【ドバイターフ2019】出走予定馬・オッズ・賞金/アーモンドアイらが世界に挑む

【ドバイターフ 2017】動画・結果/ヴィブロスが優勝し日本馬の連覇達成

ドバイターフは2019年3月30日にドバイ・メイダン競馬場で行われる中距離G1戦。2019年で第24回を迎え、海外の強豪が集う。昨年はベンバトルが制した。ドバイターフの出走予定馬・オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。

日本最強馬・アーモンドアイがドバイターフで世界に初挑戦!

2019年・ドバイターフの出走予定馬をチェック

2019年・ドバイターフの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

日本馬
アーモンドアイ(Almond Eye)

桜花賞 2018 アーモンドアイ

アーモンドアイ・4歳牝馬
父:ロードカナロア
母:フサイチパンドラ
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2018年・ジャパンカップ
馬名の由来:美人とされる顔の目の形

驚愕のタイムでジャパンカップを制した日本の女王が初めて世界に挑戦する。
海外のブックメーカーもアーモンドアイを1番人気にするほど注目は高い。
世界の競馬ファンに衝撃を与えろ!

ヴィブロス(Vivlos)

ドバイターフ 2017 ヴィブロス

ヴィブロス・6歳牝馬
父:ディープインパクト
母:ハルーワスウィート
母父:Machiavellian
主な勝鞍:2017年・ドバイターフ
馬名の由来:ギリシャの地名より

2017年にドバイターフを制した女傑。
海外では抜群の強さを見せる。
ここがラストランの予定となっており、有終の美を飾ることができるか。

ディアドラ(Deirdre)

秋華賞 2017 ディアドラ

ディアドラ・5歳牝馬
父:ハービンジャー
母:ライツェント
母父:スペシャルウィーク
主な勝鞍:2017年・秋華賞
馬名の由来:ケルト神話に登場する女性名

昨年はドバイターフ3着、香港カップ2着など国内外で活躍。
2つ目のG1タイトル取りなるか。

外国馬
ベンバトル(Benbatl)

ベンバトル

ベンバトル・5歳牡馬
父:Dubawi
母:Nahrain
母父:Selkirk
主な勝鞍:2018年・ドバイターフ

昨年の王者が連覇を目指してやってくる。
ドバイターフ制覇後もコックスプレートでウィンクスの2着に入るなど活躍中。
日本馬にとって最大のライバルとなりそうだ。

関連記事
オーストラリアで行われたコックスプレート2018の結果・動画です。着順は1着:Winx(ウィンクス)、2着:Benbatl、3着:Humidorとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

ドバイワールドカップデーのテレビ放送・馬券について

・テレビ放送について

ドバイターフは毎年グリーンチャンネルで放送されており、2019年も放送されると思われます。
正式に放送の発表があり次第更新させていただきます。
下記の情報は昨年のものです。

グリーンチャンネル 「2018ドバイワールドカップデー中継」

放送日時

3月31日(土曜) 23時00分から26時30分(予定)【無料放送】
ドバイゴールデンシャヒーン(G1)、ドバイターフ(G1)、ドバイシーマクラシック(G1)、ドバイワールドカップ(G1)を生中継

スタジオ進行:坂田博昭、田中歩
スタジオ解説:合田直弘、木村拓人
現地実況:小塚歩

フジテレビ系列26局ネット 「スポーツLIFE HERO’S」

放送日時

3月31日(土曜) 24時35分から25時25分(予定)
ドバイターフ(G1)、ドバイシーマクラシック(G1)を生中継

フジテレビ系列(一部地域を除く)「ドバイワールドカップ2018中継特番」

放送日時

3月31日(土曜) 25時25分から26時15分(予定)
ドバイワールドカップ(G1)を生中継、ドバイゴールデンシャヒーン(G1)等を録画放送予定

馬券について

2019年のドバイターフもJRAから発売されるはずですが、まだ正式には発表されておりません。
発表され次第記事を更新させていただきます。
下記は昨年の情報となっております。

2018年のドバイターフはJRAから発売されることが発表されています。
インターネット投票に限定して発売され、詳細は下記のとおりです。

発売時間

発売開始時刻:3月31日(土曜)7:00
発売締切時刻:発走予定時刻の4分前まで

注記:17時30分から19時30分は計算機のメンテナンスを行うため、発売を一時中断いたします。

発売式別

単勝、複勝、馬連、ワイド、馬単、3連複、3連単
※枠連、WIN5の発売はありません。

発売単位:100円

発売方式:JRA独立プール(日本国内のみで発売)
※独立プール方式での発売のため、日本国内独自のオッズとなります。

詳しい馬券の発売のルールに関してはJRAの特設ページをご覧ください。

ドバイターフ2019のオッズは?

下記のオッズはブックメーカーの「Bet365」が発表しているドバイターフのオッズです。

日本で発売される馬券のオッズとは倍率が違いますのでご注意ください。
海外の競馬関係者が想定する馬の力量を知ることができるので、馬券の参考にもなるはずです。

  • Almond Eye(3.0)
  • Benbatl(4.0)
  • Deirdre(11.0)
  • Loxley(11.0)
  • Lys Gracieux(11.0)
  • Dream Castle(13.0)
  • Without Parole(13.0)
  • Magic Wand(14.0)
  • Vivlos(14.0)
  • Mozu Katchan(16.0)
  • Southern Legend(16.0)
  • Century Dream(21.0)
  • Mozu Ascot(21.0)
  • Pakistan Star(26.0)
  • Oohood(34.0)

(2019年2月3日現在・Bet365参照)

1番人気はアーモンドアイとなっています。
世界でもしっかり評価されています。
他にはディアドラが3番人気タイ、ヴィブロスが8番人気タイとなっています。

ドバイターフの日程・賞金

【ドバイターフ 2016】動画・結果/リアルスティールが勝利しドバイの地でG1初制覇

第24回 ドバイターフ(Dubai Turf)
2019年3月30日(土)ドバイ・メイダン競馬場
格:G1 1着本賞金:3,600,000米ドル(約4億円)
年齢:北半球産馬4歳以上・南半球産馬3歳以上 距離:1,800m(芝・左)

プレイバック

2017年のドバイターフを制したのは「ヴィブロス(Vivlos)」。「マジックマン」の異名を持つモレイラ騎手に導かれ見事ドバイの地でG1制覇を果たした。

2017年3月25日 ドバイターフ(Dubai Turf)

1着:Vivlos(ヴィブロス)
2着:Heshem(1/2馬身)
3着:Ribchester(1/2馬身)
4着:Zarak(1-1/4馬身)
5着:Mutakayyef(3馬身)

勝ちタイム:1.50.20
勝利騎手:Joao Moreira

レース後のコメント
1着 ヴィブロス(J.モレイラ騎手)
「大変うれしく、興奮しています。向正面では風がとても強く、他の馬の後ろにつけることを心がけました。直線は内側から上がろうとしたら、馬が内ラチを嫌がったので、外に出しました。最後はすごくよく伸びてくれました」

(友道康夫調教師)
「ドバイに来てからすごく落ち着いていました。1回後ろに下がってヒヤッとしましたが、そこから伸びてくれました。雨がずっと降っていましたが、日本馬向きの硬めの馬場だったと思います」

(佐々木主浩オーナー)
「本当にうれしく、興奮しました。去年GI を勝った後、秋は休ませてこのレースを目標にしました。野球より緊張しましたが、うれしいです」

2017年・ドバイターフ

【ドバイターフ 2017】動画・結果/ヴィブロスが優勝し日本馬の連覇達成

「ドバイターフ 2017」の動画・結果です。ドバイで行われたドバイターフの結果は1着:Vivlos(ヴィブロス)、2着:Heshem、3着:Ribchester。「ヴィブロス」が勝利した2017年のドバイターフの動画・詳細をご覧ください。

「ドバイターフ 2017」の動画・結果です。ドバイで行われたドバイターフの結果は1着:Vivlos(ヴィブロス)、2着:Heshem、3着:Ribchester。「ヴィブロス」が勝利した2017年のドバイターフの動画・詳細をご覧ください。

シェアする