態。展開待ちだがハマれば差し切る力がある」

ミッキーヌチバナ

最終追い切り
栗東・ポリ・良(助手)
5F 71.0-53.2-38.9-11.6(馬なり)

高橋亮調教師
「ポリトラックでサラッとやりました。いい感じ。オープンに上がってから強い相手と戦っているが、頑張っている」

ラインオブソウル

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(松若風)
800m 54.6-39.9-26.4-13.3(馬なり)
レッドバロッサ(馬なり)に0.3秒先行・0.2秒先着

音無調教師
「もう少し動いてほしかったが、間隔が詰まっているしね。前走は脚を使ってくれています」

リキサントライ

最終追い切り
栗東・CW・稍重(助手)
6F 83.6-67.7-52.2-37.0-11.8(一杯)

緒方調教師
「しまい重点でいい動き。叩いて予定通り良くなっています。ペースが流れてくれれば」

2024年・アンタレスステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2024年 アンタレスステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2024年・アンタレスステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は皐月賞でエコロヴァルツに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(5/25・5/26)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
マイラーズカップは2024年4月21日に京都競馬場で行われる春のマイル戦線を占う重要な一戦。マイラーズCは2024年で第55回を迎え、昨年はシュネルマイスターが優勝した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
フローラステークスは2024年4月21日に東京競馬場で行われるオークスへのステップレース。フローラSは2024年で第59回を迎え、昨年はゴールデンハインドが優勝した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。