【オールカマー2020】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

オールカマー2020 追い切り

オールカマー2020の追い切り・コメントの記事です。オールカマーの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2020年9月27日(日) | 4回中山7日 | 15:45発走
第66回 オールカマー(GII)芝・右・外 2200m
All Comers (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2020年・オールカマーの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
オールカマーは2020年9月27日に中山競馬場で行われる有力古馬が集まる一戦。オールカマーは2020年で第66回を迎え、昨年はスティッフェリオが優勝した。オールカマーの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも神戸新聞杯が開催される。
神戸新聞杯は2020年9月27日に中京競馬場で行われる西からの菊花賞トライアル。神戸新聞杯は2020年で第68回を迎え、昨年はサートゥルナーリアが優勝した。神戸新聞杯の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

オールカマー2020の追い切りをチェック!

オールカマー2020 追い切り

オールカマーに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
神戸新聞杯2020の追い切り・コメントの記事です。神戸新聞杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アウトライアーズ

最終追い切り
美浦・南W・重
5F 66.6-52.5-39.1-12.9(強め)
内・ルックスマート(仕掛)を5Fで1秒6追走・1F併せで併入
中・アスタウンデッド(馬也)を5Fで2秒2追走・1F併せで併入

小島調教師
「前が飛ばしすぎて時計が予定より速くなったし、さすがに最後はきつくなったけど、乗った感じは良かった。展開がはまるかどうかだけど、頭数が少ないのはいいし、心配していた雨も大丈夫そうなので」
オウケンムーン

最終追い切り
美浦・坂路・稍重
800m 52.4-38.1-25.3-13.1(一杯)
内・カレンブーケドール(強め)と併せで0秒3遅れ

国枝調教師
「脚部不安で休養が長くなったが、馬体は休養前とそう変わらない。調教はもともとそう動く方ではないし、頑張ってほしい」
カレンブーケドール

最終追い切り
美浦・坂路・稍重
800m 51.9-37.7-25.0-12.8(強め)
外・オウケンムーン(一杯)と併せで0秒3先着

国枝調教師
「だいぶ良くなって仕上がってきたね。休み明けとしては合格点」
クレッシェンドラヴ

最終追い切り
美浦・南W・重
5F 68.2-52.5-38.9-12.5(馬也)
内・シャドウアイランド(馬也)を5Fで0秒9追走・1F併せで0秒1先着
中・ラージヒル(G強め)を5Fで1秒7追走・1F併せで0秒1先着

林調教師
「広いWコースの特性を生かして、外に出して負荷をかけさせてみました。いい状態ですし、理想的な調整過程。前走は、強い相手に57キロで勝てたのは収穫。もっと相手は強くなりますし、点で考えずに線で考えて、次につながる競馬ができれば」
サンアップルトン

最終追い切り
美浦・南W・重
5F 67.0-52.9-38.6-12.4(強め)
中・サニーオーシャン(馬也)を5Fで1秒9追走・1F併せで0秒2遅れ
外・コスモセイリュウ(馬也)を5Fで2秒4追走・1F併せで0秒2先着

中野調教師
「息遣いは先週よりいいが、暑さで調整が少し遅れたぶん、まだいくらか重い。成長分もあるが、体重も少し増えての出走になりそう」
ジェネラーレウーノ

最終追い切り
美浦・南W・重
800m 53.1-37.9-24.2-11.7(一杯)

矢野調教師
「先週けっこうやったので、これで十分。体重はそう増えていないが、張りが出て大きく見せるようになったのはいい傾向。次につながる競馬ができれば」
ステイフーリッシュ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.9-39.1-25.7-13.0(一杯)
内・パンサラッサ(仕掛)と併せで併入

矢作調教師
「もともと調教は地味で見栄えが良くない。あれでいいのでは。今まで大きくならなかったのが、夏休みを終えて初めて体が変わってきた感じ。パワーアップした」
センテリュオ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.2-38.1-24.9-12.2(G強め)

高野調教師
「自分から進んでいく感じ。ネガティブな要素は何もない。これだけ順調なのも久しぶり」
ミッキースワロー

最終追い切り
美浦・南W・重
5F 65.1-50.7-38.0-12.7(馬也)
外・ロジポルカ(強め)を5Fで1秒追走・1F併せで併入

菊沢調教師
「気持ちがぽやっとしていたので、肩ムチを入れて気合を入れました。昨年は七夕賞から向かって夏の暑さ、回復を見ながらの調整でしたが、今回は天皇賞の疲れも取れてオールカマーへ向けてという感じ。相手は強いがなんとか頑張れれば」
関連記事
武豊騎手は神戸新聞杯でマイラプソディに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(10/31・11/1)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
スプリンターズステークスは2020年10月4日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦。スプリンターズSは2020年で第54回を迎え、昨年はタワーオブロンドンが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。
秋華賞は2020年10月18日に京都競馬場で行われる3歳牝馬の三冠レース最終戦。秋華賞は2020年で第25回を迎え、昨年はクロノジェネシスが制した。秋華賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。