スポンサーリンク

ヴィクトリアマイル 2017 アドマイヤリード

「ヴィクトリアマイル 2017」の動画・結果です。ヴィクトリアマイルの結果は1着:アドマイヤリード、2着:デンコウアンジュ、3着:ジュールポレール。「アドマイヤリード」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2017年5月14日(日) | 2回東京8日 | 15:40 発走
第12回 ヴィクトリアマイル(GI)芝・左 1600m
Victoria Mile (G1)

スポンサーリンク

動画

結果

着順 馬名 着差
1 アドマイヤリード
2 デンコウアンジュ 1-1/4
3 ジュールポレール クビ
4 スマートレイアー アタマ
5 ソルヴェイグ クビ
6 クイーンズリング 3/4
7 ミッキークイーン 1/2
8 フロンテアクイーン 1/2
9 ウキヨノカゼ クビ
10 ルージュバック 1/2
11 レッツゴードンキ クビ
12 アットザシーサイド ハナ
13 アスカビレン クビ
14 ヒルノマテーラ 1-1/2
15 クリノラホール
16 リーサルウェポン
17 オートクレール 大差

勝ちタイム:1.33.9
勝利騎手:C.ルメール
馬場:稍重

スポンサーリンク

パトロールビデオ

レース後のコメント

ヴィクトリアマイル 2017 勝利騎手

1着 アドマイヤリード(C.ルメール騎手)
「自信はありました。この馬場も上手です。スタートでいい位置が取れてペースも速くなかったです。速い脚が短い馬なので、直線まで我慢していました。前走と近い馬場状態でしたし、小さな馬なので、こういうコンディションはいい走りをします。馬場の外のいいところを走れました。嬉しいです」

(須貝尚介調教師)
「素直に嬉しいです。想定より馬体を減らさずに臨めました。ルメール騎手はここ2週の追い切りにも乗ってくれていましたし、今日も理想通りのレースをしてくれました。直線は声が出ましたが、勝てると思って見ていました。この馬に関わった全ての人に感謝したいです。お世話になっている近藤オーナーの馬で勝てて嬉しいです。以前、この馬を管理していた松田博資先生にもお礼を申し上げたいです」

2着 デンコウアンジュ(蛯名正義騎手)
「東京コースは合います。少し時計の掛かる馬場も良かったです。一瞬勝ったかと思いました。よく走っていると思います」

3着 ジュールポレール(幸英明騎手)
「一瞬やったかと思いました。馬も力をつけていますし、まだまだ良くなると思います。今後が楽しみです」

4着 スマートレイアー(武豊騎手)
「この馬の特性を生かす競馬をしました。一瞬勝つかと思っただけに悔しいです。一瞬の脚の差ですかね」

6着 クイーンズリング(M.デムーロ騎手)
「よく頑張っていますが、馬場が合いませんでした。ジリジリとしか伸びませんでした」

7着 ミッキークイーン(浜中俊騎手)
「上手に出て、そのままの位置で競馬をしました。直線でいつも反応の鈍い馬ですが、今日は手前を3回くらい変えていて、外からデンコウアンジュが来ても抵抗できませんでした。ちょっと分かりません」

10着 ルージュバック(戸崎圭太騎手)
「追走は楽でしたが、位置取りが後ろになりました。伸びもいまいちという感じでした」

【ヴィクトリアM】(東京)~アドマイヤリードが競り合いから抜け出しGI初制覇 [News]

勝利騎手インタビュー

ヴィクトリアマイル 2017 勝ち馬プロフィール

ヴィクトリアマイル 2017 アドマイヤリード

アドマイヤリード(Admire Lead)牝4/青鹿毛 須貝 尚介(栗東)
父:ステイゴールド 母:ベルアリュール2 母父:Numerous
馬名の由来:冠名+先頭

騎手:C.ルメール(初勝利)
厩舎:須貝尚介(初勝利)
馬主:近藤利一氏
生産牧場:ノーザンファーム

アドマイヤリードはこの勝利で通算成績が14戦5勝となり、重賞は初勝利。

[重賞勝鞍]
2017年・ヴィクトリアマイル(G1)

関連記事

・アドマイヤリードは前走の阪神牝馬ステークスでは惜しくも2着に敗れていた。

阪神牝馬ステークス 2017 ミッキークイーン

【阪神牝馬ステークス 2017】動画・結果/ミッキークイーンが女王の意地を見せる

「阪神牝馬ステークス 2017」の動画・結果です。阪神牝馬ステークスの結果は1着:ミッキークイーン、2着:アドマイヤリード、3着:ジュールポレール。「ミッキークイーン」が勝利した2017年の阪神牝馬ステークスの詳しい結果、動画をご覧ください。

・昨年のヴィクトリアマイルはストレイトガールがレコードタイムで優勝していた。

【ヴィクトリアマイル 2016】動画・結果/ストレイトガールが驚愕タイムで連覇達成

【ヴィクトリアマイル 2016】動画・結果/ストレイトガールが驚愕タイムで連覇達成

「ヴィクトリアマイル 2016」の動画・結果です。ヴィクトリアマイルの結果は1着:ストレイトガール、2着:ミッキークイーン、3着:ショウナンパンドラ。「ストレイトガール」が勝利した2016年のヴィクトリアマイルの詳しい結果、動画をご覧ください。