【京都記念2020】出走予定馬・日程・賞金/ここからビッグレースへ

京都記念2019 ダンビュライト

京都記念は2020年2月16日に京都競馬場で行われる強豪が多く集う注目のG2戦。京都記念は2020年で第113回を迎え、昨年はダンビュライトが制した。京都記念の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

ここからビッグレースへ
スポンサーリンク

2020年・京都記念の結果は!?

京都記念2020 クロノジェネシス

2020年の京都記念を制したのは『クロノジェネシス(Chrono Genesis)』。荒ぶる気性をうまく抑え込み秋華賞以来となる勝利を挙げた。
2着には2-1/2馬身差でカレンブーケドール、さらに1-3/4馬身差の3着にはステイフーリッシュが入った。

京都記念(GII)

1着:クロノジェネシス
2着:カレンブーケドール(2-1/2馬身)
3着:ステイフーリッシュ(1-3/4馬身)
4着:ノーブルマーズ(3/4馬身)
5着:アルメリアブルーム(クビ)

勝ちタイム:2.16.4
優勝騎手:北村 友一
馬場:重

2020年・京都記念の全着順、コメントもチェック!
京都記念2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の京都記念の着順は1着:クロノジェネシス、2着:カレンブーケドール、3着:ステイフーリッシュとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2020年・京都記念の出走予定馬をチェック

スポンサーリンク
京都記念の枠順決定!(2月15日)

京都記念2020 枠順

2020年・京都記念の枠順が発表されました。

人気が予想されるところではカレンブーケドールが1枠1番、クロノジェネシスは7枠7番、ステイフーリッシュは5枠5番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

追記:3枠3番のクラージュゲリエは右前挫跖のため、出走取消が発表された。

2020年・京都記念の追い切り・コメントをチェック!
京都記念2020の追い切り・コメントの記事です。京都記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走予定馬(2月13日)

スイートピーステークス2019 カレンブーケドール

2020年の京都記念の出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

  • アメリカズカップ(和田竜二)
  • アルメリアブルーム(S.フォーリー)
  • カレンブーケドール(津村明秀)
  • ガンコ(松田大作)
  • クラージュゲリエ(川田将雅)
  • クロノジェネシス(北村友一)
  • ステイフーリッシュ(岩田康誠)
  • ドレッドノータス(坂井瑠星)
  • ノーブルマーズ(A.シュタルケ)
  • プリンスオブペスカ(藤井勘一郎)
京都記念・注目馬ピックアップ

2020年・京都記念の出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

クロノジェネシス(Chrono Genesis)

クロノジェネシス・4歳牝馬
父:バゴ
母:クロノロジスト
母父:クロフネ
主な勝鞍:2019年・秋華賞
馬名の由来:母名より+創世記

昨年の秋華賞馬が京都記念から始動する。
牡馬相手にどんな競馬を見せてくれるか。
鞍上は引き続き北村友一騎手が予定されている。

カレンブーケドール(Curren Bouquetd’or)

カレンブーケドール・4歳牝馬
父:ディープインパクト
母:ソラリア
母父:Scat Daddy
主な勝鞍:2019年・スイートピーステークス
馬名の由来:冠名+黄金の花束(仏)。勝利の大輪を咲かせてほしい

重賞タイトルに手が届いていないもののジャパンカップ、オークス、秋華賞で2着とG1で惜しい競馬を続けている。
今後はドバイ遠征のプランもあるのでいい形で始動戦を迎えたいところ。

クラージュゲリエ(Courageux Guerrier)

クラージュゲリエ・4歳牡馬
父:キングカメハメハ
母:ジュモー
母父:タニノギムレット
主な勝鞍:2018年・京都2歳ステークス
馬名の由来:勇敢な戦士(仏)

足元の不安により2019年秋シーズンを棒に振った。
2020年は復活の年にできるか。

ステイフーリッシュ(Stay Foolish)

ステイフーリッシュ・5歳牡馬
父:ステイゴールド
母:カウアイレーン
母父:キングカメハメハ
主な勝鞍:2018年・京都新聞杯
馬名の由来:常識に囚われるな。有名なスピーチから。父名より連想

