トゥデイイズザデイが人気に応えデビュー戦V/動画・結果【2歳新馬戦】

トゥデイイズザデイ

トゥデイイズザデイが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:トゥデイイズザデイ、2着:ジャスティンロック、3着:ソリダリティとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

トゥデイイズザデイが人気に応えデビュー戦V

2021年9月19日(日) | 5回中京4日 | 12:10発走
2歳新馬戦
芝・左 2000m

スポンサーリンク

動画

関連記事
この世代最初の新馬戦はクラウンドマジックが制していた。
クラウンドマジックが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:クラウンドマジック、2着:ラクスバラディー、3着:スズカワールドとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

結果

スポンサーリンク

1着:トゥデイイズザデイ
2着:ジャスティンロック(1馬身)
3着:ソリダリティ(3馬身)
4着:ソクラテス(ハナ)
5着:ゲイングラウンド(5馬身)
6着:ミッキーサファイア
7着:トーホウシーザス

勝ちタイム:2.04.8
優勝騎手:武 豊
馬場:良

スポンサーリンク

レース後のコメント

1着 トゥデイイズザデイ(武豊騎手)
「期待通りの走りをしてくれた。能力を感じる。逃げというか、自然に一番手になった。とにかく乗り味がいい馬」

(池江泰寿調教師)
「ダービーに毎年出走させてもらっているが、それぐらいの馬。大きいところを狙えるように、うまく育てていきたい」

2着 ジャスティンロック(松山弘平騎手)
「まだ緩さがあるなか、最後はいい脚で力のあるところを見せてくれました。有力馬が多いなか、いい競馬をしてくれました」

3着 ソリダリティ(川田将雅騎手)
「なかなか道中は進んでいかず、用心深いところはありましたが、競馬を覚えてくれば変わってくると思います。内容良く走ってくれています」

4着 ソクラテス(C.ルメール騎手)
「まだ緩いです。これくらいの距離が合っていると思います」

5着 ゲイングラウンド(福永祐一騎手)
「2歳のうちから動ける馬ではないと思います。馬格のある良い馬なので、じっくりと育てて行ければいいです。いずれ走ってくると思います」

勝ち馬プロフィール

トゥデイイズザデイ

トゥデイイズザデイ(Today Is the Day)牡2/鹿毛 池江 泰寿(栗東)
父:ディープインパクト 母:キトゥンズクイーン 母父:Kitten s Joy
馬名の由来:今日が最高の一日