【フォワ賞2019】結果・動画/ヴァルトガイストが優勝・キセキは3着

フォワ賞2019 ヴァルトガイスト

フォワ賞2019の結果・動画です。フランスで行われたフォワ賞の着順は1着:Waldgeist(ヴァルトガイスト)、2着:Way To Paris、3着:Kiseki(キセキ)となりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2019年のフォワ賞はヴァルトガイストが優勝・キセキは3着

フォワ賞(Prix Foy)
2019年9月15日、フランス・パリロンシャン競馬場
芝2400m、G2、4頭

スポンサーリンク

2019年・フォワ賞の動画

関連記事

昨年のフォワ賞もヴァルトガイストが優勝していた。

フランスで行われたフォワ賞2018の結果・動画です。着順は1着:Waldgeist(ヴァルトガイスト)、2着:Talismanic、3着:Cloth Of Stars、日本から参戦したクリンチャーは6着となりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2019年・フォワ賞の結果

1着:Waldgeist・ヴァルトガイスト
2着:Way To Paris(2馬身)
3着:Kiseki・キセキ(1馬身)
4着:Silverwave(アタマ)

勝ちタイム:2.27.57
勝利騎手:Pierre-Charles Boudot
馬場:Good To Soft

レース後のコメント

3着 キセキ(C.スミヨン騎手)
「キセキはリラックスしていました。だけど、ペースがとても遅くなってしまった。コンディションはよかったです。ゴール前でヴァルトガイストには完璧にかわされてしまいました。でも、最後までキセキは頑張っていた。休み明けだったし、これを使って、さらに良くなると思う。もう少し柔らかい馬場の方が合う。凱旋門賞では強い相手になるけど、コースも経験したし、さらにステップアップして、よくなってくると思う」

関連記事

フォワ賞は凱旋門賞の前哨戦の位置付けとなっている。

凱旋門賞は2019年10月6日にフランス・ロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2019年で第98回を迎える。昨年はエネイブルが連覇を果たした。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。

勝ち馬プロフィール

フォワ賞2019 ヴァルトガイスト

勝ち馬:ヴァルトガイスト(Waldgeist)
父:Galileo 母:Waldlerche 母父:Monsun

関連記事

ヴァルトガイストは今年のガネー賞を圧勝していた。

フランスで行われたガネー賞2019の結果・動画です。ガネー賞の着順は1着:Waldgeist(ヴァルトガイスト)、2着:Study Of Man、3着:Ghaiyyathとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。