前走のAJCCではG1馬ブラストワンピースに敗れたものの巧みなレース運びで2着。
新コンビとなる岩田騎手を背に惜敗続きにピリオドを。

ノーブルマーズ(Noble Mars)

ノーブルマーズ・7歳牡馬
父:ジャングルポケット
母:アイアンドユー
母父:Silver Hawk
主な勝鞍:2018年・迎春ステークス
馬名の由来:冠名+火星

今年初戦となった中山金杯では10番人気ながら4着といい意味で人気を裏切って見せた。

ドレッドノータス(Dreadnoughtus)

ドレッドノータス・7歳せん馬
父:ハービンジャー
母:ディアデラノビア
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2019年・京都大賞典
馬名の由来:世界最大の恐竜名。恐れ知らずより。世界に名を馳せ突き進んで欲しい

昨年の京都大賞典では11番人気で優勝し皆を驚かせた。
相性のいい京都で3つ目の重賞タイトル獲得なるか。

主な回避馬

パフォーマプロミス(Perform a Promise)

パフォーマプロミス・8歳牡馬
父:ステイゴールド
母:アイルビーバウンド
母父:タニノギムレット
主な勝鞍:2018年・日経新春杯
馬名の由来:約束を果たす

昨年の天皇賞春(3着)以来の実戦を迎える予定だったパフォーマプロミスは、右前脚の膝部分に骨膜が出たため無理せず回避。
再び休養することが決まった。

ソウルスターリング(Soul Stirring)

ソウルスターリング・6歳牝馬
父:Frankel
母:スタセリタ
母父:Monsun
主な勝鞍:2017年・オークス
馬名の由来:魂を揺すぶる様な。そんな走りに期待して

昨年のヴィクトリアマイル以来の実戦復帰として京都記念が一つの候補に挙がっていたが、今後は中山記念あたりを視野に入れるとのこと。

京都記念2020の予想オッズ

予想オッズ

2020年・京都記念の予想オッズはこのように予想しています。
G1で3度の2着経験がありながらも53kgと軽斤量で出走できるカレンブーケドールが1番人気に支持されると予想します。
上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

予想オッズ
  1. カレンブーケドール(2.0)
  2. クロノジェネシス(2.5)
  3. ステイフーリッシュ(4.5)
  4. クラージュゲリエ(8.0)
  5. ドレッドノータス(18.0)
  6. ノーブルマーズ(23.0)
  7. アルメリアブルーム(40.0)
  8. アメリカズカップ(☆)
  9. プリンスオブペスカ(☆)
  10. ガンコ(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

京都記念2020の日程・賞金

京都記念 2018 クリンチャー

第113回 京都記念(Kyoto Kinen)

2020年2月16日(日)京都競馬場
格:G2 1着本賞金:6,200万円
年齢:4歳以上 距離:2,200m(芝・右)

京都記念は京都競馬場で行われる中距離G2戦で歴史が長く、2020年で113回を迎える。昔は年に2回(春と秋)開催されていた。

過去にはビワハヤヒデやテイエムオペラオーといったG1馬が勝っており、近年はアドマイヤムーンやブエナビスタ、サトノクラウンなど国内外のG1で活躍する馬が勝ち馬に名を連ねている。

京都記念・プレイバック

京都記念2019 ダンビュライト

2019年の京都記念を制したのは「ダンビュライト(Danburite)」。2番手から上手に流れに乗り、直線では力強く抜け出し1年ぶりの重賞制覇を果たした。

京都記念 (GII)

1着:ダンビュライト
2着:ステイフーリッシュ(クビ)
3着:マカヒキ(クビ)
4着:パフォーマプロミス(クビ)
5着:ケントオー(1/2馬身)

勝ちタイム:2.14.8
優勝騎手:松若 風馬
馬場:良

2019年・京都記念
京都記念2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の京都記念の着順は1着:ダンビュライト、2着:ステイフーリッシュ、3着:マカヒキとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする