【ダイオライト記念2020】出走予定馬・予想オッズ・賞金/船橋春の長距離祭り

【ダイオライト記念2020】出走予定馬・予想オッズ・賞金/船橋春の長距離祭り

ダイオライト記念2019 チュウワウィザード

ダイオライト記念は2020年3月11日に船橋競馬場で行われる春のダート長距離重賞。ダイオライト記念は2020年で第65回を迎え、昨年はチュウワウィザードが勝利を収めた。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。

船橋春の長距離祭り
スポンサーリンク

2020年・ダイオライト記念の結果は!?

ダイオライト記念2020 アナザートゥルース

2020年のダイオライト記念を制したのは『アナザートゥルース(Another Truth)』。スタートから先手を奪うとそのまま後続を完封。人気に答え2つ目の重賞タイトルを獲得した。
2着には2馬身差でウェスタールンド、さらに4馬身差の3着にはサウンドトゥルーが入った。

ダイオライト記念(JpnII)

1着:アナザートゥルース
2着:ウェスタールンド(2馬身)
3着:サウンドトゥルー(4馬身)
4着:トーセンブル(4馬身)
5着:タガノゴールド(アタマ)

勝ちタイム:2.36.6
優勝騎手:C.ルメール
馬場:重

2020年・ダイオライト記念の全着順、コメントもチェック!
ダイオライト記念2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のダイオライト記念の着順は1着:アナザートゥルース、2着:ウェスタールンド、3着:サウンドトゥルーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2020年・ダイオライト記念の出走予定馬をチェック

スポンサーリンク
ダイオライト記念の枠順決定!(3月8日)

ダイオライト記念2020 枠順

2020年・ダイオライト記念の枠順が発表されました。

人気が予想されるところではアナザートゥルースが8枠14番、ウェスタールンドは3枠3番、サウンドトゥルーは5枠8番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

ダイオライト記念・注目馬ピックアップ

2020年・ダイオライト記念の出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

アナザートゥルース(Another Truth)

アナザートゥルース・6歳せん馬
父:アイルハヴアナザー
母:キョウエイトルース
母父:フジキセキ
主な勝鞍:2019年・アンタレスステークス
馬名の由来:もう1つの真実。父名の一部+母と兄サウンドトゥルーより連想

昨年のアンタレスステークスで重賞初勝利を収め、名古屋グランプリ3着、川崎記念5着など長距離戦でも結果を残してきた。
2度目となるルメール騎手とのコンビでさらなる飛躍を。

ウェスタールンド(Westerlund)

ウェスタールンド・8歳せん馬
父:ネオユニヴァース
母:ユーアンミー
母父:Marquetry
主な勝鞍:2018年・薩摩ステークス
馬名の由来:宇宙最大といわれる恒星「ウェスタールンド1-26」がある星団

重賞クラスの末脚を持ち合わせるもなかなかタイトルに手が届かない。
距離延長に活路を。

ジョーダンキング(Jordan King)

ジョーダンキング・7歳牡馬
父:キングカメハメハ
母:フューチャサンデー
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2019年・甲南ステークス
馬名の由来:人名より+父名の一部

上位馬が回避したため出走のチャンスが回ってきた。
距離延長もこなせそう。

ジュンスターホース(Jun Star Horse)

ジュンスターホース・6歳牡馬
父:キングカメハメハ
母:アドマイヤヒラリー
母父:Nashwan
主な勝鞍:2019年・4歳以上1000万下
馬名の由来:冠名+スターホース。スターになれる活躍をする馬になってほしい

1年前に2勝クラスを突破するも、ここ4戦は3勝クラスで苦戦中。
さすがに敷居が高いか。

サウンドトゥルー(Sound True)

サウンドトゥルー・10歳せん馬
父:フレンチデピュティ
母:キョウエイトルース
母父:フジキセキ
主な勝鞍:2016年・チャンピオンズカップ
馬名の由来:本当らしい、本物らしい

10歳になった今年も金盃で8馬身の差をつけ圧勝するなど衰えしらず。
まだまだ若いもんに負けてられない。

フレアリングダイヤ(Flaring Dia)

フレアリングダイヤ・5歳牡馬
父:ストロングリターン
母:フレアリングピュア
母父:ブラックホーク
主な勝鞍:2020年・習志野特別
馬名の由来:冠名+ダイヤモンド

初の長距離戦となった前走の金盃で2着に入り長い距離の適性を見せた。

ヤマノファイト(Yamano Fight)

ヤマノファイト・5歳牡馬
父:エスポワールシチー
母:ケイアイリード
母父:フォーティナイナー
主な勝鞍:2018年・羽田盃
馬名の由来:冠名+戦う

主な回避馬

ケイティブレイブ(K T Brave)

ケイティブレイブ・7歳牡馬
父:アドマイヤマックス
母:ケイティローレル
母父:サクラローレル
主な勝鞍:2018年・JBCクラシック
馬名の由来:冠名+勇士

フェブラリーステークスでは距離不安やG1初騎乗の長岡騎手の手腕など不安要素が多かったため最低人気に甘んじたが、結果はあっと驚く2着。
その後ダイオライト記念に登録したものの最終的には回避を決めた。

マスターフェンサー(Master Fencer)

マスターフェンサー・4歳牡馬
父:ジャスタウェイ
母:セクシーザムライ
母父:Deputy Minister
主な勝鞍:2020年・金蹄ステークス
馬名の由来:剣豪

こちらもダイオライト記念に登録していて出走可能だったが、ドバイワールドカップに招待されたために回避することが決まった。

ダイオライト記念2020の予想オッズ

予想オッズ

2020年・ダイオライト記念の予想オッズはこのように予想しています。
ルメール騎手と1年1か月ぶりにコンビを組むアナザートゥルースが1番人気に支持されると予想します。
上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

予想オッズ
  1. アナザートゥルース(2.0)
  2. ウェスタールンド(3.0)
  3. サウンドトゥルー(5.0)
  4. ジョーダンキング(7.0)
  5. ヤマノファイト(25.0)
  6. タガノゴールド(45.0)
  7. ジュンスターホース(☆)
  8. サトノアッシュ(☆)
  9. ハクサンルドルフ(☆)
  10. トーセンブル(☆)
  11. ハセノパイロ(☆)
  12. フレアリングダイヤ(☆)
  13. コウエイワンマン(☆)
  14. キタノイットウセイ(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

ダイオライト記念の日程・賞金

ダイオライト記念 2018 ケイティブレイブ

第65回 ダイオライト記念(Diolite Kinen)

2020年3月11日(水)船橋競馬場
格:Jpn2 1着本賞金:3,200万円
年齢:4歳以上 距離:2,400m(ダート・左)

ダイオライト記念にはダート長距離を得意とする馬が集結する。
近年はJRA勢の活躍が特に目立ち、地方馬の勝利は2008年・2009年を連覇したフリオーソまでさかのぼらなければならない。

ダイオライト記念・プレイバック

ダイオライト記念2019 チュウワウィザード

2019年のダイオライト記念を制したのは「チュウワウィザード(Chuwa Wizard)」。1.4倍の断然人気に答える圧勝で2つ目の重賞タイトルを獲得した。

2019年・ダイオライト記念(JpnII)

1着:チュウワウィザード
2着:アポロケンタッキー(4馬身)
3着:オールブラッシュ(1/2馬身)
4着:ミツバ(1-1/2馬身)
5着:サウンドトゥルー(1-1/2馬身)

勝ちタイム:2.37.3
優勝騎手:川田 将雅
馬場:重

2019年・ダイオライト記念
ダイオライト記念2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のダイオライト記念の着順は1着:チュウワウィザード、2着:アポロケンタッキー、3着:オールブラッシュとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする