【中山大障害2019】出走予定馬・日程・賞金/ハードルを越えたその先に

【中山大障害 2016】動画・結果/オジュウチョウサンが圧勝で春秋制覇達成

中山大障害は2019年12月21日に中山競馬場で行われる秋の障害ビッグレース。中山大障害は2019年で第142回を迎え、昨年はニホンピロバロンが制した。中山大障害の出走予定馬・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。

ハードルを越えたその先に
スポンサーリンク

2019年・中山大障害の出走予定馬をチェック

中山大障害・注目馬ピックアップ

2019年・中山大障害の出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

オジュウチョウサン(Oju Chosan)

オジュウチョウサン・8歳牡馬
父:ステイゴールド
母:シャドウシルエット
母父:シンボリクリスエス
主な勝鞍:2019年・中山グランドジャンプ
馬名の由来:家族名より+冠名

障害界の絶対王者。
平地重賞を使った影響は?

ディライトフル(Delightful)

ディライトフル・8歳せん馬
父:フジキセキ
母:ラスティックフレイム
母父:Danehill Dancer
主な勝鞍:2019年・京都ジャンプステークス
馬名の由来:満足のいく喜び

障害転向後5戦4勝・3着1回と素質開花。
底知れぬ走りは魅力。

シングンマイケル(Shingun Michael)

シングンマイケル・5歳せん馬
父:シングンオペラ
母:ジェヴォーナ
母父:トウカイテイオー
主な勝鞍:2019年・東京ハイジャンプ
馬名の由来:冠名+人名より

今年に入り障害重賞連勝と本格気配。

ルペールノエル(Le Pere Noel)

ルペールノエル・9歳牡馬
父:アドマイヤムーン
母:サンタママ
母父:Lear Fan
主な勝鞍:2017年・障害4歳上オープン
馬名の由来:サンタクロース(仏)。母名より連想

京都ジャンプステークスで2着に入るなど、まだまだ元気。

メドウラーク(Meadowlark)

メドウラーク・8歳牡馬
父:タニノギムレット
母:アゲヒバリ
母父:クロフネ
主な勝鞍:2019年・阪神ジャンプステークス
馬名の由来:マキバドリ

阪神ジャンプステークスを制し平地&障害重賞制覇の偉業達成。

日程・賞金

中山大障害 2017 オジュウチョウサン

第142回 中山大障害(Nakayama Daishogai)

2019年12月21日(土)中山競馬場
格:J・G1 1着本賞金:6,600万円
年齢:3歳以上 距離:4,100m(芝・右)

春の障害G1・中山グランドジャンプでは王者オジュウチョウサンが同一重賞4連覇の大達成を達成している。

中山グランドジャンプ2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の中山GJの着順は1着:オジュウチョウサン、2着:シンキングダンサー、3着:マイネルプロンプトとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

プレイバック

中山大障害 2018 ニホンピロバロン

2018年の中山大障害を制したのは「ニホンピロバロン(Nihonpiro Baron)」。ハナ差の接戦を制し見事J・G1初制覇を果たした。

中山大障害(J・GI)

1着:ニホンピロバロン
2着:タイセイドリーム(ハナ)
3着:マイネルプロンプト(2馬身)
4着:シンキングダンサー(2-1/2馬身)
5着:ミヤジタイガ(2-1/2馬身)

勝ちタイム:4.40.8
優勝騎手:石神 深一
馬場:良

2018年・中山大障害
中山大障害2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の中山大障害の着順は1着:ニホンピロバロン、2着:タイセイドリーム、3着:マイネルプロンプトとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする